「妻夫木聡」とは?

関連ニュース

「永遠の0」主演の岡田准一「君の名は。」プロデューサーの川村元気が組んだホラー映画『来る』、大コケ 観客が来ない - 12月12日(水)20:16  poverty

正月映画にホラーは無謀だった!? 『来る』に観客が来なかった理由 先週末の映画動員ランキングは、公開3週目の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が公開5週目の『ボヘミアン・ラプソディ』をギリギリかわして1位を死守。 土日2日間の『ファンタスティック・ビースト』の動員は35万1000人、興収は5億1700万円、『ボヘミアン・ラプソディ』の動員は34万8000人、興収は5億700万円。 動員では3000人差、興収では1000万円差という、超ハイレベルにして薄氷の勝負が繰り広げられたことになる。 『ボヘミアン・ラプ...
»続きを読む
カテゴリー:

岡田准一、妻夫木聡と「掛け合い刺激的」監督が評価 - 12月08日(土)07:20 

V6岡田准一(38)が7日、東京・TOHOシネマズ日比谷で、主演ホラー映画「来る」(中島哲也監督)の初日舞台あいさつに、共演の黒木華、小松菜奈、青木崇高、松たか子、妻夫木聡、中島監督と登壇した。オカルトライターが怪異に立ち向かう姿を描く…
カテゴリー:

岡田准一の敬語が気になる妻夫木聡、映画「来る」 - 12月07日(金)23:21 

V6岡田准一(38)が7日、東京・TOHOシネマズ日比谷で、主演ホラー映画「来る」(中島哲也監督)の初日舞台あいさつに、共演の黒木華(28)小松菜奈(22)青木崇高(38)松たか子(41)妻夫木聡(37)中島監督と出席した。 オカルトラ…
カテゴリー:

岡田准一&妻夫木聡、鬼才・中島哲也監督の“毒舌”に撃沈「ひどっ」 - 12月07日(金)19:50 

第22回日本ホラー大賞を受賞した澤村伊智氏の小説を実写映画化した「来る」が12月7日、全国331スクリーンで公開初日を迎え、主演の岡田准一をはじめ共演の黒木華、小松菜奈、青木崇高、松たか子、妻夫...
カテゴリー:

“素の妻夫木聡”出さないのはマシューTVきっかけ - 12月07日(金)11:49 

俳優の妻夫木聡(37歳)が、12月6日放送のバラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演。“素の妻夫木聡”について語る一幕があった。
カテゴリー:

おまえらって何でタメ口なの?敬語使えよ - 12月12日(水)13:07  news

岡田准一の敬語が気になる妻夫木聡、映画「来る」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00413384-nksports-ent ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】 春香クリスティーンが結婚、東大卒30代敏腕記者と 2018/12/08 - 12月08日(土)03:23  mnewsplus

12/8(土) 3:00配信 日刊スポーツ 芸能活動無期限休止中のタレント春香クリスティーン(26)が結婚することが7日、分かった。関係者によると、お相手は交際中だった大手報道機関の30代男性記者で、近日中にも婚姻届を提出する。 男性は元政治担当記者で、現在は地方支局に勤務。「取材はとても丁寧で手堅い」「義理堅く、常にまわりに気を配っている」と、仕事ぶりも性格も評判が良い。東大卒のエリートで、勤務先でもホープと目されている敏腕記者だという。 春香が知人を介したランチで、当時政治記者だった男性と知り合ったのは1...
»続きを読む
カテゴリー:

岡田准一、最新作では「お祓いデスバトル」担当? 妻夫木聡と再共演案も - 12月07日(金)19:54 

アイドルグループ・V6の岡田准一が7日、主演映画『来る』(12月7日公開)の公開初日舞台挨拶に、黒木華、小松菜奈、青木崇高、松たか子、妻夫木聡、中島哲也監督とともに登場した。
カテゴリー:

岡田准一&妻夫木聡:“鬼監督”中島哲也から演出してもらえず 「男優に… - 12月07日(金)19:49 

 人気グループ「V6」の岡田准一さんが7日、東京都内で開かれた主演映画「来る」の初日舞台あいさつに、妻夫木聡さん、中島哲也監督らと登場。撮影現場の厳しい態度で知られる中島監督だが、今回が3作目の中島…
カテゴリー:

中山優馬、顔より大きい「タカアシガニ」に興奮!深海魚料理にも挑戦『サタハピしずおか』 - 12月06日(木)10:01 

中山優馬が、12月8日に放送される『サタハピしずおか』(あさひテレビ、毎週土曜9:30~10:25 ※静岡県内放送)の人気コーナー「優馬のしずおか海岸線さんぽ」で、深海魚の街・沼津市戸田(へだ)を散策する。同番組は、静岡県内の気になる話題を楽しく伝える情報バラエティ。「優馬のしずおか海岸線さんぽ」は、今年4月にスタートして以来、番組の人気コーナーとして親しまれており、中山が、静岡県内の海沿いの町を“相棒”の柴犬「ミヤビ」と一緒に、足の向くまま、気の向くままに散歩する企画だ。釣りが趣味で、かつて漁師を目指していたという中山の目線を生かして、静岡県の海沿いの町の魅力をロケVTRで紹介していく。今回中山は、富士山が見える美しい風景を楽しみながら、海沿いを散策。日本一深い駿河湾が目の前に広がる戸田は、深海の海の幸が名物。中山も、水深200~500mにすむ巨大なカニ「タカアシガニ」を豪快にガブリ。旬をむかえた濃厚な味に驚く。さらに、港では、深海魚を獲る漁師さんとの出会いも。次々に水揚げされる珍しい深海魚の名前を次々と当てる中山、魚好きの本領を発揮する。その後、中山に贈られた「散歩の後のお楽しみ」は、水揚げされたばかりの深海魚を調理することに。地元の食堂のご主人に、刺身と煮付けを教わる。そして、漁師さんから、ご当地ならではの煮付けの食べ方も教わることに。中山の包丁さばきにも注目だ。 ...more
カテゴリー:

もっと見る

「妻夫木聡」の画像

もっと見る

「妻夫木聡」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる