「富士フイルム」とは?

関連ニュース

富士フ、半導体材料増産へ100億円投資 - 12月14日(金)05:00 

富士フイルムは13日、半導体材料を手がける米子会社で、今後3年間に約100億円の設備投資を行うと発表した。次世代通信規格「5G」の普及や自動運転技術の進化により…
カテゴリー:

写真映えする美しさ「フォトジェニック・ビューティー」を叶えるカラーメイクシリーズ「ASTALIFT flarosso(アスタリフト フラロッソ)」から2019年春の新色が登場! - 12月13日(木)18:00 

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、カラーメイクシリーズ「ASTALIFT flarosso(アスタリフト フラロッソ)」から、アイシャドウ、ハイライター(*1)、リップスティックの新色(全3品目5品種)を、2019年3月中旬に発売いたします。これらは、「地中海で過ごす夏のヴァカンス」をテーマにした、写真映えする美しさ「フォトジェニック・ビューティー」を叶える色鮮やかなコレクションです。 画像1: https://www.atpress...
カテゴリー:

富士フイルム、半導体材料増産へ100億円投資 - 12月13日(木)17:33 

 富士フイルムは13日、半導体材料を手がける米子会社で、今後3年間に約100億円の設備投資を行うと発表した。次世代通信規格「5G」の普及や自動運転技術の進化により、純度がより高い半導体材料の需要が高まると判断。西部アリゾナ州と東部ロードアイランド州の2拠点で、高純度溶剤の開発設備やシリコンウエハー研磨剤の生産設備などを増強し、平成32年に順次稼働させる。
カテゴリー:

バレットジャーナルを始めたい人のためのギフトガイド - 12月08日(土)12:00 

TechCrunchの2018年ホリデーギフトガイドです! 年末のギフトのアイデアがもっと欲しい方は、こちらのGift Guide Hubもご覧ください。 デジタル・プロダクトデザイナーのRyder Carrollが編み出した、自分の予定を箇条書きで整理する「バレットジャーナル」方式が、じわじわと流行し始めたのが5年前。その後、それはムーブメントとなり、自分の時間をノートとペンで管理したい人たちの手本となった。 このシステムは柔軟性が高いため、いろいろと応用が利く。時間管理、学校のノート取り、精神状態の記録、食事の計画、プロジェクトの管理、スクラップブックなどなど。Carrollの提案は必要最低限のもので、リストと記号で構成される非常にシンプルなものだが、手書き文字や装飾に凝ったり、やることリストとその目標の「トラッカー」をイラスト化するなどして、バレットジャーナルを華麗なアートに変身させた人たちもいる。 Carrollの新著『The Bullet Journal Method』の中で、彼は「スケジュール帳、日記、ノート、やることリスト、スケッチブックをかけ合わせたもの」が生まれつつあると説明している。バレットジャーナルはまた、注意欠陥障害に悩む人の対処法にもなっている。バレットジャーナルの効果は、手で書くという作業によるところが大きい。手で書くことによって、タイピングでは動かない...more
カテゴリー:

化学メーカーの再生医療事業拡大、2桁成長続く 富士フイルムなどM&Aを加速 - 12月07日(金)17:39 

TPCマーケティングリサーチは6日、ケミカルメーカーの再生医療事業戦略について調査結果を発表した。
カテゴリー:

米国拠点に約100億円を投資し、半導体材料事業をさらに拡大 最先端半導体材料の開発・生産・品質保証の設備を増強 - 12月13日(木)18:15 

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、半導体材料事業をさらに拡大するため、米国の半導体材料の開発・生産・販売拠点であるFUJIFILM Electronic Materials U.S.A., Inc.(社長:Brian O’Donnelly、以下FEUS)において、最先端半導体材料の開発・生産・品質保証などの設備を増強します。設備投資の総額は、2018年12月より3年間で約100億円です。 ◆詳細はWebページでご覧ください。 ⇒ https://www.fujifilm.co.jp/cor...
カテゴリー:

富士フイルム、半導体材料増産へ100億円投資 - 12月13日(木)17:38 

 富士フイルムは13日、半導体材料を手がける米子会社で、今後3年間に約100億円の設備投資を行うと発表した。次世代通信規格「5G」の普及や自動運転技術の進化により、純度がより高い半導体材料の需要が高まると判断。西部アリゾナ州と東部ロードアイランド州の2拠点で、高純度溶剤の開発設備やシリコンウエハー研磨剤の生産設備などを増強し、平成32年に順次稼働させる。
カテゴリー:

対応するカメラの特性に合わせてファームウェアを最適化したという記録メディア - 12月12日(水)16:28 

使用するカメラの特性に合わせてファームウェアを変更したというプロフェッショナル向け記録メディア「Angelbird MATCH PACK」が発売された(製品ページ、デジカメWatch)。 発売されたのは、Blackmagic Designの「Pocket Cinema Camera 4K」向けをうたうCFast 2.0カードおよび外付けSSDと、富士フイルムの「X-T3」向けをうたうSDXCカード、パナソニックのDC-GH5およびDC-GH5S向けをうたうSDXCカード。ファームウェアを各カメラに最適化することで、カメラとメディア間のデータ転送とデータ書き込みを安定化したという。 すべて読む | ハードウェアセクション | ハードウェア | ストレージ | 関連ストーリー: ソニーの一部デジカメと特定のSDカードの組み合わせで不具合が発生、原因はSDカード側の問題 2018年12月05日 容量を詐称したSDカードにご注意を 2018年11月30日 東芝の「書き換えができないSDカード」、実際には改ざんできる 2018年10月18日 Trancend、各種メモリカードの保証期限を無期限から5年に変更 2018年04月17日
カテゴリー:

【写真あげスレ】ワイ、ミラーレスでスナップを撮ってきたやで - 12月07日(金)19:56  livejupiter

富士フイルムのX-pro1でレンズは35mmf1.4やで ...
»続きを読む
カテゴリー:

後ろ姿でもプロ野球の選手名が分かるAI、富士フイルム子会社がAzureで開発 - 12月07日(金)05:00 

 日本マイクロソフトは2018年11月26日、同社のクラウドサービス「Microsoft Azure」上で開発したAIを日本野球機構(NPB)が採用したと発表した。NPBが運営するプロ野球向け写真管理サービス「NPB CIC(Contents Images Center)」で利用する。
カテゴリー:

もっと見る

「富士フイルム」の画像

もっと見る

「富士フイルム」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる