「大統領選」とは?

関連ニュース

つるの剛士「日本を嫌いな人がいてもいいと思うが、好きな人を貶めなくてもいい。そこが問題。愛国心のある人の足を引っ張る必要は無い」 - 06月21日(木)17:53  seijinewsplus

https://snjpn.net/archives/56081 愛国心のある人の足を引っ張る必要は無い つるの剛士 「日本を嫌いな人がいてもいいと思うが、好きな人を貶めなくてもいいじゃないか。そこが問題。愛国心のある人の足を引っ張る必要は無い、ほっといて欲しい」 有本香 「米国やフランスの大統領選、右や左は関係なく後ろに国旗。日本だけなぜ日の丸をとんでもないものに思わされるのか」 (略) ▼ネット上のコメント ・つるのさんの言う通りですね‼ ・日本の左翼は、反日・売国奴だからです。異常な日本を、元の日本に戻すべし...
»続きを読む
カテゴリー:

クルド系候補、獄中から立候補 24日にトルコ大統領選 - 06月19日(火)17:34 

 24日投開票のトルコの大統領選と総選挙で、少数民族クルド人の投票が注目されている。クルド系政党の得票率が伸びれば、再選が有力視されるエルドアン大統領の政権運営に影響を与える可能性が高いためだ。エルド…
カテゴリー:

コロンビア大統領選 決選投票、右派・ドゥケ氏が当選 - 06月18日(月)21:44 

 2年前に左翼ゲリラとの和平合意が成立した南米コロンビアで17日、大統領選挙が行われました。結果は、和平合意の修正を訴えた右派の候補が当選しました。
カテゴリー:

コロンビア大統領選、保守派ドゥケ氏が決選投票勝利へ - 06月18日(月)14:05 

南米コロンビアの大統領選は17日に決選投票が行われ、当局の発表によると開票率99%超の時点で保守派のイバン・ドゥケ氏が勝利する見通しとなった。 ドゥケ氏の得票率は約54%。対立候補で首都ボゴタの前市長グスタボ・ペトロ氏の得票率は約41%だった。 任期満了を迎える現職のサントス大統領は17日にツイッターで、ドゥケ氏に電話をかけて祝意を伝えたことを明らかにした。 上院議員を4年間務めたドゥケ氏は4...
カテゴリー:

コロンビア大統領選 合意見直し候補が当選 6/18 12:24更新 - 06月18日(月)12:24 

南米のコロンビアで17日、大統領選挙の決選投票が行われ、左翼ゲリラと結んだ和平合意の大幅な見直しを訴える候補が勝利した。これまで進めた和平の取り組みが後退する可能性がある。
カテゴリー:

実はタダじゃない! SNSの占いや性格診断のカラクリとは… - 06月20日(水)16:00 

意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する連載「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「データ資本主義」です。 タダほど高いものはない。情報の重要さを自覚して。 Facebookユーザーの個人情報が流出し、民間企業に不正に売られ、その情報に基づき、一昨年のアメリカ大統領選では、トランプ陣営が相手側に不利になる情報を流しコントロールしたのではないか、という疑惑があがりました。これは、「性格診断アプリ」によって、ユーザーの支持政党や投票傾向が抽出され悪用されたというもの。アプリを利用したユーザーとその友達、最大8700万人が被害に遭ったといわれています。 みなさんもSNSでアンケートや性格診断、占いなどをよく目にしますよね? 無料だったり、ポイントがもらえたりして気軽に楽しめますが、その対価として私たちは貴重な個人情報を差し出しています。基本的に、「タダで楽しめるものなんて、世の中にはない」と肝に銘じておいたほうがよいでしょう。SNSやメール、音楽配信、ゲームなど、企業は無料で提供することにより、膨大なデータを入手し人工知能を鍛えます。名前や年齢、住む場所、家族構成などの属性、年収、趣味嗜好など、詳細なマーケティングが可能になる。ユーザーの回答、投稿するワードや写真をもとに、その人の興味を引きそうな広告をタイムラインにアップし、購買につなげるのです。 これか...more
カテゴリー:

コロンビア「ノーベル賞の和平」暗雲 大統領に見直し派 - 06月19日(火)16:15 

 南米コロンビアで17日、大統領選の決選投票があり、左翼ゲリラ・コロンビア革命軍(FARC)との和平合意の見直しを訴えるイバン・ドゥケ前上院議員(41)が当選した。内戦終結で2016年にノーベル平和賞…
カテゴリー:

コロンビアで和平合意見直し派勝利 - 06月18日(月)15:40 

南米・コロンビアで、サントス大統領の任期満了に伴う大統領選が2018年6月17日(日本時間18日)、決選投票が行われ、右派イバン・ドゥケ前上院議員が左派のグスタボ・ペトロ前ボゴタ市長を下し勝利した。
カテゴリー:

コロンビア大統領選、ドゥケ氏当選 和平合意見直し主張 - 06月18日(月)13:20 

 南米コロンビアで17日、サントス氏の任期満了に伴う大統領選の決選投票があった。即日投開票され、右派のイバン・ドゥケ前上院議員(41)が、左派のグスタボ・ペトロ前ボゴタ市長(58)を破り、初当選を決め…
カテゴリー:

和平合意を見直しの右派が当選 南米コロンビア大統領 - 06月18日(月)10:05 

【ボゴタ共同】2016年に半世紀以上にわたった内戦が終結した南米コロンビアで、大統領選決選投票が17日投開票された...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

もっと見る

「大統領選」の画像

もっと見る

「大統領選」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる