「寝たきり」とは?

関連ニュース

全身まひの大ケガから復帰する新日本プロレス・本間朋晃の覚悟「正直なところ、試合は怖いです」 - 06月21日(木)18:00 

中心性頚髄損傷の大ケガから6月23日、477日ぶりに奇跡的な復活を果たす新日本プロレスの本間朋晃。前編では生々しい事故の瞬間から、心を削るような入院生活、妻・千恵さんの献身的な支えを語ってくれた。 不屈の闘志で復帰を決めるも、本間選手の口から出てきたのは思いもよらぬ「怖い」という言葉。その不安の裏にあるのは? そして、それでもリングに向かう理由とはーー? -コーナー最上段から「こけし」で飛んでいたプロレスラーが、体力が底辺まで落ちて…。そんな中でも復帰へのモチベーションとなったものは? 本間 他の選手が試合でこけしを使ってくれていたのは嬉しかったですね。棚橋さんとかライガーさんとか、選手のみんながムービーでメッセージを送ってくれたり。中でも真壁さんが試合後のコメントで「あいつが頑張っているから、俺はあいつの居場所を作る」とか、事あるごとに僕に触れてくれてたんです。ケガをした当日、救急車に乗せられた時も聞こえたのは「おい、頑張ってこいよ! 待ってるからな」っていう真壁さんの声で。 こういう人がいるから僕はリングに帰りたいなと思いました。プロレスは基本的には“個人商店”で、自分のことだけをやるところはあるんですけど、温かい仲間って嬉しいなと思いましたね。ずっと一緒だとわからなかったこ...more
カテゴリー:

「野菜や魚」中心は健康的ではない!? タンパク質食のすすめ - 06月20日(水)16:00 

「最近、食が細くて、元気が出ない……」。そんな悩みを抱えているあなたは、“寝たきり予備軍”かも。老後を元気に生きるための10品目をお教えします!   「寝たきりや要介護になる人のほぼ半数は、認知症の発症や転倒による骨折、衰弱が原因です」   こう話すのは、タニタヘルスリンクの管理栄養士で、健康運動指導士の龍口知子さんだ。厚生労働省の’16年度の調査によれば、要支援や要介護が必要になったきっかけは、認知症が18%、高齢による衰弱が13.3%、骨折・転倒が12.1%、関節疾患が10.2%となっている。   若いころに比べ「食欲が減った」「運動できなくなった」と実感するという声は、50代以上に多い。   「加齢によって、食が細くなると、外出するのがおっくうになってしまいます。すると、運動量が減り、ますますおなかが減りづらくなり、食事が細くなります。こうした負のスパイラルに陥ることで、栄養状態が悪くなってしまう。つまり、“栄養失調”の状態となり、体が弱ってしまいます」   “高齢栄養失調”にならないためには、どうすればいいのか? 龍口さんは、「まず、“健康的な食事”の先入観を改める必要がある」と説く。   「健康的な食事と聞くと、『野菜や魚』中心の食事を思い浮かべる人は多いと思います。しかし、高齢になってく...more
カテゴリー:

5歳女児虐待死に品川児相の弁「今後の事例に生かしたい」 - 06月14日(木)11:00 

《もうパパとママにいわれなくても しっかりと じぶんから きょうよりはもっともっと あしたはできるようにするから もうおねがい ゆるして ゆるしてください おねがいします》と大学ノートに“悲痛な叫び”を書き残していたのは、両親から虐待を受け3月に亡くなった船戸結愛ちゃん(享年5)。   船戸優里容疑者(25)の連れ子だった結愛ちゃんは、再婚した父・船戸雄大容疑者(33)から執拗な暴力を受け続けていた。眠るときは両容疑者とその間に生まれた長男(1)がいっしょで、結愛ちゃんだけが別の部屋。自分で目覚まし時計をセットして毎朝4時に起床し、体重測定とひらがなの書き取り練習をするよう命じられていたという。   「2月下旬に雄大容疑者から顔面を殴られた後、結愛ちゃんはほぼ寝たきり状態。病院にも行かせてもらえず、嘔吐を繰り返していたそうです。3月2日になって雄大容疑者が119番通報しましたが、病院で息を引き取りました。搬送時の彼女はあばら骨が浮き出るほどやせ、顔や体はあざだらけ。5歳児ですが、おむつをつけていたといいます」(社会部記者)   日常的に受けた暴力により、結愛ちゃんは免疫にかかわる臓器が委縮。司法解剖の結果、同年代の5分の1程度の重さしかなかった。死亡時の体重は12kgで、平均体重である20kgを大きく下回っていたという。なぜまだ5歳の少女が...more
カテゴリー:

【目黒5歳女児虐待死】結愛ちゃん、臓器が5分の1に萎縮 継続的虐待で衰弱か - 06月08日(金)22:03  newsplus

船戸結愛ちゃん=フェイスブックから  東京都目黒区の船戸結愛(ゆあ)ちゃん(5)が死亡した事件で、結愛ちゃんは免疫に関わる臓器が萎縮し、重さが同年代の約5分の1だったことが、捜査関係者への取材でわかった。虐待を受け続けた子どもにみられる傾向で、警視庁は、日常的に暴行を受けていた結愛ちゃんが自力で動けないほど衰弱していたとみている。  捜査関係者らによると、3月2日夕、自宅の布団の上で仰向けで倒れていた結愛ちゃんは、父親の船戸雄大容疑者(33)の119番通報で救急搬送された。その際、あばら骨...
»続きを読む
カテゴリー:

結愛ちゃん、臓器が5分の1に萎縮 継続的虐待で衰弱か - 06月08日(金)20:51  news

 東京都目黒区の船戸結愛(ゆあ)ちゃん(5)が死亡した事件で、結愛ちゃんは免疫に関わる 臓器が萎縮し、重さが同年代の約5分の1だったことが、捜査関係者への取材でわかった。 虐待を受け続けた子どもにみられる傾向で、警視庁は、日常的に暴行を受けていた結愛ちゃんが 自力で動けないほど衰弱していたとみている。  捜査関係者らによると、3月2日夕、自宅の布団の上で仰向けで倒れていた結愛ちゃんは、 父親の船戸雄大容疑者(33)の119番通報で救急搬送された。その際、あばら骨が浮き出る ほどやせており、お...
»続きを読む
カテゴリー:

新日本プロレス・本間朋晃が奇跡の復帰戦へ。三途の川から呼び戻してくれた妻の「声」とは - 06月20日(水)18:30 

2017年3月の新日本プロレス沖縄大会で中心性頚髄損傷の大ケガを負い、長期欠場していた本間朋晃が6月23日、地元である山形大会で477日ぶりにリングに復帰する。 黒光りする肉体でイカツイ風貌ながら、「こけし」と呼ばれる独特なフォームのダイビングヘッドバッドで観客を沸かせるだけでなく、ガサガサとしか聞こえないしゃがれ声でテレビなどでも活躍し、愛されキャラで一般人気も急上昇していた中での突然の事故。 懸命なリハビリを重ね四肢麻痺状態からの奇跡の復活となるが、その舞台裏には、昨年結婚した千恵さん、そしてタッグパートナーである真壁刀義の存在があった――。ファン待望の復帰を前に、頚椎を損傷した瞬間の生々しい状況から、“第二の人生”として再び歩み始めるプロレスへの思いを語ってくれた! *** -復帰おめでとうございます! まずは思い出したくもないことでしょうが、ケガした瞬間のことを教えてください…。 本間 ケガする前って前兆があると聞きますけど、僕の場合は何もなかったんですよね。控室で髭剃って歯を磨いてといういつも通りの流れで。沖縄のお客さんもいつも通り温かくて、試合もいつも通りと言ったら変ですが、ケガのきっかけになった技も何度も受けたことがある、マットに“刺さる”...more
カテゴリー:

「食ぼそり負のスパイラル」が寝たきりと要介護を招く! - 06月20日(水)16:00 

「寝たきりや要介護になる人のほぼ半数は、認知症の発症や転倒による骨折、衰弱が原因です」   こう話すのは、タニタヘルスリンクの管理栄養士で、健康運動指導士の龍口知子さんだ。厚生労働省の'16年度の調査によれば、要支援や要介護が必要になったきっかけは、認知症が18%、高齢による衰弱が13.3%、骨折・転倒が12.1%、関節疾患が10.2%となっている。   「そして、これらを引き起こすのが、高齢者に多い『サルコペニア』や『フレイル』と呼ばれる状態なのです」   はたして「サルコペニア」や「フレイル」とはどのような症状なのだろうか? お茶の水健康長寿クリニック院長の白澤卓二さんはこう説明する。   「サルコペニアとは、日本語でいえば『筋肉量減少症』です。体の筋肉が減ってくると骨密度も下がります。よって転倒や骨折をしやすくなってしまう。また、筋肉量の減少に加えて、骨も弱くなり、メンタルも弱くなってしまった状態を総合的にみて『フレイル』といいます。日本語で表せばまさに『虚弱』ですね」   この状態が続けば、認知機能が下がり、認知症になってしまうことも……。白澤さんは両者のもっとも大きな要因は「加齢」にあるという。   「年を取ることは防げませんが、生活習慣の改善をすれば、これらを予防することができます」 ...more
カテゴリー:

【東京】暴行後に78歳母親死亡 傷害容疑で46歳無職息子を逮捕 数日前から寝たきりになり容疑者が介護 蒲田 - 06月09日(土)20:46  newsplus

https://www.sankei.com/smp/affairs/news/180609/afr1806090015-s1.html  同居の母親を蹴るなどしてけがを負わせたとして、警視庁蒲田署は9日、傷害容疑で、東京都大田区蒲田の無職、栗原弘光容疑者(46)を逮捕した。「母が酒を飲もうとしたので蹴った」などと話し、容疑を認めているという。母親は暴行後に死亡し、同署は今後、司法解剖して詳しい死因を調べる。  逮捕容疑は8日未明、自宅で母親のけさ子さん(78)の両膝付近を足で蹴り、けがをさせたとしている。  同署によると、9日早朝にけさ子さんの体が冷たくな...
»続きを読む
カテゴリー:

【小動物並みに萎縮】両親から虐待で死亡した結愛ちゃん、臓器が5分の1に萎縮・・継続的虐待で衰弱へ - 06月08日(金)21:30  news

東京都目黒区の船戸結愛(ゆあ)ちゃん(5)が死亡した事件で、結愛ちゃんは免疫に関わる臓器が萎縮し、重さが同年代の約5分の1だったことが、捜査関係者への取材でわかった。虐待を受け続けた子どもにみられる傾向で、警視庁は、日常的に暴行を受けていた結愛ちゃんが自力で動けないほど衰弱していたとみている。  捜査関係者らによると、3月2日夕、自宅の布団の上で仰向けで倒れていた結愛ちゃんは、父親の船戸雄大容疑者(33)の119番通報で救急搬送された。 その際、あばら骨が浮き出るほどやせており、おむつを着け...
»続きを読む
カテゴリー:

5歳児を虐待死させた船戸雄大容疑者(33) 自身の頭皮や毛根も虐待していた疑惑が浮上 - 06月08日(金)20:30  news

東京都目黒区の船戸結愛(ゆあ)ちゃん(5)が死亡した事件で、結愛ちゃんは免疫に関わる臓器が萎縮し、重さが同年代の約5分の1だったことが、捜査関係者への取材でわかった。 虐待を受け続けた子どもにみられる傾向で、警視庁は、日常的に暴行を受けていた結愛ちゃんが自力で動けないほど衰弱していたとみている。  捜査関係者らによると、3月2日夕、自宅の布団の上で仰向けで倒れていた結愛ちゃんは、父親の船戸雄大容疑者(33)の119番通報で救急搬送された。 その際、あばら骨が浮き出るほどやせており、おむつを着...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「寝たきり」の画像

もっと見る

「寝たきり」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる