「奥貫薫」とは?

関連ニュース

『義母と娘のブルース』で綾瀬はるかと対峙する4人の現役ママ女優の出演が決定 - 07月15日(日)17:00 

綾瀬はるかが義母役を演じる新ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系、毎週火曜22:00~)に、実生活でも母親である女優たちが出演することがわかった。今回発表されたのは、奥貫薫、春日井静奈、山口香緒里、西尾まりの4人。彼女たちは、綾瀬演じる義母・亜希子に大きな影響を与える娘・みゆき(横溝菜帆)の同級生の母親役として登場する。演技力が高く評価されている奥貫、ドラマや映画、CMなどで存在感を放つ春日井、『大奥』シリーズの吉野役で話題を呼んだ山口、幅広いジャンルで活躍中の西尾の4人は、小学校のPTAなどで亜希子と対峙する役どころ。仕事では無敵のキャリアウーマンだった亜希子は、みゆきの母親としての役目を果たすため、悪戦苦闘。未経験のことばかりが続出する中で、PTAのクラス会議にも参加。亜希子はそこで“リアルママ”たちに囲まれ、1人浮いてしまう。今回の女優4人の起用は、ドラマにリアリティを持たせるためのもの。実生活でもママの4人が、母親として修行中の亜希子と向かい合うことで、そのギャップを際立たせるという狙いがある。7月17日(火)放送の第2話では、宮本家に引っ越してきた亜希子と良一(竹野内豊)、みゆき3人の生活がスタート。亜希子は娘・みゆきの母となるべく、子どもを持つ女子社員を集めリサーチをかけるなど、仕事をこなしながらも母親になろうと努力を惜しまない。しかし、一度は亜希子を義母と認めたもの...more
カテゴリー:

「義母と娘のブルース」にリアルママ・奥貫薫、春日井静奈、山口香緒里、西尾まりの出演が決定 - 07月15日(日)16:00 

TBS系で放送中の綾瀬はるか主演の「義母と娘のブルース」(毎週火曜夜10:00-11:07)。綾瀬演じるバリバリのキャリアウーマンの主人公が、娘を持つ良一(竹野内豊)からプロポーズをされ結婚し、母親になろうと畑違いの家事や育児に一生懸命に奔走、家族と過ごす日々を描いた10年間の物語を描く。 【写真を見る】亜希子(綾瀬はるか)は保護者の中で浮いてしまう/(C)TBS このたび、新たなキャストが決定! 義母・亜希子(綾瀬はるか)に大きな影響を与える存在となる娘・みゆき(横溝菜帆)の同級生の母親役として、実生活でも母親である4人の女優、奥貫薫、春日井静奈、山口香緒里、西尾まりが出演する。 7月17日(火)放送の第2話では、亜希子が娘・みゆきの母となるべく、子どもを持つ女子社員を集めリサーチをかけたり、7月24日(火)放送の第3話では、みゆきが通う小学校のPTAの面々と関わるといった亜希子には未経験のことが続出する。リアルママたちの中で、一人だけ浮いてしまう義母・亜希子。 仕事では無敵のキャリアウーマンが、母親としての役目を果たすため悪戦苦闘する。そんな場面に実生活でも母親である女優陣が出演することで、よりリアリティが生まれる。 宮本家に引っ越してきた亜希子(綾瀬はるか)と良一(竹野内豊)・みゆき(横溝菜帆)の3人での生活がスタートする。 亜希子は、良い母親になろうと奮闘するが、逆にその行...more
カテゴリー:

『義母と娘のブルース』で綾瀬はるかと対峙する4人の現役ママ女優の出演が決定 - 07月14日(土)12:57 

綾瀬はるかが義母役を演じる新ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系、毎週火曜22:00~)に、実生活でも母親である女優たちが出演することがわかった。今回発表されたのは、奥貫薫、春日井静奈、山口香緒里、西尾まりの4人。彼女たちは、綾瀬演じる義母・亜希子に大きな影響を与える娘・みゆき(横溝菜帆)の同級生の母親役として登場する。演技力が高く評価されている奥貫、ドラマや映画、CMなどで存在感を放つ春日井、『大奥』シリーズの吉野役で話題を呼んだ山口、幅広いジャンルで活躍中の西尾の4人は、小学校のPTAなどで亜希子と対峙する役どころ。仕事では無敵のキャリアウーマンだった亜希子は、みゆきの母親としての役目を果たすため、悪戦苦闘。未経験のことばかりが続出する中で、PTAのクラス会議にも参加。亜希子はそこで“リアルママ”たちに囲まれ、1人浮いてしまう。今回の女優4人の起用は、ドラマにリアリティを持たせるためのもの。実生活でもママの4人が、母親として修行中の亜希子と向かい合うことで、そのギャップを際立たせるという狙いがある。7月17日(火)放送の第2話では、宮本家に引っ越してきた亜希子と良一(竹野内豊)、みゆき3人の生活がスタート。亜希子は娘・みゆきの母となるべく、子どもを持つ女子社員を集めリサーチをかけるなど、仕事をこなしながらも母親になろうと努力を惜しまない。しかし、一度は亜希子を義母と認めたもの...more
カテゴリー:

『義母と娘のブルース』で綾瀬はるかと対峙する4人の現役ママ女優の出演が決定 - 07月15日(日)17:00 

綾瀬はるかが義母役を演じる新ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系、毎週火曜22:00~)に、実生活でも母親である女優たちが出演することがわかった。今回発表されたのは、奥貫薫、春日井静奈、山口香緒里…
カテゴリー:

ネクストブレイク必至の16歳・南沙良、初主演映画が公開 - 07月15日(日)08:00 

 東京・新宿武蔵野館ほかで公開中の映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で、主人公の大島志乃を演じる南沙良(16)。映画出演2作品目で初主演に抜てきされた。雑誌『nicola』(新潮社)の専属モデルとしても活躍する、ネクストブレイク必至の逸材だ。 【動画】南の透き通った歌声が少しだけ聴ける予告編  映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』は、『惡の華』『ぼくは麻理のなか』などの作品で知られる押見修造氏が自身の体験をもとに描いた同名漫画が原作。喋ろうとするたびに言葉が詰まってしまう“吃音”をもつ高校生という難役を好演している。撮影当時、14歳だったそう。インタビューした日は16歳になって数日経ったところで、時間的なブランクがあったにもかかわらず、部屋に入って来た瞬間、「志乃ちゃんが来た」と思った。  この映画の制作陣も「志乃が現れた」と思った瞬間があった。もう一人の主人公・岡崎加代役は蒔田彩珠で即決したが、志乃役を決めるオーディションは難航を極めた。数百人を見てきた最終オーディションでも監督たちが思い描く志乃が見つからず、再び行ったオーディションに現れたのが南だった。湯浅弘章監督は「オーディションで『ヨーイ』をかけた瞬間に“志乃だ”と感じた」と、南の演技に魅了されたといい、満場一致で彼女に決まる。当日立ち会った、蒔田も「鳥肌が立った」と語るほど、オーディションにして完成度の高...more
カテゴリー:

「奥貫薫」の画像

もっと見る

「奥貫薫」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる