「宮崎美子」とは?

関連ニュース

【テレビ】池上彰氏、「事実を正しく伝えていくことの責務を改めて感じています」…12日放送テレ東「池上彰の戦争を考えるSP」 - 08月10日(土)06:25  mnewsplus

 ジャーナリストの池上彰氏(68)がMCを務めるテレビ東京系「池上彰の戦争を考えるSP~失敗は隠され、息子たちは戦場へ~」が12日午後8時から放送される。  毎夏の恒例となった同番組は今回で11回目の放送。日本にとっては戦争のない平和な時代だった平成が終わり、新時代・令和で初めての終戦記念日を前に、改めて戦争を振り返る。  今回は、ハリウッドで映画化されることでも注目される「ミッドウェー海戦」を解説。改ざん・捏造された報道、今でいう「フェイクニュース」によって、若者たちの悲劇へとつながってい...
»続きを読む
カテゴリー:

池上彰、事実を正しく伝えていくことの責務を感じる『池上彰の戦争を考えるSP』 - 08月08日(木)17:44 

8月12日(日)20時から『池上彰の戦争を考えるSP~失敗は隠され、息子たちは戦場へ~』(テレビ東京系)が放送される。スタジオには、峰竜太、宮崎美子、パックン、小島瑠璃子を招き、日本にとっては戦争のない平和な時代だった平成が終わり、新時代・令和で初めての終戦記念日を前に、改めて戦争を振り返る。今回は、ハリウッドで映画化されることでも注目されている「ミッドウェー海戦」にスポットをあてる。先の大戦で主力を担った空母「加賀」。真珠湾攻撃などに加わった海軍が誇る大型航空母艦だったが、1942年のミッドウェー海戦で撃沈された。加賀はなぜ撃沈されたのか、アメリカ取材で新事実に迫る。大戦のターニングポイントとなったミッドウェー海戦は日本軍が主力空母4隻を沈められる大敗だったが大本営発表では「一隻喪失一隻大破」と事実が改ざんされた。失敗は、なぜ、どのように隠されたのか。日本軍の失敗はその後も隠ぺい、改ざんされ続け……悲劇が拡大していく。大戦末期、召集令状「赤紙」が乱発され、「学徒出陣」で息子たちが戦場に送られた。そもそも「赤紙」の実態とはどんなものだったのか?「兵事係」という赤紙配達人が、終戦後に命がけで残した書類、証言をもとに実録再現する。志半ばで戦場に散った学生たちが残した絵画などを集めた「無言館」なども取材する。11回目を迎える放送を前に、池上は「相手が発表したことをそのまま報道すると、よく...more
カテゴリー:

池上彰、事実を正しく伝えていくことの責務を感じる『池上彰の戦争を考えるSP』 - 08月10日(土)05:00 

8月12日(日)20時から『池上彰の戦争を考えるSP~失敗は隠され、息子たちは戦場へ~』(テレビ東京系)が放送される。スタジオには、峰竜太、宮崎美子、パックン、小島瑠璃子を招き、日本にとっては戦争の…
カテゴリー:

「宮崎美子」の画像

もっと見る

「宮崎美子」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる