「宇梶剛士」とは?

関連ニュース

逢沢りなに毒婦の疑い!?交際相手が次々と死に…『サイレント・ヴォイス』最終話 - 07月08日(水)15:57 

逢沢りなが、7月10日に放送される栗山千明主演の金曜8時のドラマ『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』(テレビ東京系、毎週金曜20:00〜)の最終話(第10話)にゲスト出演する。逢沢が演じる香澄と交際した相手は次々に不審死を遂げていて……。本作は、2010年に「このミステリーがすごい!大賞」の優秀賞を受賞し、作家デビューを飾った新鋭ミステリー作家・佐藤青南の小説「行動心理捜査官・楯岡絵麻」シリーズの「サイレント・ヴォイス」を原作にした心理サスペンス。栗山が演じる女刑事・楯岡絵麻は、人が嘘をつく瞬間に0.2秒間だけ現れる、その人固有の“マイクロジェスチャー”を読み取ることができる行動心理学の使い手。取調室を舞台に、絵麻は被疑者の習慣や仕草、行動パターンなどから嘘を見破り、事件を解決していく。<最終話あらすじ>絵麻の相棒・西野(白洲迅)が消息を絶った。そこには交際を始めたばかりの香澄(逢沢)という女が絡んでいると思われた。香澄を調べると香澄の周りで医師などの金持ちが次々に不審死している希代の毒婦……という疑いがあった。香澄を呼び寄せ絵麻が取り調べるがマイクロジェスチャーとなだめ行動の反応に不自然な動きが見られた。絵麻は香澄が通う心療内科の主治医・楠木ゆりか(野波麻帆)を呼び、香澄の心の中を読もうとする。捜査を進めていくと西野が拉致監禁された事件の裏に隠された驚愕の事実が判明...more
カテゴリー:

「夕飯はいつもオハウでした」宇梶剛士が明かす“アイヌ民族出身の母から教わったこと”――文藝春秋特選記事 - 06月28日(日)11:00 

「文藝春秋」6月号の特選記事を公開します。(初公開:2020年5月29日) アイヌ文化への関心が高まるなか、北海道・白老町に「ウポポイ 民族共生象徴空間(国立アイヌ民族博物館)」がオープンする。今年直木…
カテゴリー:

【ドラマ】 半沢直樹:7年ぶり“半沢”堺雅人降臨! 「倍返し」流行語受賞の大ヒット作 今夜、特別総集編スタート 2020/07/05 - 07月05日(日)12:54  mnewsplus

2020年07月05日 テレビ 連続ドラマ「半沢直樹」のワンシーン(C)TBS  2013年7月期に放送された俳優の堺雅人さんの主演ドラマ「半沢直樹」(TBS系)の特別総集編の前編が7月5日午後9時から放送される。バブル期に東京中央銀行に入行した銀行マンの半沢直樹(堺さん)が、銀行の内外に現れる敵と戦い、組織と格闘していくさまを描き、最終回に42.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という高視聴率を記録した大ヒット作。再放送や配信がされなかったため、7年ぶりの放送となる。  ドラマは、池井戸潤さんの「半沢直樹」シリー...
»続きを読む
カテゴリー:

「元ヤン」薬丸裕英が手越にキレた - 06月27日(土)23:14  news

緊急事態宣言が発令されている中、「手越ガールズ」を呼び出して会食をしたことについての釈明にタレントの薬丸裕英さんは激怒なさいました。 問題になったのは、手越さんの「コロナウイルスをうつされても面倒くさいので、ちゃんと家にいたと確認した女性に来てもらった」という発言。 それに対して、 「かかりたくてかかるわけじゃない。僕はコロナで身近な大切な人を亡くしているので、許せない思いが先走った」 と憤慨なさった薬丸さん。 薬丸さんが長年『はなまるマーケット』(TBS)で共演した女優の岡江久美子さんは4月...
»続きを読む
カテゴリー:

「宇梶剛士」の画像

もっと見る

「宇梶剛士」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

こんなの見てる