「富田靖子」とは?

関連ニュース

柴咲コウ主演『35歳の少女』クランクイン! 10/10(土)よる10時スタート - 09月12日(土)16:25 

10月10日(土)よる10時スタートの日本テレビ系土曜ドラマ『35歳の少女』。『家政婦のミタ』『同期のサクラ』の制作チームが集結し、『〇〇妻』以来、5年ぶりに柴咲コウと脚本家・遊川和彦のタッグが実現。『家政婦のミタ』以来、10年ぶりに遊川和彦が挑むホームドラマだ。1995年、不慮の事故により10歳で突然長い眠りにつき、2020年に25年ぶりに目覚めた“35歳の少女”・望美。歳をとった体と受け入れ難い未来だった・・・問題を抱える家族や愛する人たちを変え、現実に戸惑いながらも前を向いて生きる少女の“時をこえた”成長物語だ。この現代版“眠り姫”といえる本ドラマ。主人公・望美役を柴咲コウ、望美の初恋の相手・広瀬結人役は坂口健太郎、望美の妹・時岡愛美は橋本愛、望美の父・今村進次役には田中哲司、望美の父である進次の再婚相手・今村加奈役に富田靖子、その引きこもりの連れ子・今村達也役に竜星涼、望美の母親・時岡多恵役に、鈴木保奈美が決定している。9月上旬に、関東近郊のスタジオでクランクインを迎えた。「本日より『35歳の少女』クランクインです!望美役 柴咲コウさんです!」との紹介コールとともに、笑顔で病室のセットに上がる柴咲。脚本はもとより、プロデューサー、監督を含め、5年前の『〇〇妻』と同じ座組ということもあってか、リラックスし...more
カテゴリー:

ボクシングと看護師の二足のわらじ 東京オリンピック代表候補・津端ありさの強みとは? - 09月02日(水)14:39 

9月2日(水)日本テレビ系で放送の「スッキリ」では、東京オリンピック 女子ボクシングの代表候補・津端ありさ選手の特集を放送。森圭介アナが津端選手にリモートインタビューを行った。■看護師の仕事とボクシングの練習を両立実は、津端選手は現役の看護師でもある。キャリアは6年目で、現在埼玉県内の病院に勤務。担当するのは呼吸器外科で、手術の必要な患者さんに日々向き合っているそう。看護師の仕事とボクシングの練習を両立するそのスケジュールは、とてもハード!日勤の日は朝8時半から約9時間勤務した後、約2時間半練習。夜勤の日も、朝8時には起きて約2時間のフィジカルトレーニング。仮眠のあと17時から翌日の朝9時30分まで勤務し、昼食と睡眠をとった後も2時間半の練習をこなす。■キャリアわずか1年で優勝女子ボクシングがオリンピック種目として正式に採用されたのは、2012年のロンドン大会から。女子ボクシングは東京オリンピックで3度目となるが、これまで日本人の女子選手は予選で世界の壁に阻まれ1人も出場しない。津端選手はミドル級で、日本人女子初のオリンピック出場を狙っている。そもそも津端選手はなぜボクシングを始めたのか。そのきっかけはダイエットだったという。2018年11月から始め、2か月で本格的に競技にのめり込んだそう。津端選手はその理由を「ただ漠然とダイエットで続けるよりは、目指すものがあった方がボクシングも...more
カテゴリー:

「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」美々(波瑠)の“恋の容疑者”は誰?ヒントを公開! - 09月02日(水)10:34 

主演・波瑠が、恋をさぼってきた“おひとり様”産業医・大桜美々を演じる、10月スタート・日本テレビ系 新水曜ドラマ「#リモラブ~普通の恋は邪道~」。「きょうは会社休みます。」「世界一難しい恋」を手掛けたチームが贈る“恋愛弱者”のラブコメ第3弾となる今作。恋愛を長い事“さぼっていた”美々が、久方ぶりにマジな恋をSNSでするのだが、その相手は顔も名前もわからない…しかし、どうやら社内にいる…!という前途多難な恋…。果たして美々の恋は成就するのか?その相手は一体誰なのか?そんな美々の“恋の容疑者”となる5名とは?発表を前に、彼らのヒントとなる「声」をHP(https://www.ntv.co.jp/remolove/)にて公開。さらに「問診票」もこのあと公開!弱気だが誠実な人事部員●●●●、社内イチの甘え上手●●●●●、キラキラ新人看護師●●●●、トラブル起こしがち営業部●●●、ラテンな昭和のオヤジ●●●●…果たしてその正体は?正解は、9月8日(火)に発表! 関連リンク 「私たちはどうかしている」本日第4話!椿(横浜流星)の言葉に心揺れる七桜(浜辺美波) ...more
カテゴリー:

日テレ「35歳の少女」に富田靖子、竜星涼が出演 - 09月02日(水)05:05 

 女優、柴咲コウが主演する10月スタートの日本テレビ系「35歳の少女」(土曜後10・0)に女優、富田靖子、俳優、竜星涼が出演することが1日、分かった。
カテゴリー:

富田靖子&竜星涼、『35歳の少女』に出演 柴咲コウと初共演 - 09月02日(水)05:00 

女優の富田靖子と俳優の竜星涼が、日本テレビ系ドラマ『35歳の少女』(10月スタート、毎週土曜22:00~)に出演することが2日、明らかになった。
カテゴリー:

鈴木保奈美『35歳の少女』で柴咲コウの母親役に! 10/10(土)よる10時スタート - 09月10日(木)10:14 

10月10日(土)よる10時スタートの日本テレビ系土曜ドラマ『35歳の少女』。『家政婦のミタ』『同期のサクラ』の制作チームが集結し、『〇〇妻』以来、5年ぶりに柴咲コウと脚本家・遊川和彦のタッグが実現。『家政婦のミタ』以来、10年ぶりに遊川和彦が挑むホームドラマだ。1995年、不慮の事故により10歳で突然、長い眠りにつき、2020年に25年ぶりに目覚めた“35歳の少女”・望美。待ち受けていたのは、変わり果てた世界と自分だった。現実に戸惑いながらも前を向いて生きる少女の“時をこえた”成長物語だ。この現代版“眠り姫”といえる本ドラマ。主人公・望美役を柴咲コウ、望美の初恋の相手・広瀬結人役は坂口健太郎、望美の妹・時岡愛美は橋本愛、望美の父・今村進次役には田中哲司、望美の父である進次の再婚相手・今村加奈役に富田靖子、その引きこもりの連れ子・今村達也役に竜星涼が決定している。今回、望美の母親・時岡多恵役に、鈴木保奈美が決定!望美の事故後、25年間娘の意識が戻ることを信じ見守り続けた母親という、物語の軸となる役どころだ。鈴木は遊川和彦脚本作品への出演は今回が初。また、柴咲とも今回が初共演となる。■鈴木保奈美 コメント大好きなドラマがいくつもある、遊川作品。お話をいただいたときは本当にうれしかったのです。が、観ると演...more
カテゴリー:

コスパ抜群&季節をまたいで着回せる!GUの新作アイテム TOP5 - 09月02日(水)10:36 

日本テレビほかで放送の「バゲット」8月24日(月)分では、GUの新作アイテムを特集。コストパフォーマンスの高さで人気のGUがこの秋に向けて発表した新たなテーマが「ONE2MANY WARDROBE」。トレンド感があって何通りもの着こなしがしやすいということに加え、季節に縛られることなく、夏・秋・冬とシーズンをまたいで着回せるアイテムを打ち出している。今回は、GUの季節をまたいで着回せる秋の新作アイテムをランキング形式で紹介した。第5位アレンジ多彩!春先まで着回せる1枚「コーデュロイベルテッドオーバーサイズシャツ」1,990 円(税別)©︎日本テレビ今年、秋冬のトレンドとして特に注目のコーデュロイ素材をいち早く取り入れたい人におすすめの、8月に発売されたばかりのこちらのシャツ。また、着脱自在のベルトは、ハイウエスト気味に締めればシルエットが引き締まり、着やせ効果も演出。コーデュロイというと厚手でゴワゴワなイメージだが、「シーズンをまたいで着回せる」というコンセプトに合うよう、生地を薄く、柔らかな素材に仕上げている。そのため、エアコンが効いた室内などで羽織るのに最適!秋の新作でありながら、今の時期から活躍。©︎日本テレビまた、薄手のオーバーサイズなので、秋冬にはパーカーやスウェットなど厚手のアイテムにアウターとして重ねても着ぶくれの心配がなく、スッキリめのシルエット...more
カテゴリー:

「私たちはどうかしている」本日第4話!椿(横浜流星)の言葉に心揺れる七桜(浜辺美波) - 09月02日(水)10:30 

本日9月2日(水)よる10時 日本テレビ系で放送の水曜ドラマ「私たちはどうかしている」第4話。原作は講談社「BE・LOVE」で連載中、累計発行部数200万部超の「私たちはどうかしている」(安藤なつみ著、既刊13巻) 。浜辺美波演じる可憐で才能にあふれる和菓子職人、花岡七桜(はなおか・なお)と、横浜流星演じる創業400年の老舗和菓子屋のクールな跡取り息子、高月椿(たかつき・つばき)が、15年前に起こった和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも、強く惹かれ合う物語だ。当記事では、新たな第4話シーンを公開!15年前、光月庵の跡取りである椿の証言で、若旦那を殺した罪を着せられてしまった七桜の母。七桜と椿は幼なじみで初恋の相手でありながら、"容疑者の娘"と"被害者の息子"に…。15年の時を経て、運命の2人は再会。椿は七桜を幼なじみの“さくら”とは気づかず、母である女将・今日子(観月ありさ)がお膳立てした政略結婚を阻止しようと、七桜にプロポーズ。七桜は母の無実を証明するため、正体を隠したまま“偽りの結婚”を利用して、光月庵に乗り込む。お互いの和菓子に対する真剣な思いに触れるうち、距離を縮めていく2人。第4話では、多喜川(山崎育三郎)の紹介で百貨店の七夕フェ...more
カテゴリー:

富田靖子&竜星涼、柴咲コウの“新しい家族”に 『.. - 09月02日(水)05:01 

富田靖子&竜星涼、柴咲コウの“新しい家族”に 『35歳の少女』出演(写真 全3枚) #富田靖子 #竜星涼 #日テレ #ドラマ #35歳の少女 @ryusei_staff @shojo35
カテゴリー:

【ドラマ】「私の家政夫ナギサさん」最終回、“ラオウ”役で宇梶剛士が出演! - 08月31日(月)19:07  mnewsplus

2020年8月31日 12時05分 https://www.cinematoday.jp/news/N0118266  9月1日に放送される「私の家政夫ナギサさん」(火曜よる10時~TBS系)最終回に、“ラオウ”と恐れられる病院薬剤師役で宇梶剛士が出演することが明らかになった。  宇梶が演じるのは、主人公メイ(多部未華子)にとっての“ラスボス”となる病院薬剤師・畠中慎也で、新設病院の薬剤部長になるのでは? と噂される人物。駒木坂(飯尾和樹)の情報によると、“ラオウ”と恐れられる薬剤部のドン的存在で、同じく新病院の最重要人物である“ジャギ”こと阪本医師(...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「富田靖子」の画像

もっと見る

「富田靖子」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる