「大森南朋」とは?

関連ニュース

大森南朋×EXILE AKIRA『この道』特報解禁 北原白秋と山田耕筰演じる - 07月12日(木)08:00 

 俳優の大森南朋、EXILE AKIRAが共演する映画『この道』(2019年1月公開)の特報映像が12日、解禁された。童謡の誕生から100年である今年、数々の童謡を世に送り出した詩人・北原白秋の波乱に満ちた半生を、音楽家・山田耕筰との友情とともに描き出す。 【動画】映画『この道』特報映像  北原を大森、共に数多く名曲を世に送った山田をEXILE AKIRAが演じるほか、鈴木三重吉役で柳沢慎吾、白秋を見守る与謝野鉄幹・晶子夫妻役で松重豊・羽田美智子、波乱の多い白秋の人生の中でも、そばで支える妻役で貫地谷しほり、松本若菜が共演。『半落ち』(04年)の佐々部清監督がメガホンをとり、脚本は『かぐや姫の物語』(13年)、NHK連続テレビ小説『マッサン』(14年)の坂口理子氏。2月にクランクアップを迎え、日本映画では初の試みとなる箱根の老舗・富士屋ホテルでの撮影が実現した。  特報映像は、「あなたの詩に私の音楽を載せたいんです」と申し出る耕筰に、「下品な曲など必要ない」と一刀両断する白秋が殴り掛からんとするシーンも。映像の後半でこの2人が抱擁するシーンでは深い絆を感じさせる。  新キャストとして、由紀さおり・安田祥子姉妹の出演も明らかになった。ラジオ本放送時に「からたちの花」を歌唱した歌手を演じている。 【関連記事】 【写真】『ハイロー』さながら…AKIRA、岩田剛典が絶叫 AKI...more
カテゴリー:

大森南朋×EXILE AKIRA「この道」特報完成! 由紀さおり&安田祥子も出演決定 - 07月12日(木)08:00 

 EXILE AKIRAと大森南朋が初共演を果たす映画「この道」の特報映像とティザービジュアル、場面写真が、このほどお披露目された。あわせて、追加キャストも発表され、歌手の由紀さおりと安田祥子が出演していることがわかった。 ・【動画】「この道」特報映像  「日本人による『童謡』を作ろう」という思いのもと、文学者・鈴木三重吉が刊行した児童雑誌「赤い鳥」。大正7年7月に発刊した同誌は、奇抜な詩で当時名を馳せていた詩人・北原白秋と、日本初の交響楽団を結成した音楽家・山田耕筰を創刊メンバーに迎え、日本人の琴線に触れる多くの童謡を発表した。童謡誕生100周年を記念して製作された映画は、白秋(大森)と耕筰(AKIRA)の人生をユーモアを交えて描いている。  特報映像は、“遊び人でダメ男”の白秋と“勤勉でマジメな男”の耕筰という対照的な2人の姿を活写。「あなたの詩に私の音楽をのせたいんです」と申し出る耕筰に対して、白秋が「下品な曲など必要ない!」と一刀両断し殴りかかろうとする衝撃的なシーンは波乱のドラマを予感させ、後半で映し出される2人の感動的な抱擁が心の琴線を震わす仕上がりになっている。  本日7月12日は、1925年に東京放送局(現在はNHK)がラジオの本放送を開始した日。新キャストとして発表された由紀と安田は、ラジオ本放送時に「からたちの花」を歌唱した歌手役で登場することになった。...more
カテゴリー:

7月期ドラマ期待度1位は『ハゲタカ』&『dele』 緩急あるテレ朝作品に熱視線 - 07月07日(土)09:30 

 7月に入り2週目から続々と「夏ドラマ」がスタートする。オリコンの週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』では、放送に先駆け7月クールの主要ドラマを対象に期待度調査を実施。これをランキング化した結果、プライム枠では真山仁氏による人気小説を再映像化した【木曜ドラマ『ハゲタカ』】(テレビ朝日系/7月19日より木曜21:00)、深夜枠では山田孝之と菅田将暉がW主演する【金曜ナイトドラマ『dele(ディーリー)』】(テレビ朝日系/7月27日より金曜23:15)がそれぞれ1位に選ばれ、両時間帯ともにテレビ朝日作品が制した。4月期に田中圭主演の『おっさんずラブ』で大いに世間を賑わしたテレビ朝日が、前期で得た満足度をしっかり次期作への期待値につなげたようだ。 【一覧表】7月期ドラマ期待度ランキング(プライムタイム) ■テレ朝、正統派で責める「プライム」と挑戦的な「深夜枠」  同調査は6月15日~19日の期間、ドラマに興味関心のある全国の10代~50代の男女、計1364名を対象に実施したもの(※NHK、民放各社で放送される主要ドラマが対象/6月13日時点で未発表の作品は除く)。各作品「視聴」、「俳優(主演)」、「俳優(主演以外)」、「内容」の4項目についての期待度を数値化し、1~20までのポイントに分類(1項目20点満点×4項目=80点満点)。その合計ポイントから順位付けし「期待度...more
カテゴリー:

大森南朋×EXILE AKIRA「この道」特報完成! 由紀さおり&安田祥子も出演決定 - 07月12日(木)08:00 

EXILE AKIRAと大森南朋が初共演を果たす映画「この道」の特報映像とティザービジュアル、場面写真が、このほどお披露目された。あわせて、追加キャストも発表され、歌手の由紀さおりと安田祥子が出...
カテゴリー:

綾野剛の演技支える憑依力 役入りすぎスタッフ困惑することも - 07月10日(火)19:02 

綾野剛(36)主演のテレビ朝日系ドラマ「ハゲタカ」の制作発表会見が7月9日、都内で行われた。   19日スタートの同作は真山仁さんの経済小説が原作で、バブル崩壊後の97年が舞台。外資系投資ファンドの代表・鷲津政彦(綾野)が“ハゲタカ”と批判されながらも、不良債権を抱えた大手銀行や経営不振の名門企業買収に乗り出すというストーリー。大森南朋(46)が鷲津役をつとめ、09年NHKでドラマ化。同年、映画化もされた。   各スポーツ紙によると会見で綾野はうどん好きの主人公を演じるにあたり、「コンビニに寄ったとき、うどんを買うようになった」と明かしたという。実際、綾野はこれまでもかなり役柄に影響されてきていた。   「09年公開の映画『クローズZERO II』でオリジナルキャラクターの漆原凌役を演じ、一躍脚光を浴びた綾野さん。その後も『そこのみにて光輝く』『新宿スワン』『日本で一番悪い奴ら』などで規格外の演技ぶりを見せつけましたが、その秘訣は私生活から役柄に憑依すること。妻夫木聡さんとゲイのカップル役を演じた『怒り』では、撮影前から妻夫木さんと同居生活を送ってカップルになりきったほどでした」(映画関係者)   だが役柄に憑依しすぎるあまり、時に周囲を困惑させてしまうこともあるという。   「14年公開の人気アニメを実写化した...more
カテゴリー:

死んだ長男はアルゼンチンで勤務中? 木竜麻生「鈴木家の嘘」30秒予告完成 - 07月06日(金)06:00 

 「作家主義」「俳優発掘」を掲げ、沖田修一監督作「滝を見にいく」、橋口亮輔監督作「恋人たち」などを世に放ってきた松竹ブロードキャスティングオリジナル映画製作プロジェクトの第6弾「鈴木家の嘘」のティザービジュアルと30秒予告が、このほどお披露目された。 ・【動画】「鈴木家の嘘」30秒予告  引きこもりの長男の突然の死に直面した鈴木家の混乱と再生を、笑いと涙でつづる感動作。「恋人たち」「舟を編む」「セトウツミ」など多くの作品で助監督を務めた野尻克己が、自身のオリジナル脚本で劇場映画監督デビューを果たす。岸部一徳が鈴木家の父・幸男役、原日出子が母・悠子役、加瀬亮が引きこもりの長男・浩一役、岸本加世子が幸男の妹・君子役を演じ、ワークショップを経て400人の候補者から選ばれ、瀬々敬久監督作「菊とギロチン」でもヒロインを務めた新星・木竜麻生が、長女・富美役に扮している。  公開されたティザービジュアルは、テーブルを囲む鈴木家を活写。悠子が笑顔を見せる一方で、幸男と富美は何かを決意したかのような引き締まった表情、浩一にいたっては全く別の方向を向いてしまっている。「母の笑顔を守るため、私たちは嘘をつく。」というキャッチコピーに加え、それぞれの差異に引きつけられる仕上がりだ。  予告編は、富美が浩一の死にショックを受けて記憶を失った悠子に「お兄ちゃん、引きこもりやめたの。アルゼンチンで働いて...more
カテゴリー:

「大森南朋」の画像

もっと見る

「大森南朋」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる