「大森寿美男」とは?

関連ニュース

【ドラマ】NHK朝ドラ「なつぞら」撮了 磯CPが広瀬すず絶賛「セリフと芝居を完璧に頭に」放送残り1カ月「ここからが凄い」 - 08月21日(水)14:01  mnewsplus

「なつぞら」撮了 磯CPが広瀬すず絶賛「セリフと芝居を完璧に頭に」放送残り1カ月「ここからが凄い」 [ 2019年8月21日 13:10 ] NHKは21日、女優の広瀬すず(21)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「なつぞら」 (月~土曜前8・00)の撮影が20日深夜に終了したと発表した。   NHKの発表に先立ち、この日午前、番組公式ツイッターとインスタグラムで報告。 SNSで動画を使っての視聴者への先行報告は異例の試み。クランクアップセレモニーの様子が伝えられた。 制作統括の磯智明チーフプロデューサーは「15カ月間に及ぶ長期撮...
»続きを読む
カテゴリー:

【朝ドラ】「なつぞら」第20週平均20・1% 2週ぶりの大台“復帰” - 08月19日(月)18:42  mnewsplus

 女優の広瀬すず(21)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜前8・00)の第20週の平均視聴率が20・1%(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)だったことが19日、分かった。前週に初の大台割れ(19・7%)となったが、再び20%台に“復帰”した。 各日の番組平均は、 12日=21・3% 13日=20・5% 14日=20・2% 15日=20・3% 16日=20・1% 17日=18・5%だった。  初回22・8%と今世紀最高のスタートを切り、週平均も初週22・1%、第2週22・2%、第3週22・6%、第4週22・5%、第5週20・7...
»続きを読む
カテゴリー:

【連ドラ】「なつぞら」今度は「おしん」の田中裕子が登場!なつの主治医役 広瀬すず“尊敬”の歴代ヒロイン11人目 - 08月17日(土)08:51  mnewsplus

「なつぞら」今度は「おしん」の田中裕子が登場!なつの主治医役 広瀬すず“尊敬”の歴代ヒロイン11人目 8/17(土) 8:15配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-00000123-spnannex-ent  1983年4月から1年間放送されたNHK連続テレビ小説第31作「おしん」のヒロインを務めた女優の田中裕子(64)が朝ドラ100作目「なつぞら」(月~土曜前8・00)第21週(今月19~24日)に出演することが17日、分かった。この日放送の次週予告で判明。主人公・奥原なつ(広瀬すず)を診る産婦人科医役を演じる。節目の100作目とあり、「なつぞ...
»続きを読む
カテゴリー:

新婚・広瀬すず、働きながら出産することの難しさを実感し…『なつぞら』第20週 - 08月09日(金)19:32 

広瀬すずがヒロインを務める『連続テレビ小説 なつぞら』(NHK総合、毎週月~土曜8:00~)。8月12日からの第20週は、「なつよ、笑って母になれ」が放送される。NHK連続テレビ小説100作目にあたる同ドラマは、大森寿美男によるオリジナル作品。戦争で両親を失い、北海道・十勝の大自然の中で育った少女・奥原なつ(広瀬)が、高校卒業後に上京し、当時草創期を迎えていたアニメーション業界へ。アニメーターとして、大自然の中で育まれたみずみずしい感性を発揮していく様子を描いていくストーリーだ。なつが東洋動画で働き、夫の坂場(中川大志)が翻訳の仕事をしながら家事を行う新婚生活が始まった。アニメブームの中、なつは「魔法少女アニー」の原画を任される。その一方、妊娠して仕事に取り組む茜(渡辺麻友)を見て、働きながら出産することの難しさを実感する。その頃、声優プロが多忙になった咲太郎(岡田将生)は、野上(近藤芳正)から「川村屋」や「風車」を含む新宿一帯が再開発され、それを期に光子(比嘉愛未)が引退することを聞かされる。咲太郎は光子へのプロポーズを決意し、「風車」でなつたちを集め、結婚の報告会を開く。そんな華やかな席の中、亜矢美(山口智子)だけはいつもの元気がなく……。 関連リンク 『スカム』杉野遥亮&小林勇貴監督のインタビュー映像が到着! ...more
カテゴリー:

【朝ドラ】芸歴45年・関根勤「なつぞら」で念願の朝ドラ初出演「うれしい」中川大志の父役 考古学「熱弁姿」で抜擢 - 08月04日(日)05:06  mnewsplus

芸歴45年・関根勤「なつぞら」で念願の朝ドラ初出演「うれしい」中川大志の父役 考古学「熱弁姿」で抜擢 [ 2019年8月3日 08:15 ] https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/08/03/kiji/20190802s00041000295000c.html 連続テレビ小説「なつぞら」で朝ドラに初出演する関根勤(C)NHK Photo By 提供写真  タレントの関根勤(65)がNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜前8・00)で朝ドラに初出演することが3日、分かった。この日放送の次週予告で判明。ヒロイン・奥原なつ(広瀬すず)にプロポーズし、紆余曲...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】 なつぞら:田中真弓がついに顔出し出演! 普通の元気なおばちゃん役「まんまで行けました」 2019/08/21 - 08月21日(水)08:55  mnewsplus

2019年08月21日 テレビ NHK連続テレビ小説「なつぞら」第123回に登場した田中真弓さん (C)NHK  女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第123回が8月21日に放送され、人気アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」のモンキー・D・ルフィ役などで知られる声優の田中真弓さんが登場した。6月29日放送の第78回で劇中の漫画映画「わんぱく牛若丸」の牛若丸の声を担当し、話題となった田中さんだが、今回は顔出し出演を果たした。  保育園を探すなつ(広瀬さん)が出会う福祉課の職員・村川を演じ...
»続きを読む
カテゴリー:

母親になる広瀬すず、中川大志と共稼ぎ夫婦にある子育て問題に直面『なつぞら』第21週 - 08月17日(土)11:33 

広瀬すずがヒロインを務める『連続テレビ小説 なつぞら』(NHK総合、毎週月~土曜8:00~)。8月19日からの第21週は、「なつよ、新しい命を迎えよ」が放送される。NHK連続テレビ小説100作目にあたる同ドラマは、大森寿美男によるオリジナル作品。戦争で両親を失い、北海道・十勝の大自然の中で育った少女・なつ(広瀬)が、高校卒業後に上京し、当時草創期を迎えていたアニメーション業界へ。アニメーターとして、大自然の中で育まれたみずみずしい感性を発揮していく様子を描いていくストーリーだ。なつは、妊娠したことを報告するため風車プロダクションを訪問。また、咲太郎(岡田将生)や光子(比嘉愛未)、蘭子(鈴木杏樹)たちはなつの妊娠を喜ぶ。そしてなつは電話で十勝の柴田家にも報告し、富士子(松嶋菜々子)に嬉しさの反面、初めて母となる不安を漏らす。数か月後、テレビ漫画づくりの激務の中、なつのお腹はどんどん大きくなっていた。そんな中、麻子(貫地谷しほり)が日本に帰ってくる。なつたちの新居を訪れた麻子は、アニメの制作会社を設立したことを伝え、もう一度、現場に復帰しないかと坂場(中川大志)に話を持ちかける。坂場にとっては願ってもないチャンスだが、なつたち共稼ぎ夫婦には子育て問題が大きく立ちふさがる。そんな不安を抱えつつも、臨月を迎えたなつは仲(井浦新)や神地(染谷将太)らに見送られ、産休に。予定日が迫る中、なつは...more
カテゴリー:

【朝ドラ】「なつぞら」第19週平均19・7% 初の大台割れ 6日は通常より38分遅れ放送 - 08月13日(火)14:24  mnewsplus

 女優の広瀬すず(21)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜前8・00)の第19週の平均視聴率が19・7%(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)だったことが13日、分かった。第18週まで大台をキープしていたが、19週で初めて大台を割った。  各日の番組平均は、5日=19・9%、6日=14・0%、7日=21・0%、8日=21・5%、9日=22・0%、10日=20・0%だった。6日は午前8時から広島平和祈念式典の放送があり、通常より38分遅れての放送となっていた。  初回22・8%と今世紀最高のスタートを切り、...
»続きを読む
カテゴリー:

【朝ドラ】「なつぞら」第18週平均20・2% 18週まで全週大台超えで好調キープ - 08月05日(月)18:15  mnewsplus

 女優の広瀬すず(21)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜前8・00)の第18週の平均視聴率が20・2%(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)だったことが5日、分かった。初週から第17週までに続き、18週も大台を超えた。  各日の番組平均は、7月29日=21・2%、30日=20・8%、31日=20・2%、8月1日=19・5%、2日=21・4%、3日=18・3%だった。初回22・8%と今世紀最高のスタートを切り、週平均も初週22・1%、第2週22・2%、第3週22・6%、第4週22・5%、第5週20・7%、第6週21・3%、第7週...
»続きを読む
カテゴリー:

広瀬すず&中川大志、吉沢亮演じる天陽と対面!?TEAM NACS森崎は“大清水洋”役で出演『なつぞら』第19週 - 08月02日(金)16:35 

広瀬すずがヒロインを務める『連続テレビ小説 なつぞら』(NHK総合、毎週月~土曜8:00~)。8月5日からの第19週は、「なつよ、開拓者の郷へ」が放送される。なお、この週よりTEAM NACSの森崎博之が十勝支庁長、“大清水洋”役で出演する。NHK連続テレビ小説100作目にあたる同ドラマは、大森寿美男によるオリジナル作品。戦争で両親を失い、北海道・十勝の大自然の中で育った少女・奥原なつ(広瀬)が、高校卒業後に上京し、当時草創期を迎えていたアニメーション業界へ。アニメーターとして、大自然の中で育まれたみずみずしい感性を発揮していく様子を描いていくストーリーだ。昭和41年の秋。ついに結婚を決めたなつ(広瀬)と坂場(中川大志)は、十勝の家族に報告するため北海道にやってきた。緊張しながらも、柴田家の面々に結婚の挨拶をする坂場。家族が増えると喜ぶ富士子(松嶋菜々子)や剛男(藤木直人)達だったが、坂場が失業中と聞き、泰樹(草刈正雄)は面白くない。その頃、夕見子(福地桃子)らが勤める農協では、大手メーカーに対抗するため、自ら工場を新設し、乳業会社を造ろうという壮大なプランが動き始めていた。しかし、建設反対派と折り合いがつがず、組合長・田辺(宇梶剛士)をはじめ、泰樹や天陽(吉沢亮)ら十勝の酪農家が集まり、激しい議論になる。そのとき、同席していた坂場の何気ない言葉がきっかけに、事態は思わぬ方向に動き...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「大森寿美男」の画像

もっと見る

「大森寿美男」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる