「女子日本」とは?

関連ニュース

なでしこNZ遠征に岩渕、川澄ら/メンバー一覧 - 05月23日(水)19:01 

 日本サッカー協会(JFA)は23日、女子日本代表「なでしこジャパン」のニュージーランド遠征(6月4~11日)のメンバーを発表し、日本が2連覇したアジア・カップで最優秀選手に選ばれた岩渕真奈(INAC神戸)や川澄奈穂美(レイン)、熊谷紗…
カテゴリー:

訃報:岩本洋さん70歳=元バレーボール女子日本代表監督 - 05月22日(火)18:33 

 岩本洋さん70歳(いわもと・ひろし=元バレーボール女子日本代表監督)20日、死去。通夜は27日午後7時、葬儀は28日午前10時半、神奈川県大和市西鶴間8の10の8の大和斎場。喪主は長男悟(さとる)さん。
カテゴリー:

ワールドラグビー:新理事に浅見さん 日本の女性で初就任 - 05月18日(金)11:31 

 ラグビーの国際統括団体、ワールドラグビー(WR)は17日、2016年リオデジャネイロ五輪で7人制女子日本代表のヘッドコーチを務めた浅見敬子さん(41)らが新たに理事に選出されたと発表した。日本協会によると、日本の女性の理事就任は初めて。
カテゴリー:

バドミントン国別対抗戦トマス杯・ユーバー杯、テレ朝などで生中継 - 05月17日(木)05:00 

国と国が威信をかけて戦う団体戦『世界バドミントン国別対抗戦 2018 トマス杯・ユーバー杯』が、5月20日(日)にタイで開幕。テレビ朝日、BS朝日、CSテレ朝チャンネルでは、グループリーグから決勝まで生中継する。同大会は、男子の大会がトマス杯、女子の大会がユーバー杯で、出場できる国は男女それぞれ16か国のみ。各試合でシングルス3試合、ダブルス2試合が行われ、3勝すれば勝利する団体戦だ。16か国が4グループにわかれ、それぞれのグループリーグの上位2か国が決勝トーナメントに進出し、優勝を目指す。日本は男子が台湾・香港・ドイツと同グループ、女子がオーストラリア・カナダ・インドと同グループになり、決勝リーグ進出をかけて戦う。個人戦が主なバドミントンの中で、団体戦である本大会は、選手にとっても特別な大会として位置づけられている。番組内で解説者やリポーターとして番組をサポートする小椋久美子も、「国別対抗の世界選手権と認識していただければ。2年に1度しかなく、歴史の長い大会のため、私も憧れの大会だった」と語るほど。バドミントン競技の日本のレベルはとても高く、特に女子は優勝候補の筆頭にあげられている。小椋も「現在の女子日本代表は技術面だけでなく、経験、精神面、どれをとっても過去最強」と絶賛する。また、4年前に中国の6連覇を阻止し優勝している男子にも期待がかかる。実際、5 月 10 日時点の世界ラン...more
カテゴリー:

<バド国別対抗>主将の高橋「背中で引っ張る」羽生選手活躍も刺激に - 05月16日(水)11:04 

20日にタイ・バンコクで開幕するバドミントンの国・地域別対抗戦ユーバー杯で、女子日本代表が1981年以来の優勝を狙う。主将として臨むダブルスの高橋礼華(日本ユニシス、宮城・聖ウルスラ学院英智高出)は「
カテゴリー:

なでしこ阪口夢穂が今季絶望、22日に右膝手術 - 05月23日(水)16:41 

 プレナスなでしこリーグの日テレ・ベレーザは23日、4月のアジア杯で女子日本代表(なでしこジャパン)の2連覇に貢献したMF阪口夢穂(30)が右膝の前十字靱帯(じんたい)と内側半月板の損傷で22日に手術を受け、全治6~8カ月と診断されたと…
カテゴリー:

岩本洋氏死去=元バレーボール全日本女子監督 - 05月22日(火)17:40 

 岩本 洋氏(いわもと・ひろし=元バレーボール全日本女子監督)20日午後3時、神奈川県内の病院で死去。70歳。長崎県出身。葬儀は28日午前10時30分から神奈川県大和市西鶴間8の10の8の大和斎場で。喪主は長男悟(さとる)氏。 1986年から女子日本リーグの日立、89年から小田急を指揮し、87年に全日本女子監督。96年アトランタ五輪ではビーチバレー女子の監督を務めた。 [時事通信社]
カテゴリー:

宮里藍がブリヂストンのアンバサダー就任「私にとって大きなチャレンジ」 - 05月17日(木)17:31 

<中京テレビ・ブリヂストンレディス 事前情報◇17日◇中京ゴルフ倶楽部 石野コース(6,441ヤード・パー72)> 株式会社ブリヂストンが主催を務める国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディス」が18日(金)より開幕を迎える。この度、同社が現役時代からサポートをしている宮里藍と「チームブリヂストン・アスリート・アンバサダー」契約が結ばれ、就任発表会見が行われた。 【関連写真】藍ちゃんが回ったのはあの美人プロ! プロアマの特選フォト 宮里は、「私自身、現役のとき以外でも、本当にたくさんの方に応援をいただきました。応援の素晴らしさを今後は次世代につなげていくことも、私にとっては大きなチャレンジだと思っています。スローガンは“CHASE YOUR DREAM”。夢を追いかける人と一緒に時間を共有し、応援できることは魅力あることだと思い、楽しみにしています」と意気込みを語った。 同アンバサダーはほかにも、プロゴルファーの渡邉彩香やリオ五輪の金メダリスト萩野公介(競泳)、アイスホッケー女子日本代表の「スマイルジャパン」ら多くのアスリートが契約を結んでいる。 【関連リンク】 ・最後に涙ぐむ…宮里藍、約45分引退会見一問一答「これ以上ないゴルフ人生」 ・国内ツアーにも衝撃…宮里藍引退表明に対するコメントまとめ【前編】 ・ライバル、戦友も驚き…宮里藍引退表明に対するコメントまとめ【...more
カテゴリー:

バドミントン国別対抗戦トマス杯・ユーバー杯、テレ朝などで生中継 - 05月16日(水)17:44 

国と国が威信をかけて戦う団体戦『世界バドミントン国別対抗戦 2018 トマス杯・ユーバー杯』が、5月20日(日)にタイで開幕。テレビ朝日、BS朝日、CSテレ朝チャンネルでは、グループリーグから決勝まで生中継する。同大会は、男子の大会がトマス杯、女子の大会がユーバー杯で、出場できる国は男女それぞれ16か国のみ。各試合でシングルス3試合、ダブルス2試合が行われ、3勝すれば勝利する団体戦だ。16か国が4グループにわかれ、それぞれのグループリーグの上位2か国が決勝トーナメントに進出し、優勝を目指す。日本は男子が台湾・香港・ドイツと同グループ、女子がオーストラリア・カナダ・インドと同グループになり、決勝リーグ進出をかけて戦う。個人戦が主なバドミントンの中で、団体戦である本大会は、選手にとっても特別な大会として位置づけられている。番組内で解説者やリポーターとして番組をサポートする小椋久美子も、「国別対抗の世界選手権と認識していただければ。2年に1度しかなく、歴史の長い大会のため、私も憧れの大会だった」と語るほど。バドミントン競技の日本のレベルはとても高く、特に女子は優勝候補の筆頭にあげられている。小椋も「現在の女子日本代表は技術面だけでなく、経験、精神面、どれをとっても過去最強」と絶賛する。また、4年前に中国の6連覇を阻止し優勝している男子にも期待がかかる。実際、5 月 10 日時点の世界ラン...more
カテゴリー:

「そだねー」に見る、流行語等を商標登録する場合の注意点 - from BUSINESS LAWYERS - 05月15日(火)05:08 

平昌オリンピックで一躍流行語となった「そだねー」。カーリング女子日本代表「ロコ・ソラーレ(LS北見)」の選手らが、競技中に発した北海道方言だ。そんな「そだねー」について、北見工業大学生活協同組合(北海道北見市)や、六花亭製菓株式会社(北海道帯広市)が、相次いで商標登録の出願を行い話題となっている。
カテゴリー:

もっと見る

「女子日本」の画像

もっと見る

「女子日本」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる