「太田光」とは?

関連ニュース

古川慎、細谷佳正、川田紳司、福山潤、森川智之『BANANA FISH』出演決定 - 05月25日(金)05:00 

7月5日から「ノイタミナ」枠(フジテレビ、毎週木曜24:55~)にて放送される新アニメ『BANANA FISH』に、古川慎、細谷佳正、川田紳司、福山潤、森川智之が主要キャラクター役で出演することがわかった。本作は、ニューヨークを舞台に、ストリートギャングを束ねる少年・アッシュ(CV:内田雄馬)と、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年・奥村英二(CV:野島健児)が、「バナナフィッシュ」という謎の言葉に迫る物語。漫画家・吉田秋生の40周年記念プロジェクトの一環として、昨年アニメ化が発表された。今回発表された5名の配役、コメントは以下の通り。ショーター・ウォン:古川慎長い時を経て、『BANANA FISH』アニメ化おめでとうございます。ショーター役を務めさせていただくにあたって、収録ごとにその世界観を楽しませていただいております。ダーティーな雰囲気が堪らない作品です。ショーターとして、この作品の世界を精一杯生きる事ができるよう、頑張ります。よろしくお願いします。フレデリック・オーサー:細谷佳正『BANANA FISH』で、オーサーの声を担当させていただく事になりました。内海紘子監督のこだわりや、最良の選択を模索する為の熟考、製作陣の本作に対する大きな敬意を感じながら、楽しくお仕事をさせていただいています。連載終了から20年以上を経てのアニメ化と聞き、オーサーとして今の自分が...more
カテゴリー:

タワレコが未来型クリエイター育成 スクール事業開始 - 05月24日(木)16:23 

 タワーレコードが未来志向のクリエイターを育成・支援することを目的として、“オンライン”と“リアル”を組み合わせた“ハイブリッド型スクール”「TOWER CREATIVE ACADEMY(タワー・クリエイティブ・アカデミー)」をスタートさせることを5月24日、発表した。レコードショップによる音楽家養成スクールの開講は異例の試みと言える。 【写真】講師を務める伊藤涼氏 ■5G時代へ向けた未来志向のエンタテインメント・クリエイターを育成  第1弾は、「複数のクリエイターが自らの得意分野を生かし共同で楽曲を制作する」という、欧米では昨今、一般的になりつつある作曲手法「コーライティング」をテーマとした講座『オンラインツール活用による作曲法』と、建築物などへのプロジェクションマッピング、ライブイベントでのVJなどの映像を、複雑なコードを書くことなく制作できるソフトウエア「TouchDesigner」の基本的な操作方法を習得できる『TouchDesigner(入門編)』の2講座を本年7月より開講する。(※受講者募集は5月24日より開始)  今回の2講座は、オーガナイザーを音楽プロデューサーの山口哲一氏が務め、スクール運営のノウハウ提供は、東京コンテンツプロデューサーズ・ラボ株式会社(TCPL)の協力により実施。また、『オンラインツール活用による作曲法』講座では、オンライン上で複数の生徒...more
カテゴリー:

太田光、大竹まこと&壇蜜と生対談 父親と太宰治の意外な縁明かす - 05月24日(木)09:47 

 爆笑問題の太田光が、23日放送のラジオ番組『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(文化放送 月~金 後1:00)に生出演。パーソナリティーを務める大竹まこと、パートナーの壇蜜とともに、幼少期のエピソードや自身の父と太宰治との不思議な縁などを語った。 【画像】太田光の新刊本『違和感』  先月20日に発売された、太田にとって6年ぶりの語りおろし本『違和感』(扶桑社)の中身をめぐって、大竹が「本にも書いてあるけど、サプライズで誕生日をみんなで祝ったりされちゃうと『勘弁してくれ』ってなる?」と問いかけ。太田は「オレは誕生日ハラスメントだと思っているんですよ(笑)。喜ばなきゃ悪い人みたいに見えるじゃないですか。みんなでわーとやって『一言どうぞ』となった時に、『いや~ありがとうございます! 本当うれしいです』と言わないと『なんだアイツ祝っているのに』ってなる」と真意を明かした。  壇蜜は、太田の話に共感したようで「私、手品にありますね。手品ハラスメント。『どうだ、すごいだろ! 不思議がれ!』と言われているような気がする」と同調。大竹が「待て、お前ら気を付けてしゃべれよ!」と笑いながら忠告するも、壇蜜は「だってこれ見よがしに『10円玉消えた!』ってやるから…」と笑わせた。  また、太田は自身の幼少期についても「純粋で、女の子に間違えられるような美少年、ピーターパンみたいだった。フィンガー5...more
カテゴリー:

濱田祐太郎の本音に爆笑問題・太田光「お前、性格悪いね」念願の対談実現 - 05月24日(木)06:00 

『R-1ぐらんぷり2018』で優勝し、一躍注目を浴びた盲目の漫談家・濱田祐太郎をフィーチャーする『R-1ぐらんぷり2018優勝者特番 濱田祐太郎のした事ないこと!』(カンテレ・フジテレビ系)が、6月…
カテゴリー:

濱田祐太郎の本音に爆笑問題・太田光「お前、性格悪いね」念願の対談実現 - 05月24日(木)06:00 

『R-1ぐらんぷり2018』で優勝し、一躍注目を浴びた盲目の漫談家・濱田祐太郎をフィーチャーする『R-1ぐらんぷり2018優勝者特番 濱田祐太郎のした事ないこと!』(カンテレ・フジテレビ系)が、6月3日(日)24時30分より放送されることがわかった。過去最多となる3795人のエントリーから“ひとり芸日本一”に輝いた濱田。彼にしかできない、オンリーワンな漫談で爆笑を呼び、一躍注目を浴びた。しかし、芸歴5年目でまだまだ若手である濱田には「もっと面白い漫談をやりたい!」という向上心があった。そこで今回の優勝者特番では、新しい漫談のスタイルを見つけるべく、これまでに“した事ない”さまざまな“人生初体験”に挑戦。そして番組の最後には、いろんな“初体験”を経て完成された、新たな漫談を披露する。そんなこの番組で、何と濱田と爆笑問題・太田光の対談が実現。爆笑問題の漫才が大好きで、時事問題を多分に盛り込んだネタをどのように作っているのか興味があったという濱田にとって、実は今一番会いたい人が太田だったという。対談が行われたのは、太田のラジオ収録終わり。ブースに入ってきた濱田を見て、「良い服着て」と、服が見えない濱田にいきなりのジャブを放つ太田。「自分ではわからないんですが、『結婚式みたい』と言われました」とサラリと答える濱田に、太田はニヤリ。さらに太田が「『R-1』優勝後の生活は変わった?」と聞くと、...more
カテゴリー:

古川慎、細谷佳正、川田紳司、福山潤、森川智之『BANANA FISH』出演決定 - 05月24日(木)18:18 

7月5日から「ノイタミナ」枠(フジテレビ、毎週木曜24:55~)にて放送される新アニメ『BANANA FISH』に、古川慎、細谷佳正、川田紳司、福山潤、森川智之が主要キャラクター役で出演することがわかった。本作は、ニューヨークを舞台に、ストリートギャングを束ねる少年・アッシュ(CV:内田雄馬)と、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年・奥村英二(CV:野島健児)が、「バナナフィッシュ」という謎の言葉に迫る物語。漫画家・吉田秋生の40周年記念プロジェクトの一環として、昨年アニメ化が発表された。今回発表された5名の配役、コメントは以下の通り。ショーター・ウォン:古川慎長い時を経て、『BANANA FISH』アニメ化おめでとうございます。ショーター役を務めさせていただくにあたって、収録ごとにその世界観を楽しませていただいております。ダーティーな雰囲気が堪らない作品です。ショーターとして、この作品の世界を精一杯生きる事ができるよう、頑張ります。よろしくお願いします。フレデリック・オーサー:細谷佳正『BANANA FISH』で、オーサーの声を担当させていただく事になりました。内海紘子監督のこだわりや、最良の選択を模索する為の熟考、製作陣の本作に対する大きな敬意を感じながら、楽しくお仕事をさせていただいています。連載終了から20年以上を経てのアニメ化と聞き、オーサーとして今の自分が...more
カテゴリー:

太田光、“誕生日ハラスメント”に苦手意識「2歳の時から嫌だった」 - 05月24日(木)16:00 

お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、23日に放送された文化放送のラジオ番組『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(毎週月曜~金曜13:00~15:30)にゲスト出演。番組パーソナリティでお笑いタレントの大竹まこと、番組パートナーでタレントの壇蜜と共に、子供の頃の話などを語り合った。
カテゴリー:

九州・KBCなぜ強い? 年間平均視聴率10年連続3冠以上の理由を探る - 05月24日(木)08:00 

 東京を中心に日本テレビ系列が視聴率戦争を勝ち抜いている中、九州・福岡では様相が異なる。テレビ朝日系列局のKBC九州朝日放送が絶好調。2017年の年間平均視聴率で全日(午前6時~深夜0時)、プライム2(午後11時~深夜1時)、ノンプライム(午前6時~午後7時、午後11時~深夜0時)の3区分でトップに輝き、10年連続で3冠以上という偉業を達成している。なぜKBCは支持されているのか、その理由を探るため、同局の社長室長兼経営企画部の大迫順平部長、テレビ業界に飛び込んで1年が経ち、フレッシュながらも自身の仕事内容を少しずつ理解してきた2年目の社員を代表して、アナウンス部の岡田理沙アナウンサー、営業部の緒方鉄平さん、報道部の石田大我さんの4人に座談会形式で話を聞いた。(部署名は2018年3月現在) 【写真】KBC九州朝日放送の岡田理沙アナのソロショット  まずは2年目社員の3人に、それぞれの大まかな仕事内容とそこでの発見について話してもらった。岡田アナは同局の朝の人気情報番組『アサデス。KBC』(月~金 午前6:00~8:00)でのニュースコーナー、ロケ取材、KBCラジオでのリポーター、パーソナリティーなどを担当。さまざまな経験をする中で、入社前に描いていた理想像と大きな変化があったという。「アナウンサースクールに通っていた頃は、滑舌がいい、声のベースがしっかりしている、とりあえず話が...more
カテゴリー:

R-1王者・濱田祐太郎、太田光と毒舌対談 時事ネタ&テレビ論で白熱も「性格の悪さを暴き出された」 - 05月24日(木)06:00 

 3月に行われた『R-1ぐらんぷり2018』で優勝した、ほぼ盲目の漫談家・濱田祐太郎の特番『濱田祐太郎のした事ないこと!』(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)が、6月3日の深夜0時30分から1時30分まで放送。時事問題を多分に盛り込んだネタの作り方を学ぶべく、爆笑問題の太田光と対談した。 【写真】趣味のギターの腕前を披露する濱田祐太郎  太田から「いい服着て」と、あいさつ代わりのジャブを放たれた濱田は「自分ではわからないんですが、『結婚式みたい』って言われました」とにっこり。「R-1優勝後の生活は変わった?」との質問には「そうですね。人生バラ色って言われるんですが、バラ色がわからない」と切り返す濱田に、太田も「ずるいぞ! 絡みづらいわ!」と笑いながらツッコミを入れる。  『R-1』を見ていたという太田は、濱田のネタについて「面白かった。俺は票を入れる」と高評価。“芸人としての実力”を気にする濱田に「(目が見えないことは)武器なんだから。青いなお前は」と一笑し、太田が考える“障がいとお笑い”について、濱田と本音で語り合う場面も。途中何度も実名を挙げながら毒ガスを連発する太田に、濱田は爆笑しながら負けじと応戦。普段はあまり語ることのない本音をバンバン口にする濱田の姿に、太田は「お前、性格悪いね」と大喜び。  爆笑問題の歯に衣着せぬ時事ネタ漫才が大好きという濱田が、「今後、時事ネ...more
カテゴリー:

濱田祐太郎:“R-1”王者の冠特番放送決定 太田光と対談、鈴木奈々&… - 05月24日(木)06:00 

 ピン芸人日本一を決める「R-1ぐらんぷり2018」で優勝した漫談家の濱田祐太郎さんの冠番組「R-1ぐらんぷり2018優勝者特番 濱田祐太郎のした事ないこと!」(カンテレ・フジテレビ系)が放送される…
カテゴリー:

もっと見る

「太田光」の画像

もっと見る

「太田光」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる