「外交姿勢」とは?

関連ニュース

辻元清美「プーチン大統領に反論しなかった安倍総理の姿勢は看過できず、国益を損ねている」 ネット「中国に土下座外交してた奴が…」 - 09月16日(日)08:39  seijinewsplus

http://anonymous-post.net/post-1656.html 野党6党派の国会対策委員長らは、日本とロシアの間で前提条件をつけずに平和条約を締結するとしたプーチン大統領の提案に安倍総理大臣が反論しなかったのは問題だとして、政府の外交姿勢をただすため、衆議院予算委員会で閉会中審査の開催を求めていく方針を確認しました。 ウラジオストクで開かれた国際会議で、安倍総理大臣が平和条約の締結に向けた協力を呼びかけたのに対して、ロシアのプーチン大統領は、いかなる前提条件もつけず、年末までに平和条約を締結しようと提案しました...
»続きを読む
カテゴリー:

【共産党】志位和夫氏「国辱外交だ」 プーチン露大統領の締結発言で 安倍晋三首相の外交姿勢を批判 - 09月15日(土)14:12  newsplus

※週末政治三昧  共産党の志位和夫委員長は13日の記者会見で、ロシアのプーチン大統領が日露平和条約年内締結を提案したことに絡み、安倍晋三首相の外交姿勢を批判した。「平和条約を結べば領土要求を放棄することになる。プーチン氏に目の前で言われて反論も異論も言わないのは外交的大失態であり、屈辱外交、国辱外交だ」と語った。 https://www.sankei.com/smp/politics/news/180913/plt1809130030-s1.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

石破氏の「安倍総理はトランプとの友情を優先」が見当違いな理由 - 08月28日(火)18:00 

自民党総裁選で安倍首相に立ち向かうこととなった石破氏ですが、「総理は国益よりトランプ大統領との友情を優先している」との苦言を呈しています。はたしてそれは事実なのでしょうか。今回の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』では著者で国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんが、安倍総理のこれまでの外交実績を振り返りながら、石破氏の指摘の真偽を検証しています。 石破さん、安倍総理の対米姿勢を批判は正当か? 9月に実施される自民党総裁選。安倍さんと石破さんの一騎打ちになりそうです。そして、石破さん、安倍さんの「対米姿勢」を批判しています。 安倍首相の対米姿勢に苦言=自民・石破氏 時事通信 8/25(土)10:08配信   自民党の石破茂元幹事長は25日午前の読売テレビの番組で、安倍晋三首相のトランプ米大統領との個人的信頼関係を重視する外交姿勢について「友情と国益は別だ。日本の国益をどれだけぶれずに主張し、国益を重なり合わせる他の国々と、どう連携を取っていくか(が大事)だ」と苦言を呈した。 「友情と国益は別だ!」 そのとおりですね。つまり、石破さんは、「安倍さんは、トランプとの友情を最優先にして、日本の国益を犠牲にしている」といいたいのでしょう。 これ、事実ではありません。 日本では、「安倍さんは、トランプ追随」とか、「アメリカの属国」とかいう人がたくさんいます。これは「イメージ論」で、事実と異...more
カテゴリー:

自民石破茂さん「安倍はアメリカに媚びすぎ!アメリカの子分の安倍政権」 - 08月25日(土)16:17  liveplus

 自民党の石破茂元幹事長は25日午前の読売テレビの番組で、安倍晋三首相のトランプ米大統領との個人的信頼関係を重視する外交姿勢について「友情と国益は別だ」と苦言を呈した。 石破氏はトランプ氏に関し、「民主主義とか人権とか法の支配という価値観でなく、『米国の利益が第一だ』と言い放った」と指摘。 必ずしも価値観を共有していないとの認識を示唆した。  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00000038-jij-pol ...
»続きを読む
カテゴリー:

石破茂、反米宣言 - 08月25日(土)10:36  news

自民党の石破茂元幹事長は25日午前の読売テレビの番組で、安倍晋三首相のトランプ米大統領との個人的 信頼関係を重視する外交姿勢について「友情と国益は別だ。日本の国益をどれだけぶれずに主張し、国益を重 なり合わせる他の国々と、どう連携を取っていくか(が大事)だ」と苦言を呈した。 石破氏はトランプ氏に関し、「民主主義とか人権とか法の支配という価値観でなく、『米国の利益が第一だ』と言い 放った」と指摘。必ずしも価値観を共有していないとの認識を示唆した。  https://www.jiji.com/jc/article?k=201808250...
»続きを読む
カテゴリー:

【のとう】プーチン大統領の平和条約締結提案「 反論せずは問題」 野党 閉会中審査を求める方針 - 09月15日(土)21:55  newsplus

※週末政治スレです 野党6党派の国会対策委員長らは、日本とロシアの間で前提条件をつけずに平和条約を締結するとしたプーチン大統領の提案に安倍総理大臣が反論しなかったのは問題だとして、政府の外交姿勢をただすため、衆議院予算委員会で閉会中審査の開催を求めていく方針を確認しました。 ウラジオストクで開かれた国際会議で、安倍総理大臣が平和条約の締結に向けた協力を呼びかけたのに対して、ロシアのプーチン大統領は、いかなる前提条件もつけず、年末までに平和条約を締結しようと提案しました。 これについて、野党6...
»続きを読む
カテゴリー:

前提なし平和条約 共産・志位和夫氏「国辱外交だ」 プーチン露大統領の締結発言で - 09月13日(木)22:35 

共産党の志位和夫委員長は13日の記者会見で、ロシアのプーチン大統領が日露平和条約年内締結を提案したことに絡み、安倍晋三首相の外交姿勢を批判した。「平和条約を結べ…
カテゴリー:

【自民・石破氏】安倍首相の対米姿勢に苦言「友情と国益は別だ」 - 08月25日(土)22:14  seijinewsplus

 自民党の石破茂元幹事長は25日午前の読売テレビの番組で、安倍晋三首相のトランプ米大統領との個人的信頼関係を重視する外交姿勢について「友情と国益は別だ。日本の国益をどれだけぶれずに主張し、国益を重なり合わせる他の国々と、どう連携を取っていくか(が大事)だ」と苦言を呈した。  石破氏はトランプ氏に関し、「民主主義とか人権とか法の支配という価値観でなく、『米国の利益が第一だ』と言い放った」と指摘。必ずしも価値観を共有していないとの認識を示唆した。  時事通信社 8/25(土) 10:08配信 https://headlines...
»続きを読む
カテゴリー:

石破茂、反米宣言 必ずしも価値観を共有していないとの認識 - 08月25日(土)15:07  seijinewsplus

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082500282  自民党の石破茂元幹事長は25日午前の読売テレビの番組で、安倍晋三首相のトランプ米大統領との個人的信頼関係を重視する外交姿勢について「友情と国益は別だ。日本の国益をどれだけぶれずに主張し、国益を重なり合わせる他の国々と、どう連携を取っていくか(が大事)だ」と苦言を呈した。  石破氏はトランプ氏に関し、「民主主義とか人権とか法の支配という価値観でなく、『米国の利益が第一だ』と言い放った」と指摘。必ずしも価値観を共有していないとの認識を示唆した。(...
»続きを読む
カテゴリー:

「外交姿勢」の画像

もっと見る

「外交姿勢」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる