「宮崎駿」とは?

関連ニュース

【訃報】俳優・常田富士男さん死去 「まんが日本昔ばなし」 - 07月19日(木)10:01  newsplus

2018/7/19 06:00 7/19 07:46 updatedす©株式会社熊本日日新聞社 https://this.kiji.is/392420789518894177?c=92619697908483575  テレビアニメ「まんが日本昔ばなし」の語り手として知られる俳優の常田富士男(ときた・ふじお)さんが18日午後、病気のため入院していた東京都内の病院で死去した。81歳。通夜、葬儀は近親者で執り行う。自宅は非公表。  1937年、長野県生まれ。小学3年から南小国町で育ち、済々黌高定時制を卒業後、上京。劇団民芸の養成所に入った。俳優としては、黒沢明監督の「赤ひげ」や、今村...
»続きを読む
カテゴリー:

「まんが日本昔ばなし」のナレーション、常田富士男さん死去 - 07月19日(木)08:17  poverty

俳優・常田富士男さん死去 「まんが日本昔ばなし」 テレビアニメ「まんが日本昔ばなし」の語り手として知られる俳優の常田富士男(ときた・ふじお)さんが18日午後、病気のため入院していた東京都内の病院で死去した。 81歳。通夜、葬儀は近親者で執り行う。自宅は非公表。 1937年、長野県生まれ。小学3年から南小国町で育ち、済々黌高定時制を卒業後、上京。 劇団民芸の養成所に入った。俳優としては、黒沢明監督の「赤ひげ」や、今村昌平監督の「楢山節考」「うなぎ」、中山節夫監督の「原野の子ら」などに出演した...
»続きを読む
カテゴリー:

『海獣の子供』アニメ映画化 制作はSTUDIO4℃ - 07月17日(火)05:00 

 五十嵐大介氏の漫画『海獣の子供』(小学館)が、『マインド・ゲーム』(湯浅政明監督)、『鉄コン筋クリート』(マイケル・アリアス監督)などを手掛けたアニメーション制作会社、STUDIO4℃で長編アニメーションとして映画化されることが16日、発表された。 【画像】五十嵐大介氏の原作漫画書影  第13回文化庁メディア芸術祭優秀賞・第38回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞した原作は、「海を舞台とした生命の秘密」をテーマに、圧倒的な画力と繊細な描写でヒトと自然世界の繋がりを描いた作品。読者を感応させる“底知れない神秘の世界”を、ジャンルを超えた企画に意欲的に取り組み、ハイクオリティな映像で応えてきたSTUDIO4℃が、アニメーションによって丁寧に紡ぎ出す。劇場公開時期は未定。  原作者の五十嵐は、自身の自給自足経験を元に描いた『リトル・フォレスト』(講談社)が、2014年実写映画化。現在『月刊アフタヌーン』(講談社)で『ディザインズ』を連載中。作品のアニメーション映画化は今回の『海獣の子供』が初となる。 ■映画公式サイト kaijunokodomo.com 【関連記事】 細田守監督、新作映画は自身の子どもがヒント「愛を巡る葛藤は兄弟がいる人は早い」 米津玄師、スタジオジブリ鈴木敏夫氏と初対談 宮崎駿監督への思いを熱弁 高良健吾、『劇場版 夏目友人帳』声優出演決定 本予告・あらすじも発...more
カテゴリー:

ジブリ&細田守監督作品ズラリ!日本のアニメ6作品を『金ロー』で放送 - 07月15日(日)10:00 

この夏の『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系、毎週金曜21:00~)では「夏のスーパーアニメ祭り」と題して、世界に誇れる日本のアニメ映画を続々と放送。今回、すでに公表されている第1弾に続いて、第2弾と第3弾の詳細が発表された。第1弾は、最新作『未来のミライ』(7月20日公開)の上映を記念して、細田守監督の過去作品を2週連続でオンエア。1週目の7月20日(金)は『時をかける少女』を、2周目の7月27日(金)は『バケモノの子』を放送する。そして、今回発表された第2弾は、スタジオジブリの名作アニメを3週連続で放送。「夏のジブリ」のスタートを切るのは、宮崎駿監督が手がけ、倍賞千恵子と木村拓哉が声を担当した『ハウルの動く城』。ベネチア国際映画祭コンペティション部門に出品され、アメリカのアカデミー賞長編アニメーション部門にノミネートされた傑作を8月10日(金)にノーカットでお届け。翌週の8月17日には、世代を超えて愛される名作『となりのトトロ』が、その翌週の8月24日(金)には宮崎駿企画、森田宏幸監督の青春冒険ファンタジー『猫の恩返し』が放送される。さらに、「夏のスーパーアニメ祭り」の第3弾は、スタジオポノックの長編映画第1作であり、『借りぐらしのアリエッティ』や『思い出のマーニー』を手掛けた米林宏昌監督の『メアリと魔女の花』を放送。このアニメは昨年の夏に公開され、大ヒットを記録。7年に一度...more
カテゴリー:

米津玄師、スタジオジブリ鈴木敏夫氏と初対談 宮崎駿監督への思いを熱弁 - 07月15日(日)07:00 

 シンガー・ソングライターの米津玄師が、スタジオジブリ代表取締役プロデューサーの鈴木敏夫氏がパーソナリティーを務めるラジオ番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(毎週日曜 後11:00/TOKYO FM系列全国38局ネット)に出演。ジブリ作品好きを公言しており同番組のリスナーでもある米津が、鈴木氏との初対談で宮崎駿監督について語り合う。 【動画】9100万再生突破 「Lemon」MV  小学校5年生の時に初めて観たスタジオジブリ映画『千と千尋の神隠し』が、未だに自身の音楽制作に影響を及ぼしているという米津は「(宮崎監督は)どういう事を考えながら映画を作っているんだろう? めちゃくちゃ変な人なのに、子どもにも残るようなものを作れるって、本当に宮崎監督への興味が尽きなくて」と熱弁。宮崎監督の最新短編映画『毛虫のボロ』を鑑賞した際、初めて宮崎監督とあいさつした際のエピソードや「時間」「茨木のり子」などをテーマにトークする。  米津と鈴木氏との対談の様子は、きょう15日、22日、8月5日の3週にわたりオンエアされる。 【関連記事】 【Q&Aあり】米津玄師「Lemon」が配信ランキング初のミリオン達成 ニコ動出身のニュースター米津玄師、「Lemon」ヒットに見る新たな成功例 米津玄師インタビュー「ニコ動出身というだけでまだまだ舐められている」 米津玄師「Lemon」が“史上最速”100万...more
カテゴリー:

俳優・常田富士男さん死去 「まんが日本昔ばなし」 - 07月19日(木)08:27  mnewsplus

山鹿市の八千代座で鞠智(きくち)城にまつわる昔話などを語って聞かせる常田富士男さん=2009年12月  テレビアニメ「まんが日本昔ばなし」の語り手として知られる俳優の常田富士男(ときた・ふじお)さんが18日午後、病気のため入院していた東京都内の病院で死去した。81歳。通夜、葬儀は近親者で執り行う。自宅は非公表。  1937年、長野県生まれ。小学3年から南小国町で育ち、済々黌高定時制を卒業後、上京。劇団民芸の養成所に入った。俳優としては、黒沢明監督の「赤ひげ」や、今村昌平監督の「楢山節考」「うな...
»続きを読む
カテゴリー:

宮崎駿、細田守、新海誠、米林宏昌←この中に1人だけ才能がない奴がいるよな - 07月18日(水)23:08  livejupiter

宮崎駿  31歳『パンダコパンダ』        32歳『パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻』   新海誠  31歳『雲のむこう、約束の場所』        34歳『秒速5センチメートル』   細田守  32歳『劇場版デジモンアドベンチャー』       33歳『劇場版デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』  宮崎駿  38歳『ルパン三世 カリオストロの城』   新海誠  38歳『星を追う子ども』        40歳『言の葉の庭』   細...
»続きを読む
カテゴリー:

宮崎駿(43)「風の谷のナウシカ!」新海誠(43)「君のは。!」細田守(42)「サマーウォーズ!」 - 07月16日(月)11:58  livejupiter

宮崎駿  31歳『パンダコパンダ』        32歳『パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻』   新海誠  31歳『雲のむこう、約束の場所』        34歳『秒速5センチメートル』   細田守  32歳『劇場版デジモンアドベンチャー』       33歳『劇場版デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!』  宮崎駿  38歳『ルパン三世 カリオストロの城』   新海誠  38歳『星を追う子ども』        40歳『言の葉の庭』   細...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】 金曜ロードSHOW、8・10から3週連続『夏はジブリ』&『メアリ』テレビ初放送 - 07月15日(日)09:18  mnewsplus

日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)では夏のスーパーアニメ祭り第2弾として、8月10日から『3週連続 夏はジブリ』と題しスタジオジブリの名作『ハウルの動く城』、『となりのトトロ』(8月17日)、『猫の恩返し』(8月24日)を放送することが決定した。 また第3弾としては8月31日にスタジオジブリで『借りぐらしのアリエッティ』や『思い出のマーニー』を手掛けた米林宏昌監督による『メアリと魔女の花』をテレビ初放送する。 宮崎駿監督が手掛けたファンタジー超大作『ハウルの動く城』と世代を超えて愛され続け...
»続きを読む
カテゴリー:

金曜ロードSHOW、8・10から3週連続『夏はジブリ』&『メアリ』テレビ初放送 - 07月15日(日)05:00 

 日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)では夏のスーパーアニメ祭り第2弾として、8月10日から『3週連続 夏はジブリ』と題しスタジオジブリの名作『ハウルの動く城』、『となりのトトロ』(8月17日)、『猫の恩返し』(8月24日)を放送することが決定した。また第3弾としては8月31日にスタジオジブリで『借りぐらしのアリエッティ』や『思い出のマーニー』を手掛けた米林宏昌監督による『メアリと魔女の花』をテレビ初放送する。 【画像】スタジオジブリの人気作品も放送  宮崎駿監督が手掛けたファンタジー超大作『ハウルの動く城』と世代を超えて愛され続ける大傑作『となりのトトロ』はノーカット、宮崎駿企画、森田宏幸監督の青春冒険ファンタジー『猫の恩返し』本編ノーカットで放送。最新作『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』の公開を控えるスタジオポノックの長編映画第1作『メアリと魔女の花』は、魔女になったメアリが"小さな勇気"を持って失敗や困難に立ち向う大冒険ファンタジーを描く。  初放送に向け、米林監督は「僕が3年前にメアリを作ろうと決めたときとくらべても、混乱と不安は今も変わらずに世の中を包んでいるように感じます。メアリのように転んでも転んでも立ち上がる強い気持ちは今こそ必要だと思います。変わりたいと思う全ての人のために作りました。メアリとピーターの冒険をゆっくりテレビでお...more
カテゴリー:

もっと見る

「宮崎駿」の画像

もっと見る

「宮崎駿」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる