「大泉洋」とは?

関連ニュース

年の差恋愛が流行中。年上男性の魅力やメリット、長続きのコツをご紹介 - 07月17日(火)21:30 

年の差恋愛の経験はあるだろうか?大人になれば恋に落ちた相手の年が離れていたということもあるのでは?年の差恋愛しやすい人の特徴や恋愛のメリット・デメリットを知ることで「年の差」に躊躇している方も次の一歩を踏み出せるのではないだろうか。 女性と年の差恋愛に発展しやすい男性の特徴 ひとくちに年の差恋愛といっても、様々なパターンが存在する。男性が年上の場合、女性が年上の場合。また「年の差」といっても5歳差と10歳差とではまた違った視点で見なければならない時もあるだろう。しかし、そんななかでもある程度、年の差恋愛に発展しやすい男性の特徴というものがあるようだ。 いつも年下の女性を連れている男性は周りにいないだろうか。年下と恋愛関係に発展しやすい男性にはある程度の特徴がありそうだ。年下の女性の証言をもとに好意的にみられる男性の特徴を紐解いていこう。 いつも若いセンスを持っていて、年下と同じ目線で物事を見られること。年齢相応の洗練された目線も大切だが相手にも合わせられることがポイント。 完璧な大人の男性というよりも少年らしさが見える人。年下の女性の母性本能をくすぐることも大切。 どんな年齢にも言えるが、褒め上手で優しい男性が嫌いな女性はいない。 大人の男性らしくたくさんのことを知っていて、同年代の若い男性とは違い余裕がある男性。リードできることは必須。 年の差恋愛といえば男性が上のイメージ...more
カテゴリー:

坂上忍、注目の若手女優のギャラに興味津々? - 07月16日(月)11:30 

7月15日放送の「坂上&指原のつぶれない店」(TBS系)に、女優の松本穂香がゲスト出演。ギャラの金額についてMCの坂上忍から追及される場面があった。 【写真を見る】大先輩からのツッコミに苦笑した松本穂香/2017年ザテレビジョン撮影 auのCM「意識高すぎ!高杉くん」シリーズに神木隆之介らと共に出演している松本。 坂上は松本のプロフィルを紹介しながら「携帯電話のCMに出てるんですか?」と尋ねた後、「えー…ギャラ3000万円くらいですか?」と真顔で質問。 松本が笑顔のまま首を横に振りつつ返答に困っていると、その様子を見かねたヒロミが「あいつ(坂上)のこと見なくていいから」「なんかあったらオジさん(自分)に言って、ひっぱたいてやるから」と助け船を出した。 さらにヒロミが坂上に対して「こんな子にギャラの話はいいじゃねえか!」と冗談交じりに怒鳴りつけると、坂上もおどけた様子で笑顔を見せていた。 この日は松本が出演する新ドラマ「この世界の片隅に」(TBS系)の初回放送日ということもあり、放送後のSNS上には「ドラマのすずちゃんって『意識高すぎ!高杉くん』の松本さんか!」「ドラマとCMはまったく違う雰囲気で同じ子には思えない」などのコメントが寄せられていた。 次回の「坂上&指原のつぶれない店」は7月29日(日)放送予定。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・ジェジュン、5億円の豪邸暮らしも「今...more
カテゴリー:

性格ぴったり!? 大泉洋が超ひねくれ者キャラでハリウッド映画の吹替初挑戦 - 07月14日(土)19:31 

大泉洋がクリスマスシーズンに公開となる『グリンチ』で、ハリウッド映画の吹き替えに初挑戦することとなり、その予告編が解禁となった。
カテゴリー:

“正直でピュア”な大泉洋に超ひねくれ者オファー - 07月13日(金)11:23 

俳優の大泉洋(45歳)が、ミニオンを生みだしたイルミネーション・エンターテインメントの最新作「グリンチ」の日本語吹替版キャストに決定した。大泉がハリウッド映画の吹替に挑戦するのは、本作が初めて。
カテゴリー:

大泉洋が世界一愛される超ひねくれ者に!『グリンチ』クリスマス公開決定 - 07月13日(金)05:00 

「怪盗グルー」シリーズや『ペット』『SING/シング』(ともに16)など個性的なキャラクターが魅力の作品を送りだすイルミネーション・エンターテインメントの最新作『グリンチ』が、クリスマス直前の12月14日(金)に日本公開されることが決定。このたび本作の日本版予告映像が到着し、主人公・グリンチの日本語吹替えを大泉洋が担当することが明らかになった。 【写真を見る】超ひねくれ者はハマり役!?大泉洋がハリウッド映画の吹替えに初挑戦!/[c]UNIVERSAL PICTURES 1957年に偉大な絵本作家ドクター・スースが発表した「いじわるグリンチのクリスマス」に登場する超ひねくれ者のグリンチは、アメリカではサンタクロースに並ぶクリスマスの代名詞的存在。これまで何度もアニメ化されてきただけでなく、2000年にはジム・キャリー主演、ロン・ハワード監督の豪華タッグで実写映画化もされたほどの人気を誇る。 そんな世界的キャラクターの声を日本語吹替え版で担当するのは、大河ドラマから映画、バラエティ番組など幅広い活躍を続ける大泉洋。今年3月に公開された国民的アニメ『映画 ドラえもん のび太の宝島』でキャプテン・シルバー役を演じるなど、声優としての実力も認められている大泉が、初めてハリウッド映画の吹替えに挑戦する。 大泉にオファーしたことについて配給会社の担当者は「グリンチというキャラクターに出会った瞬間...more
カテゴリー:

超ひねくれ者グリンチのキュートなベビー姿&ミニオンたちに劇場で会える!? - 07月17日(火)15:00 

「怪盗グルー」シリーズ、『ミニオンズ』、『SING/シング』など大ヒットアニメーション作品を生みだしてきたイルミネーション・エンターテインメントの最新作『グリンチ』が12月14日(金)より公開される。 【写真を見る】つぶらな瞳が愛らしい!ひねくれる前のベビーグリンチが超キュート/[C]UNIVERSAL PICTURES 本作の主人公は、アメリカではサンタクロースに並ぶクリスマスの代名詞でもある国民的キャラクター“グリンチ”。なぜかすっかりひねくれ者の大人へ変貌してしまった彼は、人里離れた洞窟の中で孤独に暮らし、村人達への意地悪を楽しみながら生活をしている。さらに村中のみんなが大好きな”クリスマス”を盗むという、とんでもない計画を立てることに…。 今回解禁された場面写真では、大人になったグリンチの不機嫌モードが全開。コーヒーを両手に、しかめっ面でなにか考え込んでいる様子。グリンチに隠された過去や彼の正体、物語の行方など謎がますます深まる。 そんな『グリンチ』のムビチケカードが7月20日(金)に発売されることが決定!さらに購入者だけがゲットできる限定特典として、ベビーグリンチのストラップが付くこともわかった。ひねくれた大人の姿からは想像できない、つぶらな瞳のベビーグリンチがこちらをキョトンと見つめる姿がめちゃめちゃキュート。2万個の数量限定の配布となるため、早めに劇場に駆けつけてほし...more
カテゴリー:

札幌最大の再開発事業「創世スクエア」完成 HTB新社屋が入居 大泉洋「俺のおかげで建った」 - 07月15日(日)13:38  news

「創世スクエア」完成 官民による札幌最大の再開発事業 https://www.hokkaido-np.co.jp/article/201321 札幌市中心部に完成した大型複合施設「さっぽろ創世スクエア」 低層階はHTB新社屋となる。 劇場や図書館などの「札幌市民交流プラザ」、放送局、オフィス機能を備えた 大型複合施設「さっぽろ創世スクエア」が20日、札幌市中心部の、 中央区北1西1に完成した。官民による再開発事業としては市内最大規模。 2030年度末開業予定の北海道新幹線札幌駅に近い。 20日に建物内で竣工式が行われ、関係者約80...
»続きを読む
カテゴリー:

93歳の料理家・辰巳芳子が登場! 忙しい主婦がおいしい生活を送る秘訣とは? - 07月13日(金)20:00 

7月14日(土)朝7時30分から放送の「サワコの朝」(TBS系)に、辰巳芳子がゲストとして登場する。 【写真を見る】スタジオでは、しいたけスープの飲み比べ!/(C)MBS 93歳の料理家として活躍する辰巳が、料理家の道を進んだのは40歳を過ぎてからのことだという。脳血栓で倒れた父親のため、口当たりがよく栄養が豊富にとれるスープに着目したことがきっかけとなったと明かす。自宅で始めたスープ教室は、22年が経った今も全国からファンが訪れるほどの人気で、阿川佐和子も辰巳のレシピに親しみがあったと告白。スタジオでは、辰巳と阿川2人の“しいたけスープ”を飲み比べも行う。 また、20代で結核を患い、15年間の療養生活を送りながら“食べることで命が刷新されていく”という理念にたどり着いたという辰巳。忙しい主婦でも“おいしい生活”を送れるようになる、生活の知恵を披露する。 さらに「記憶の中で今もきらめく1曲」には、「グレゴリオ聖歌」をあげ、幼いころから毎週日曜日に通っていた教会で歌った思い出を振り返る。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・綾瀬はるか、デビュー当時の苦悩を振り返る! ・田原俊彦、“たのきんトリオ”時代の思い出を振り返る! ・大泉洋、愛娘とのほのぼのエピソード「それでもいいから一緒にいたい」 ・大泉洋、自分の面白さを自覚? 「これだけ面白いですからね」
カテゴリー:

ネタバレ禁止文化の是非 いきすぎた配慮で視聴・集客の妨げにも? - 07月13日(金)08:40 

 SNSの普及により、最近やたら目にするのが「ネタバレ禁止」の文字。ドラマや映画、ライブ、コンサートなどの内容をSNSに投稿し、それをつい見てしまった未見のユーザーが激怒、ネタバレさせた側は炎上…といった騒ぎも頻発しており、今やネタバレしない・させないことは“暗黙のルール”となっているようだ。しかしよく考えれば、ある程度のネタバレから評判を呼び込み、興行収入や視聴率アップに結びつくケースも多々あり、ネット流の“口コミ”効果も決して否定できない。ネタバレする側、される側、各々がどれほどの“配慮”が必要となるのか? 【写真】あえてのネタバレOK!! DA PUMP新曲イベント撮影可で話題 YouTube再生回数2200万回突破 ■回避は至難の業? 誰もが思いがけず“ネタバレ遭遇”するネット時代  ネタバレについて“時間経過”で考えてみると、例えば映画なら「世に出た瞬間」にすでにOKなのか? 「不特定多数が見終える期間を過ぎた」ときにはいいのか? やはり「自分が結末を知る」まではNGなのか、個人の見解によって分かれる。ドラマでも放送の翌日ならいいのか、録画して観る人がいるから1週間後なのか、それとも再放送が始まるまでかなど、基準はあってないようにも思える。  かつては学校で人気ドラマについて盛り上がりながらも、観ていない友人がいれば「結末話しちゃうけどいい?」なんて確認を取るのも...more
カテゴリー:

性格ぴったり!? 大泉洋が超ひねくれ者キャラでハリウッド映画の吹替初挑戦! - 07月13日(金)05:00 

大泉洋がクリスマスシーズンに公開となる『グリンチ』で、ハリウッド映画の吹き替えに初挑戦することとなり、その予告編が解禁となった。 本作は『怪盗グルー』シリーズや『ペット』『SING/シング』などで知られるイルミネーション・エンターテインメントの最新作。原作は絵本作家ドクター・スースによる児童向けの絵本で、本国アメリカでは、サンタクロースに並ぶ“クリスマスの代名詞”ともなっている国民的キャラクター。2000年にはロン・ハワード監督、ジム・キャリー主演で実写映画化もされている。 本作の吹き替えで大泉を起用した理由について担当者は「グリンチというキャラクターに出会った瞬間、真っ先に大泉洋さんを連想しました。大泉さんをもしアニメキャラ化したら、きっとこんな感じだろうな…と。いえ、決してひねくれているところが似ているという意味ではないです。違います」とコメント。 それに対して大泉は「今回僕が演じるグリンチは、人の幸せが大嫌いで、いじわるばかりしている“超ひねくれ者”です。そんなグリンチのキャラクターにぴったりということでオファーを頂いたそうなのですが、“正直でピュアな大泉洋”としましては、『なぜだろう?』と不思議に感じております! でもこれがまた憎めない部分もある本当にユニークなキャラクターなので楽しんで演じ切りたいと思います!」と話している。 つぶらな瞳が愛らしい超キュートな幼少期...more
カテゴリー:

もっと見る

「大泉洋」の画像

もっと見る

「大泉洋」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる