「大喧嘩」とは?

関連ニュース

ケンカを繰り返すことで学んだ、彼氏との会話をする上でのコツ9パターン - 06月21日(木)11:00 

お互いをわかり合うためにする彼氏とのケンカは、あとくされなく、上手にしたいもの。そこで今回は、オトメスゴレン読者の女性へ向けた調査結果を参考に、「ケンカを繰り返すことで学んだ、彼氏との会話をする上でのコツ9パターン」をご紹介します。 【1】思ったことはすぐ口に出さずに、1分間はガマンして冷静になってから話す。 「感情的になっていると、わけがわからないことを言ってしまう」(20代女性)とのように、興奮しすぎていると、思ってもいないことを口走ってしまうこともあるようです。ひと呼吸おいたり、興奮が収まらない時は1日ほど冷却期間を置くといいかもしれません。 【2】遠まわしな言葉ではなく、言いたいことは明確に伝える。 「なにが嫌なのかを具体的に言わないと男性は理解してくれない」(20代女性)と、「なんで私が怒ったかわかる?」などのあいまいな表現だと思いが伝わらないようです。「時間にルーズなところが嫌」と怒った理由をハッキリと伝えると、彼氏も反省してくれるでしょう。 【3】「前から思っていたんだけど…」など、過去の話を持ち出さないようにする。 「ケンカ中に過去の不満も話し始めたら、『思った時にすぐ言えよ』とさらに大ゲンカになった」(20代女性)とのように、過去の話を蒸し返されて、頭にくる男性もいるようです。不満はため込まず、その都度彼氏に伝えるほうが大きなケンカにならずにすむかもしれません...more
カテゴリー:

彼氏と2年以上続いている女性が語る「円満交際の秘訣」5パターン - 06月18日(月)11:00 

「せっかくお付き合いに至っても、すぐに別れてしまう」という人は、一人の男性との交際を長く維持している女性に、コツを聞いてみてはいかがでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「彼氏と2年以上続いている女性が語る『円満交際の秘訣』」をご紹介します。 【1】ほどよい距離を保ち、干渉しすぎないよう心がける 「彼氏の交友関係とか家族の問題には触れないようにしています」(20代女性)など、相手のテリトリーにずかずかと踏み込まないことは大事なようです。仕事について、家族についてなど、人によって触れられたくないことはさまざまなので、彼氏にとって「地雷」になりうるものが何なのか、早めに見極めたいところです。 【2】言いたいことはその場でぶつけ、不満を溜め込まない 「前の彼氏とは、言いたいことを言えずに最後に大喧嘩して別れたので、今の彼氏とは『不満はその場で言い合おうね』と最初に約束しました」(10代女性)というように、揉め事の芽を早めに摘むのも、必要な心掛けかもしれません。気持ちをぶつけ合ったあとは、長く引きずらないように、その日のうちに解決することも忘れてはならないでしょう。 【3】ときには彼氏の顔を立て、男のプライドを守ってあげる 「『すごいねー』『さすがだねー』って持ち上げて、まんざらでもない気分にさせておきます(笑)」(20代女性)など、上手に...more
カテゴリー:

「しあわせすぎて怖い…」そんなセリフが出たら、過去と決別すべき - 06月14日(木)20:23 

一度は口にしてみたい、「幸せ過ぎて怖い」というセリフ。歌の中ではロマンチックですが、現実はもっと切実なようです。メルマガ『予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”』の著者で、心理カウンセラーの根本裕幸さんは、「幸せが続くとなぜか不安になって、今を楽しめない」というお悩みに対して、的確なアドバイスをしています。 幸せの絶頂のはずなのに、過去のできごとが影響して、今を楽しめないのはなぜ? 昔得られなかったものを今に期待して、そして空回り。結婚生活でも、仕事でも、一人暮らしでも、何でも起こりうるその葛藤。それを解くカギは「過去との決別」ではないかと思っています。 相談内容 根本さん、こんにちは。根本さんの個人セッションやセミナーに参加して、その結果ついに念願の結婚が叶いました。なのに…。結婚して早々にモヤモヤした気持ちと違和感を感じてます。 私の両親は不仲で、喧嘩ばかりでした。母への不満と悪口ばかりを父から聞いて育ち、「(母は)父にこうしてあげればいいのにな」と子供心に思っていました。また、共働きだった母は休日は寝てゴロゴロしていることが多く、家事や料理も得意ではなかったです。姉は結婚してから、結婚や子育ての愚痴を遠慮なく言えるのが私だった為、これもさんざん不満を聞かされ、目の前で姉夫婦に大喧嘩をされたこともありました。 そんなこんなを経て、その後出会った彼と付き合って...more
カテゴリー:

56歳・美人女優が自殺をほのめかして病院送りに。離婚、逮捕…と転落の人生 - 06月21日(木)08:44 

 日本でも一世風靡したロックバンドBon Jovi(ボン・ジョヴィ)のギタリストの元妻として知られるヘザー・ロックリア。美人女優としても人気を博したヘザーだったが、このたび拳銃自殺をすると口にしていたことで入院させられたようだ。  WOWOWなどでも一時放送されていたアメリカの人気メロドラマ『メルローズ・プレイス』などで知られるヘザーは17日(日)、自殺する危険を感じた家族から通報が入った後に、病院へ搬送されたとみられている。  芸能メディアTMZによれば、匿名の家族がヘザーの身の危険を感じて警察に通報し、ヴェンチュラ郡の消防局と保安官の両方が自宅へと駆け付けたという。当時ヘザーは常軌を逸した行動を取っており、自らを傷つけようと拳銃を探していたようだ。その後病院へと搬送され、精神鑑定が行われたと言われている。  TMZはこの一件があくまで医療的な措置であり、警察が現場には駆け付けたものの、犯罪行為は一切なかったと報じている。  ヘザーは今年の2月、恋人のクリス・ハイザーに対するドメスティックバイオレンスの容疑がかけられていた。その際には到着した警察に対する公務執行妨害なども合わせて4件の罪で逮捕されていた。ドメスティックバイオレンスの容疑はその後、棄却されているものの、他の4件の罪で4月に法廷に立ち、無罪を主張していた。  ヘザーは警察に対して自宅に足をまた踏み入れたら...more
カテゴリー:

不倫相手の子供を妊娠した女性に起こった「まさかの結末」に衝撃走る - 06月17日(日)17:48  news

「イケナイこと」とわかっていても恋心ゆえかとめられない不倫。ときには、子供を身籠ったことで事態が急変してしまうこともあるだろう。 この問題について、女性限定匿名掲示板『ガールズトーク』のとあるトピックが話題になっている。 ■不倫、妊娠、別れたフリ 投稿者は、妻子持ちの男性と3年間の不倫、同棲をしていた女性。相手の妻に不倫がバレてしまい、「別れるなら慰謝料は請求しない」と言われ要求を飲むことに。しかし、実際には別れていなかったという。 なぜなら、そのとき男性の子供を妊娠していたから。その後、...
»続きを読む
カテゴリー:

【実写映画】『ニセコイ』橘万里花役に元AKB48島崎遥香「残念ながら胸の大きさだけは…」 DAIGO、キンプリ岸優太らも出演 - 05月28日(月)09:20  mnewsplus

Sexy Zoneの中島健人とモデルで女優の中条あやみがW主演を務める映画「ニセコイ」(12月21日公開)に、DAIGO・島崎遥香・岸優太(King & Prince)らが出演することがわかった。 原作は、少年漫画界の雄・「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2011~2016年まで連載され、コミックスのシリーズ累計1200万部を突破した漫画「ニセコイ」(原作:古味直志/集英社「ジャンプコミックス」刊/全25巻)。 中島とはドラマ「黒崎くんの言いなりになんてならない」(15)で、中条とは映画『チア☆ダン ~高校生がチアダンスで全米制覇しちゃったホ...
»続きを読む
カテゴリー:

「大喧嘩」の画像

もっと見る

「大喧嘩」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる