「大反響」とは?

関連ニュース

【芸能】宇多田ヒカルのツイートでがぜん注目 「ストローマン論法」 - 07月18日(水)19:54  mnewsplus

 シンガーソングライターの宇多田ヒカルさんのつぶやきが、ツイッターで「リツイート」4万件の大反響を呼んでいる。   「有名無名問わず、誰かがメディアでした話から別の誰かが一言だけ抜き取って、文脈から切り離してネットで持ち出して、そこから少数派を除いた多くの人が ソースの文脈を参照しようとしないまま自己投影に基づいた批判や擁護(つまり妄想)のたたき台にして論争が繰り広げられる現象にまだ名前ないのかな」 ■宇多田「まさにこれ!」  宇多田さんは2018年7月17日、ツイッターでそんな疑問を投げかけた。こ...
»続きを読む
カテゴリー:

綾瀬はるかのアニメ声に「萌える」「かわいい」『義母と娘のブルース』 - 07月18日(水)11:29 

 女優の綾瀬はるか主演のドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系/毎週火曜22時)の第2話が17日に放送され、劇中で綾瀬が披露したアニメ声に「突然のアニメ声」「萌えた」「かわいい」などの反響が寄せられた。【写真】綾瀬はるかの美しい背中 宮本家に引っ越してきた亜希子(綾瀬はるか)と、良一(竹野内豊)、みゆき(横溝菜帆)3人生活が始まる。亜希子は、良い母親になろうと奮闘するが、逆にその行動がみゆきの反感を買うことに。一度は義母として亜希子を“採用”したものの、再び反旗を翻すみゆきは、亜希子を追い出そうと、クラスメイトのヒロキ(大智)と一緒にある作戦を考える。 仕事をこなしながらも母親になる努力を惜しまない亜希子だが、彼女には自分の中に母親像がない。そこで、みゆきの母親・愛(奥山佳恵)をコピーすることを思いつき、みゆきが母親とよく行った場所や作っていた料理を一生懸命に研究する。そんな亜希子の姿を見て、みゆきの心が揺れ始め、複雑な気持ちになっていく…。 宮本家に引っ越してきた亜希子は早速、みゆきとテレビのチャンネルを巡ってバトルを展開。みゆきが見ていたテレビに映し出されていたのは「プリキュア」シリーズっぽいアニメの『ドリームプチキュア』。これには視聴者からSNSに「プリキュア?」「わざわざ作ったの?」などのツッコミが。ドラマ内のオリジナルアニメであることが分かると、さらにSNSでは「最後まで...more
カテゴリー:

注目の若手女優・朝倉ふゆな「憧れ」の番組出演を満喫 - 07月18日(水)09:30 

ドラマ「チア☆ドル」(2015年)やミュージカル「アニー」、舞台「テイルズ オブ ザ ステージ」で活躍中の若手女優・朝倉ふゆなが、7月17日深夜に放送された「全力坂」(テレビ朝日)に出演。“憧れ”の番組出演を満喫した。 【写真を見る】チアダンスをテーマにしたドラマで一躍脚光を浴びた朝倉ふゆな/2015年ザテレビジョン撮影 都内各所に点在する「坂」を、全力で疾走する同番組。今回朝倉が挑戦したのは東京・港区にある「白金二丁目の坂」。 朝倉は自身のSNSで「遂に!出演させて頂きます! ずっと出たかったんだ~」と念願がかなったことを報告。 「もうほんとめちゃくちゃ真剣に走ったので、是非見てやってくださいな! 夜遅い時間なので、録画も推奨だよ~~( ̄∀ ̄)」とアピールしていた。 ドラマ「チア☆ドル」で一躍脚光を浴びた朝倉。全く売れない文化系・地下アイドルが事務所倒産の危機を回避すべく、体育会系・チアリーディングアイドル、略して「チア☆ドル」に路線変更し奮闘する物語だ。 その中で友達思い、家族思いの優しい女の子を演じた朝倉だが、実は先日、西日本を襲った豪雨の影響で悲しい出来事を体験した。「被災地への皆さんの暖かい支援をお願いします」とブログで心境をつづっている。 朝倉は「今は前を向いています。これからも頑張ります」と女優としてさらなる飛躍を誓っている。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・美ボ...more
カテゴリー:

今田美桜、眼鏡姿でワンコをギュッとする奇跡の一枚が大反響「キュン死決定です!」 - 07月17日(火)22:01 

“福岡一の美少女”と称され注目を浴び、「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)での“C5”の美少女・真矢愛莉役で一躍ブレークを果たした今田美桜が、7月17日に公式Instagramを更新。 【写真を見る】丸眼鏡の今田美桜×もふもふワンコ…これはかわい過ぎる!/※画像は今田美桜(imada_mio)公式Instagramのスクリーンショットです 撮影で“共演”した犬との破壊力抜群のショットを投稿し、30分で10万超の「いいね!」を集めるほどすさまじい反響が上がっている。 2017年7月期に連続ドラマ「僕たちがやりました」、同10月期に“月9”ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(共にフジテレビ系)と2クール連続でレギュラーを務めた今田。 両作品での好演が光り、一部メディアでのブレークタレント予想では「2018年にブレークしそうな美女」として注目を集めていた。 まさに予想通りとばかりに、2018年4月期に放送された「花のち晴れ―」では、ツインテールで漫画から飛び出したかのような美少女ぶりが話題を集め、初回放送の4月17日時点では10万人に満たなかったのに最終回前にはフォロワーが100万人に膨れ上がった。 そんな今田がくしくも“花晴れ”デーである火曜日にインスタを更新。「撮影で一緒だったジジ様」とつづり、丸眼鏡をかけ、犬をギュッとする究極の癒やし系ショッ...more
カテゴリー:

長嶋一茂、SKE須田の前でワイプ騒動について反論 - 07月17日(火)17:55 

“奇跡の84歳”と言われる「きくち体操」創始者・菊池和子が、7月18日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)が出演。MCの梅沢富美男をはじめスタジオゲストの長嶋一茂らも、「きくち体操」を実践することに……。日本女子体育短期大学卒業。体育教師を経て「きくち体操」を創始し社会体育の指導にあたる菊池先生。シニア女性誌で販売部数ナンバー1の『ハルメク』が特集を組めば毎回大反響、自身の書籍の売り上げは100万部以上、講演会には各所でキャンセル待ち続出という人気ぶりで、体操教室は連日大盛況だという。今回番組では、80歳を越えてなお連日大忙しの菊池先生の生活ぶりに密着する。実は、梅沢の義母も原因不明の病気から実際に救われたという、「死ぬまで自分の足で歩く」がモットーの「きくち体操」。スタジオでは実際に「きくち体操」をレクチャーしてもらうのだが、一見とても健康そうな長嶋が、思わず声を上げて顔をゆがめてしまう一幕も。そして、忖度なしの発言で話題のぶっちゃけトークロケ「梅沢&一茂のズバッと斬ります!」第3弾も放送。長嶋家御用達の名店をはしごしつつ、今回も絶好調の2人が、「ロシアW杯日本代表の時間稼ぎ戦術」「紀州のドンファン」「スポーツ界の暴力問題」など、連日テレビを賑わしているニュースについて語りつくす。また、スタジオには、先日の『AKB総選挙』で2位に輝いた須...more
カテゴリー:

宇多田ヒカルのツイートでがぜん注目 「ストローマン論法」 - 07月18日(水)18:11 

シンガーソングライターの宇多田ヒカルさんのつぶやきが、ツイッターで「リツイート」4万件の大反響を呼んでいる。
カテゴリー:

広瀬すずが新CMで超クールな姿を披露! - 07月18日(水)10:00 

千寿製薬株式会社の目薬「NewマイティアCLアイスリフレッシュ」と「NewマイティアCLアイスクラッシュ」の新CMが7月19日(木)より全国で放送開始。 【写真を見る】全然違う雰囲気! 青いアイラインでクールな印象の広瀬すず CMでは、緑の衣装に身を包んだ広瀬が“アイスリフレッシュ”を、青の衣装では“アイスクラッシュ”を紹介。クールさを伝えるため、タイトなヘアスタイルに青のアイラインが利いたメーク姿などを披露。いつもの違う広瀬の表情を見ることができる。 また、マイティアブランドのTwitter公式アカウントをフォローして、「#どっちのクール」と「#アイスリフレッシュ」もしくは「#アイスクラッシュ」をつけて、Twitterに投稿すると、投稿者の中から毎日抽選でオリジナルQUOカードが当たるキャンペーンも開催。さらに、キャンペーン終了後、期間中の勝数の多かったハッシュタグに投稿した者の中から抽選で広瀬すずの直筆サイン入り等身大ポスターが当たる特典も用意されている。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・「チア☆ダン」第1話に大反響!早くも涙する視聴者が続出 ・広瀬アリスが妹すずに嫉妬?その原因となったタレントとは ・土屋太鳳が本気のチアダンスで全米制覇を目指す!【夏ドラマ人物相関図(金曜ドラマ編<前>)】 ・“朝ドラ”ヒロイン・広瀬すず、「特別づくし」のバースデーに感激!
カテゴリー:

ネットで火が付いた!「テラスハウス」のサクセスストーリー【フジテレビプロデューサー・太田大】 - 07月18日(水)00:00 

「名前をなくした女神」(2011年)、「ファースト・クラス」(2014年)、「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」(2018年、全てフジテレビ系)など、話題のドラマの企画を数多く手掛けてきたヒットメーカー・太田大氏に直撃インタビューを敢行。作品を企画する上で心掛けていることや、作品に懸ける思い、そして自ら「ターニングポイント」と語る、現在新シリーズ「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」が放送中のリアリティーショー番組「テラスハウス BOYS×GIRLS NEXT DOOR」(2012~2014年)の誕生秘話も語ってくれた。 現在「軽井沢編」が展開中の「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」。第22話(地上波は7月30日(月)放送)からは新メンバーが登場する/(c)フジテレビ / イースト・エンタテインメント ■ 報道局時代にドラマ作りの基本を学ぶことができました ──太田さんはフジテレビに入社後、まず報道局に配属されたそうですね。 「2003年に入社して、その後5年間、報道局で社会部の記者や昼のニュース番組のディレクターなどを務めました。報道も希望で配属されたのではあったんですが、元々はドラマや映画をやりたいと思っていて。気持ちが年々強まっていき、毎年異動の希望を出し続けて、6年目でようやく希望が叶い、現在の編成局に異動になり...more
カテゴリー:

加藤シゲアキ主演「ゼロ」が個性的キャラぞろいで注目度UP【視聴熱TOP3】 - 07月17日(火)18:00 

webサイト「ザテレビジョン」では、7月16日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。 【写真を見る】NEWS・加藤シゲアキ主演の新ドラマが1位に。増田貴久によるスピンオフもHuluで配信中 1位「ゼロ 一獲千金ゲーム」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)19321pt 7月15日に放送スタートしたNEWS・加藤シゲアキ主演ドラマ。福本伸行の人気コミック「賭博覇王伝 零」を原作に、若者たちが賞金1000憶円という命懸けのゲームに挑む。 世間で話題になっている“義賊”に振り込め詐欺で得た金を奪われたヤクザの末崎(ケンドーコバヤシ)は激怒。義賊のチカラ(加藤諒)、ヒロシ(岡山天音)、スナオ(杉野遥亮)を拉致する。首謀者であるゼロ(加藤シゲアキ)は助けにやって来るが、そこに実業家・在全(梅沢富美男)と幹部の峰子(小池栄子)が現れ、在全の後継者を決めるゲームに参加するように命じる。 ゼロをはじめ、個性的なキャラクターの集結に今後を期待する声が高まっている。また、動画配信サービス・Huluでは本編に友情出演するNEWSの小山慶一郎、増田貴久、手越祐也が同じ役柄で出演するオリジナルストーリー「ゼロ エピソードZERO」を配信。15日の第1話終了後は、増田が演じる「山口カズヤ編」が配信され、こちらも話題に。 2位「健康で文化的な最低限度の生活」(7月17日[火]スタ...more
カテゴリー:

長嶋一茂、SKE須田の前でワイプ騒動について反論 - 07月17日(火)17:40 

“奇跡の84歳”と言われる「きくち体操」創始者・菊池和子が、7月18日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)が出演。MCの梅沢富美男をはじめスタジオゲストの長嶋一茂らも、「きくち体操」を実践することに……。日本女子体育短期大学卒業。体育教師を経て「きくち体操」を創始し社会体育の指導にあたる菊池先生。シニア女性誌で販売部数ナンバー1の『ハルメク』が特集を組めば毎回大反響、自身の書籍の売り上げは100万部以上、講演会には各所でキャンセル待ち続出という人気ぶりで、体操教室は連日大盛況だという。今回番組では、80歳を越えてなお連日大忙しの菊池先生の生活ぶりに密着する。実は、梅沢の義母も原因不明の病気から実際に救われたという、「死ぬまで自分の足で歩く」がモットーの「きくち体操」。スタジオでは実際に「きくち体操」をレクチャーしてもらうのだが、一見とても健康そうな長嶋が、思わず声を上げて顔をゆがめてしまう一幕も。そして、忖度なしの発言で話題のぶっちゃけトークロケ「梅沢&一茂のズバッと斬ります!」第3弾も放送。長嶋家御用達の名店をはしごしつつ、今回も絶好調の2人が、「ロシアW杯日本代表の時間稼ぎ戦術」「紀州のドンファン」「スポーツ界の暴力問題」など、連日テレビを賑わしているニュースについて語りつくす。また、スタジオには、先日の『AKB総選挙』で2位に輝いた須...more
カテゴリー:

もっと見る

「大反響」の画像

もっと見る

「大反響」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる