「外国人留学生」とは?

関連ニュース

「殺人と不倫は絶対に描きません」巨匠プロデューサー・石井ふく子がホームドラマにこだわり続ける理由 - 06月23日(土)18:00 

単発ドラマ時代の「日曜劇場」(1956~1993年TBS系)や、現在も年1回のペースでスペシャルドラマが制作されている「渡る世間は鬼ばかり」(1990年~TBS系)など、プロデュースを手掛けたテレビドラマは1000本超。その記録がギネスブックにも認定されている、言わずと知れた大御所プロデューサーの石井ふく子氏。そんな石井氏が、1972年に盟友・山田洋次の脚本で制作したドラマ「あにいもうと」が46年ぶりに、新たなキャストを迎えて蘇る。この作品に懸ける思い、そして「渡る世間は鬼ばかり」(1990年~TBS系)など、常に“ホームドラマ”にこだわり続けてきた真意などを語っていただいた。 「女と味噌汁」(1965年ほか)、「肝っ玉かあさん」(1968年ほか)、そして「渡る世間は鬼ばかり」(1990年~)など、TBSドラマの名作を多数生み出してきた石井ふく子プロデューサー ■ 自分の作った作品で涙を流したことなんてないんですけど、今回は泣きました ──前作の「あにいもうと」でご一緒された脚本家の山田洋次さんと、再び同じ作品をお作りになろうと思われたきっかけからお聞かせください。 「山田さんとは今回が20本目になるんですけど、最近はお忙しいみたいで、久しくご一緒する機会がなかったんですよ。最後が『くもりのちハーレー』(1988年TBS系)ですから30年ぶり。久しぶりにご連絡して、食事をしながらお...more
カテゴリー:

外国人留学生の日本の理工系大学院への進学準備を支援するeラーニング教材を7月1日に発売 - 06月19日(火)10:00 

日本語能力試験学習サイト「Attain Online Japanese」運営、日本語eラーニング制作のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表本多成人、資本金1億1470万円)は、外国人留学生が日本の大学院進学の準備を進めるために必要な基本知識の紹介教材「外国人留学生のための日本の大学院進学の準備(理工系編 2)」のeラーニングサービスの提供を2018年7月1日から販売開始する。
カテゴリー:

高大連携の取り組み「留学生が先生」 - 06月14日(木)13:00 

[麗澤大学] 麗澤大学(千葉県柏市/学長:中山理)は、平成30年6月25日(月)に高大連携事業の一環として、千葉県立流山おおたかの森高等学校へ外国人留学生を派遣し、「留学生が先生」と題し、高校生に向けて母国の文化を紹介...
カテゴリー:

【ダイバーシティ】経団連会長、多様な人種を受け入れる必要があるとの見解を示す「外国人労働者受け入れ拡大を」★2 - 06月12日(火)20:51  newsplus

http://www.news24.jp/articles/2018/06/11/06395597.html 経団連の中西会長は、政府が進める外国人労働者の受け入れ拡大について、日本が多様性(=ダイバーシティ)を増すためにも、そうすべきだとの見解を示した。 政府が外国人労働者の受け入れ条件を緩和する方針であることについて、経団連の中西会長は、日本は人手不足対策のためという以前に、多様な人種を受け入れる必要があるとの考えを示した。 中西会長「もっとダイバーシティに向かった社会になっていくべきだというのが私の大前提。産業の競争力も研究、学問含めて、...
»続きを読む
カテゴリー:

【経団連会長】「外国人労働者受け入れ拡大を」 - 06月11日(月)23:23  seijinewsplus

経団連の中西会長は、政府が進める外国人労働者の受け入れ拡大について、日本が多様性(=ダイバーシティ)を増すためにも、そうすべきだとの見解を示した。 政府が外国人労働者の受け入れ条件を緩和する方針であることについて、経団連の中西会長は、日本は人手不足対策のためという以前に、多様な人種を受け入れる必要があるとの考えを示した。 中西会長「もっとダイバーシティに向かった社会になっていくべきだというのが私の大前提。産業の競争力も研究、学問含めて、ダイバーシティは必須」 さらに、大学も、研究・技術革新の...
»続きを読む
カテゴリー:

パソナ 神戸市「留学生等合同企業説明会実施運営業務」を受託 日本での就職を希望している外国人留学生を対象にした就職イベント - 06月20日(水)14:30 

[株式会社パソナグループ] パソナでは1990年代から就職活動セミナーや合同企業説明会「JOB博」を通じて、外国人留学生の就職支援サービスを行ってきました。『国際都市KOBEで働こう!外国人のための合同企業説明会』では、これまで培った留...
カテゴリー:

【経済インサイド】人手不足、海外展開…売り手市場の就職活動で「外国人留学生」にも熱視線 - 06月18日(月)06:30 

 平成31年春に卒業する大学生・大学院生に対する経団連加盟企業の面接選考が6月1日解禁され、就職活動が本格化する中、企業側は外国人留学生にも熱い視線を注いでいる。留学生限定の合同企業説明会は盛況で、将来の幹部候補としてグローバル人材を採用したい国際的な大企業だけでなく、将来を見据えて内需企業やベンチャーも関心を寄せる。人手不足に悩む企業が女性、高齢者に次ぐ「高度人材」として、語学が堪能で仕事への意欲も高い留学生に狙いを定めている。
カテゴリー:

【ダイバーシティ】経団連会長、多様な人種を受け入れる必要があるとの見解を示す「外国人労働者受け入れ拡大を」★3 - 06月13日(水)08:42  newsplus

http://www.news24.jp/articles/2018/06/11/06395597.html 経団連の中西会長は、政府が進める外国人労働者の受け入れ拡大について、日本が多様性(=ダイバーシティ)を増すためにも、そうすべきだとの見解を示した。 政府が外国人労働者の受け入れ条件を緩和する方針であることについて、経団連の中西会長は、日本は人手不足対策のためという以前に、多様な人種を受け入れる必要があるとの考えを示した。 中西会長「もっとダイバーシティに向かった社会になっていくべきだというのが私の大前提。産業の競争力も研究、学問含めて、...
»続きを読む
カテゴリー:

【ダイバーシティ】経団連会長、多様な人種を受け入れる必要があるとの見解を示す「外国人労働者受け入れ拡大を」 - 06月12日(火)14:50  newsplus

http://www.news24.jp/articles/2018/06/11/06395597.html 経団連の中西会長は、政府が進める外国人労働者の受け入れ拡大について、日本が多様性(=ダイバーシティ)を増すためにも、そうすべきだとの見解を示した。 政府が外国人労働者の受け入れ条件を緩和する方針であることについて、経団連の中西会長は、日本は人手不足対策のためという以前に、多様な人種を受け入れる必要があるとの考えを示した。 中西会長「もっとダイバーシティに向かった社会になっていくべきだというのが私の大前提。産業の競争力も研究、学問含めて、...
»続きを読む
カテゴリー:

「外国人留学生」の画像

もっと見る

「外国人留学生」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる