「壇蜜」とは?

関連ニュース

「終活読本ソナエ」2018年夏号 好評発売中 - 07月16日(月)05:00 

 創刊5周年で大リニューアル! 別冊付録は保存版「恥をかかない弔問のマナー完全ガイド」。壇蜜さん、滝川広志(コロッケ)さん、杉本彩さんの3大インタビュー。新連載「この人の生き方・逝き方」は西城秀樹さんの壮絶闘病生活です。特集「こだわりの家族葬」は料金入り実例集つき。発行・産経新聞出版。販売中(本体840円+税)
カテゴリー:

終活読本「ソナエ」夏号 7月13日発売 創刊5周年記念 巻頭インタビューに壇蜜さん 別冊付録も - 07月13日(金)10:01 

[産経新聞社] [画像: https://prtimes.jp/i/22608/368/resize/d22608-368-102753-0.jpg ] 特集「こだわりの家族葬」 少子高齢化に伴い、現在の葬儀の8割は家族と親しい親族・友人で執り行う「家族葬」になっています。で...
カテゴリー:

パンツが見えなければ…/11日芸能社会ニュース - 07月12日(木)04:52 

 7月11日の芸能・社会ニュースをまとめて振り返ります。タレント橋本マナミが、一部週刊誌のアンケートで「日本のセックスシンボル」第3位に選ばれたことを受け、「壇蜜さんにはかないません」とコメントしました。 7月11日の芸能ニュース振り返…
カテゴリー:

「ノーバン」から「本格派」にシフト 芸能人始球式はガチ勢であふれかえる? - 07月11日(水)08:40 

 ここ最近、プロ野球の始球式で「球速」を追い求める芸能人が増えてきている。先月6日、EXILE兼GENERATIONSの関口メンディーが東京ドームで開催されたプロ野球交流戦の始球式に登板。球速133キロを計測し、話題となった。すると同月27日には、ゴールデンボンバーの樽美酒研二が、それを上回る135キロを叩き出し、「今年で38歳ですが、改めてプロの道を目指していこうかなと思います」と高らかに宣言。これまで芸能人によるプロ野球の始球式というと、グラドルや女優による“ノーバン投球”や、芸人やゆるキャラによる“ウケ狙い“などと、セレモニー的な意味合いが強かった。そうした中、冒頭のような“ガチ勢”が増えてきた理由とは? 【写真】制服姿で“ノーバン”始球式を行った橋本環奈 ■武井壮は驚きの理由で始球式を拒否「140キロ超えないとプロのマウンドに立てない」  メンディー、樽美酒ともに学生時代、野球部に所属していたものの、ブランクは相当あったはず。ここまでの球速を出すために、メンディーは2週間前から野球教室に通い練習。一方の樽美酒は、前日に3時間のシャドーピッチングを行ない、右肘を負傷したにもかかわらず、痛み止めを服用して登板したというのだから、どれだけ始球式にかける思いが強いかがわかる。  元陸上競技選手ながら、本気でプロ野球選手を目指していた時期もあるというタレントの武井壮は、始球式...more
カテゴリー:

ラッキースケベなハプニング!?天井から女子が落ちてくる動画&アニメが話題 - 07月08日(日)18:00 

7月1日よりTOKYO MX他で放送・配信が始まった「じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~」は、アパートの2階の床が抜け、女の子が1階の青年の“真上”に落下してくる、ちょっぴりエッチなショートアニメ。“天井から女性が落ちてくる”なんてありえない…と思うのが普通だが、放送直前、なんとこれが現実に起きていた! 【写真を見る】天井からパンツ姿の女の子が!画像27点で「じょしおちっ!」第1話をプレビュー/[c]鳩こんろ/Suiseisha Inc. ■ カナダ発の衝撃映像で話題!コンビニの天井から“ガチ”の女子落ち事件が発生 事件は6月下旬、カナダで起きた。とあるコンビニで突然ドーン!という音と共に天井が崩れ、薄着の女性が落ちてきたという。いったいなぜ?実は彼女、この店で男性と他人のクレジットカードで買い物しようとしてバレてしまい、警察に追い詰められ通気口から店の天井裏へ逃走。薄い天井は重さに耐えきれず女性は落下、そのまま逮捕となった。この一部始終を記録した防犯ビデオ映像がネットにアップされ、『メリーに首ったけ』(98)のファレリー兄弟が映画のネタにしそうな、おバカなニュースとして拡散されたのだ。 当の彼女は商品棚に落下したものの、体には何も刺さらず無事だったようだ。だが、累計1000万ダウンロード突破の電子コミックをアニメ化した「じょしおちっ!」では、女の子が男の子に見...more
カテゴリー:

【壇蜜のもっとハァハァしてる?】あんなに嫌いだった匂い…いまは愛着の“ス~ハ~” - 07月13日(金)15:30 

 匂いフェチというわけではありませんが、好きな匂いがいくつかあり、その匂いを感じることでホッとしたり、ワクワクしたり。気持ちが匂いに占拠されるときもあります。
カテゴリー:

「終活読本ソナエ」夏号きょう発売 - 07月13日(金)05:00 

 創刊5周年で大リニューアル! 季刊『終活読本ソナエ』夏号(本体840円+税)が13日発売されます。別冊付録は保存版「恥をかかない弔問のマナー完全ガイド」。壇蜜さん、滝川広志(コロッケ)さん、杉本彩さんの3大インタビューはサイン色紙プレゼントつきです。新連載「この人の生き方・逝き方」は西城秀樹さんの壮絶闘病生活、「日本人の祈り」は知床の観音菩薩です。特集「こだわりの家族葬」は料金入り実例集つき。認知症対策や「年金の教科書」も。発行・産経新聞出版。
カテゴリー:

橋本マナミ3位、セックスシンボル1位あの人に白旗 - 07月11日(水)11:45 

 タレント橋本マナミ(33)が、一部週刊誌のアンケートで「日本のセックスシンボル」第3位に選ばれたことを受け、「壇蜜さんにはかないません」とコメントした。  橋本は11日、ブログを更新。「週刊ポスト」の企画で日本のセックスシンボルとして…
カテゴリー:

小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子らが男たちを味わいつくす!『食べる女』の写真11枚 - 07月08日(日)21:15 

小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香と、いまを時めく豪華女優陣の共演が大きな話題となっている『食べる女』(9月21日公開)から、作品の雰囲気が伝わる場面写真11枚が到着した。 【写真を見る】小泉今日子演じる敦子(通称・トン子)の飼い猫・シラタマがかわいい!/[c]2018「食べる女」倶楽部 「食と性」をテーマに“自分を味わいつくす”ことの大切さを、年齢・職業・価値観も様々な8人の女たちの日常を通して描く、筒井ともみの短編小説集「食べる女 決定版」を筒井自身が脚本化した本作。 小泉今日子演じる餅月敦子(通称トン子)は雑文筆家であり、東京の古びた古本屋、通称“モチの家”の女主人だ。そんな“モチの家”には様々な女性たちが集まってくる。トン子の担当で男を寄せつけない書籍編集者、小麦田圭子に沢尻エリカ。その飲み仲間で、ぬるい彼に物足りないドラマ制作会社AP、白子多実子を前田敦子、求められると断れない古着セレクトショップ店員、本津あかりを広瀬アリス、バーの手伝いをしながら愛を貫くタフな女、茄子田珠美を山田優。2児の母であり夫と別居中のパーツモデル、米坂ツヤコを壇蜜。料理ができないあまり夫に逃げられた主婦、豆乃・リサ・マチルダをシャーロット・ケイト・フォックスが、それぞれ演じる。さらに、トン子の旧友で妖艶な魅力を振りまくごはんやの...more
カテゴリー:

卵かけごはんにパクつく小泉今日子がチャーミング! 豪華キャスト共演の映画『食べる女』場面写解禁 - 07月06日(金)19:00 

筒井ともみさんの短編オムニバスを、自身が脚本を担当して映画化した『食べる女』。公開日が2018年9月21日とアナウンスされるのに合わせて場面写真が解禁。小泉今日子さんが演じるトン子こと餅月敦子が、卵かけごはんを食べるチャーミングな姿など、「自分を味わいつくす」というテーマに沿ったシーンが想像をかき立てられます。 トン子は雑文筆家で古書店お東京の古びた日本家屋の一軒家“モチの家”の女主人。そこに集まる女性は年齢も職業も価値観もさまざまです。 トン子の担当で男をよせつけない書籍編集者・小麦田圭子役は沢尻エリカさん、圭子の飲み仲間でぬるい彼が物足りないドラマ制作会社AP・白子多実子役は前田敦子さん、求められると断れない古着セレクトショップ店員・本津あかり役は広瀬アリスさん、BARの手伝いながらタフな愛を貫く茄子田珠美役に山田優さん、2児の母で夫と別居中のパーツモデル・米坂ツヤコ役に壇蜜さん、料理ができないあまり夫に逃げられた主婦の豆乃・リサ・マチルダ役にシャーロット・ケイト・フォックスさん、トン子の旧友でごはんやの女将・鴨舌美冬役に鈴木京香さんと、豪華なキャストが揃っています。 “モチの家”での交流するシーンや、美冬がマチに料理を教える場面、圭子と多実子が何やら話すシーンなど、女子の友情も感じさせます。そこにユースケ・サンタマリアさん、池内博之さん、勝地涼さん、小池徹平さん、眞木...more
カテゴリー:

もっと見る

「壇蜜」の画像

もっと見る

「壇蜜」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる