「天皇陛下」とは?

関連ニュース

天皇皇后両陛下「羊と鋼の森」ご鑑賞 主演・山崎賢人は放心状態「光栄な時間」 - 05月25日(金)04:00 

 天皇皇后両陛下が5月24日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた映画「羊と鋼の森」の特別試写会にご出席された。両陛下のご鑑賞には主演の山崎賢人をはじめ共演の上白石萌歌、メガホンをとった橋本光二郎監督、原作者の宮下奈都氏、エンディングテーマのピアノ演奏を務めた辻井伸行氏も同席した。 ・【フォトギャラリー】山崎賢人ら、その他の写真はこちら  ピアノの調律師・板鳥宗一郎(三浦友和)との出会いを機に、調律師の仕事に魅せられた青年・外村直樹(山崎)が悩み、迷い、挫折を経験しながら成長していく姿を描く。山崎らは両陛下とともに映画を鑑賞したほか、懇談会やお見送りも行った。  報道陣による取材に応じた山崎は、この日の感想を問われ「とても光栄な時間でした」と、極度の緊張からか放心状態。言葉はスムーズに出てこなかったが、「両陛下がお隣にいる状態で見るというのはすごく緊張しました。皇后陛下が『この(撮影)場所はどこですか』とおっしゃっていましたので、『北海道で撮りました』と言わせてもらいました」と振り返り、「(懇談では)最初に皇后陛下とお話をさせていただきました。『とても良い、美しい映画でした』と言っていただいて。皇后陛下は原作小説も読まれていたので、『外村のイメージにピッタリだった』とおっしゃっていただき、ものすごく嬉しかったです」と充実の笑顔を浮かべた。  ピアニスト役を演じた上白...more
カテゴリー:

山崎賢人、天皇皇后両陛下と映画鑑賞「とても光栄な時間でした」 - 05月24日(木)19:49 

 山崎賢人、上白石萌歌、橋本光二郎監督、宮下奈都(原作者)、辻井伸行(エンディング・テーマ、ピアノ演奏)が、24日に都内で開催された映画『羊と鋼の森』キャスト・監督らによる報告会に出席。特別試写会で天皇皇后両陛下をお出迎えし、一緒に本編を鑑賞した山崎は「とても光栄な時間でした。両陛下がお隣にいるのですごく緊張しました」と振り返った。【写真】『羊と鋼の森』キャスト・監督らによる報告会フォトギャラリー 2016年の本屋大賞に輝いた宮下の小説を映画化した本作は、ピアノの調律に魅せられた青年・外村直樹(山崎)が、さまざまな出会いを通して成長していく姿を描くヒューマンドラマ。鈴木亮平、上白石萌音、三浦友和らもキャストに名を連ねている。 両陛下と映画を鑑賞した感想を聞かれた山崎は、「とても光栄な時間でした。両陛下がお隣にいるのですごく緊張しました」としみじみ。また「皇后陛下とお話をさせていただいて。『とても良い、美しい映画でした』と言っていただきました」と嬉しそうにコメント。そして「(皇后陛下は)原作も読まれていたそうで、役に合っていると言っていただきました」と白い歯を見せていた。 劇中でピアニストの高校生・佐倉由仁を演じた上白石は、「終始緊張しました」と言い、「光栄ですし、きっとこのことは忘れないというくらい、ぎゅっと濃縮した時間でした」とも語った。また、自分が姉妹の妹なのか尋ねられたことを...more
カテゴリー:

天皇皇后両陛下、映画『羊と鋼の森』ご鑑賞 主演・山崎賢人「緊張しました」 - 05月24日(木)18:36 

 天皇皇后両陛下が24日、都内で山崎賢人(23)の主演映画『羊と鋼の森』(6月8日公開)を鑑賞された。両陛下と共に同作を鑑賞した山崎は「とても光栄な時間でした。両陛下がお隣にいるのですごく緊張しました」と表情を固くした。 【動画】山崎賢人主演『羊と鋼の森』 圧倒的な映像美の特報解禁  同作は、2016年本屋大賞で第1位に輝いた宮下奈都氏(51)の同名小説を、『orange-オレンジ-』の橋本光二郎監督(44)が映画化。ピアノの調律に魅せられた一人の青年が、ピアノとつながる多くの人と出会い、成長していくさまを描く。  山崎は「とても光栄な時間でした」と感慨深げで、「皇后陛下とお話をさせていただいて、『とても良い美しい映画でした』と言っていただきました。原作も読まれていたそうで、役に合っていると言っていただきました」とうれしそうに明かした。  同じく、共に鑑賞した上白石萌歌(18)も「終始緊張しました」としつつ、「光栄ですし、きっとこのことは忘れないというくらいぎゅっと濃縮した時間でした」と感激。宮下氏は天皇陛下と白樺について話をしたといい、「胸がいっぱいになりました」、エンディング・テーマを演奏するピアニスト・辻井伸行氏(29)は「大変光栄に思っています」、橋本監督は「『良い映画を観させていただきました』と言っていただいて、胸がいっぱいになりました」と語っていた。 【関連...more
カテゴリー:

【警察庁長官】五輪控え、警察の総力挙げ治安対策に取り組むよう指示 「右翼はもとより、極左暴力集団、オウムなどの検挙を徹底」 - 05月24日(木)01:20  newsplus

来年、大阪で開かれるG20サミット=主要20か国の首脳会議や再来年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、警察庁の栗生長官は全国の警察本部の警備部長を集めた会議で、警察の総力を挙げて治安対策に取り組むよう指示しました。 東京・千代田区で開かれた会議には、警察庁の幹部や全国の警察本部の警備部長など100人以上が出席しました。 会議で、警察庁の栗生俊一長官は「来年には天皇陛下の御退位及び皇太子殿下の御即位に伴う式典やG20大阪サミットなどが、その翌年には東京オリンピック・パラリンピックが行われ...
»続きを読む
カテゴリー:

天皇皇后両陛下の肖像画が完成 5/21 21:01更新 - 05月21日(月)21:01 

来年4月の天皇陛下の退位を前に、天皇皇后両陛下の肖像画が完成し、21日に公表された。
カテゴリー:

【森友】玉木雄一郎「やはり「安倍晋三記念小学校」として申請されていたわけだ」 →和田政宗「勝手な名称使用で撤回しています」 - 05月24日(木)21:31  seijinewsplus

http://anonymous-post.com/archives/23965 玉木雄一郎 4000ページの資料はいろんなことを教えてくれる。やはり「安倍晋三記念小学校」として申請されていたわけだ。大阪教育庁の私学課から私たちが聞いた話が真実だと裏付けられたことになる。 (略) 和田政宗 玉木さん、大阪府教育庁私学課の資料には「瑞穂の國記念小學院」で設置認可申請書が提出されたと明記されているのですが。開示された資料をよく読むと、森友側が大阪府に対し「安倍晋三記念小学校」で申請したいと言っているというもので、結局勝手な名称使用で撤...
»続きを読む
カテゴリー:

辻井さんと握手される天皇陛下 - 05月24日(木)19:19 

映画「羊と鋼の森」の特別試写会会場に到着され、エンディング・テーマを演奏するピアニストの辻井伸行さんと握手される天皇陛下と皇后さま=24日午後、東京都港区(代表撮影)
カテゴリー:

皇后さま、繭作り促す=蚕の「上蔟」作業 - 05月24日(木)14:40 

 皇后さまは24日午前、皇居内の紅葉山御養蚕所で、成長した蚕をわらなどで作った網、「蔟(まぶし)」に移して繭作りを促す「上蔟(じょうぞく)」の作業をされた。 皇后さまは、盆や木の台に盛られた計1800匹の蚕を手に取り、「大きくなったみたい」と話しながら蔟の中に入れた。移された蚕の繭は約1週間で収穫される見通し。 来年の天皇陛下の退位に伴い、皇后さまが行う養蚕作業は今年が最後。今後は新皇后となる皇太子妃雅子さまに引き継がれる。 【時事通信社】
カテゴリー:

両陛下の肖像画、天皇陛下の退位を前に完成 - 05月22日(火)03:19 

 天皇皇后両陛下の肖像画が、来年4月末の天皇陛下の退位を前に完成し、21日、公開されました。
カテゴリー:

両陛下の肖像画公表=即位後初-宮内庁 - 05月21日(月)19:08 

 宮内庁は21日、天皇、皇后両陛下の即位後初となる肖像画が完成したことを明らかにし、写真を公表した。 肖像画は写実絵画の大家である野田弘志氏(81)が制作し、縦横2メートルの正方形。左に天皇陛下、右に皇后さまが立たれる様子が描かれている。 宮内庁によると、明治天皇から昭和天皇までの歴代天皇、皇后の肖像画は計31点あるが、両陛下の肖像画は皇太子時代の1974年にブラジルの日系団体が申し出て作成されたもののみ。皇居内にはなく、即位後の肖像画も存在しなかった。 2013年に天皇陛下が80歳の傘寿を迎えたことに加え、19年の即位30年も近づいていることから、宮内庁は両陛下の了解を得た上で野田氏に依頼。野田氏は写真を基に14年から肖像画の制作を開始し、今年3月に皇居に収められた。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「天皇陛下」の画像

もっと見る

「天皇陛下」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる