「国際基準」とは?

関連ニュース

国連本部で「東京ガールズコレクション」が開催された納得の理由 - 07月19日(木)16:33 

去る5月末日、米ニューヨークにある国連本部で、あの一大ファッションショー「東京ガールズコレクション」が開催されました。8月に東京でのトークショーもひかえている、米国の邦字紙「WEEKLY Biz」CEOでメルマガ『NEW YORK 摩天楼便り-マンハッタンの最前線から-by 高橋克明』の著者であるニューヨーク在住の高橋克明さんは、このイベントを取材したそうですが、これが「歴史的な出来事に遭遇した」と語っています。日本で「グローバル化」が叫ばれて久しい昨今ですが、高橋さんがこのイベントこそ「真のグローバリズム」だと語った理由とは? その答えは、この記事にあります。 「東京ガールズコレクションに見る、真のグローバル化」とは 5月末日、ニューヨークの国連本部にて「東京ガールズコレクション(以下、TGC)」がファッションショーを開催、取材に行ってきました。 ファッションショーなんて、もとより興味がない僕は、予備知識がまったくなく。 「なぜに国連? ファッションショーなのに?」と当初は思ったわけですが、取材が進むたび「なるほどな」と納得。 UNITED NATION(国連)こそ、TGCにふさわしい。 これ以上の舞台はないと確信しました。 今回はそんなお話。 国連が推進する「One Woman Campaign」という「男女が平等に共に歩むこと」を目指すということを目標においた活動に、アジア太...more
カテゴリー:

琉球新報「辺野古に新たな柵を設置したのは恥ずべき行為。座り込みする市民の表現の自由を保障せよ」 - 07月16日(月)07:58  news

<社説>辺野古に新たな柵 表現の自由を保障せよ 市民の抗議活動を抑えようという狙いは明白だ。だが、抗議活動は憲法で認められた正当な権利である。 政府は市民が表現の自由を行使できるよう十分に保障すべきだ。 米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設問題で、沖縄防衛局が深夜に、米軍キャンプ・シュワブの工事車両用ゲート前に新たな柵を設置した。 高さ3~4メートルの既存の柵を車道側に張り出し、全長は40メートルに及ぶ。 歩行者用の通路は確保しているが、座り込みができるスペースがほとんどなく...
»続きを読む
カテゴリー:

ファミリーマート 統合効果で3~5月期の純利益、初めて2位に進出 - 07月14日(土)22:07 

ユニー・ファミリーマートホールディングスは12日、18年3~5月期の連結決算(国際会計基準)を発表、純利益が前年同期比62%増の137億円となった。
カテゴリー:

ファストリ、営業・最終利益が通期予想上回る 9~5月期 - 07月13日(金)05:00 

ファーストリテイリングが12日発表した2017年9月~18年5月期連結決算(国際会計基準)の最終利益は前年同期比23.5%増の1483億円と大幅な増益となった。…
カテゴリー:

ファーストリテ、9―5月期は32%営業増益 海外ユニクロが寄与 - 07月12日(木)16:47 

[東京 12日 ロイター] - ファーストリテイリング は12日、2017年9月―18年5月期(国際会計基準)の連結営業利益が前年同期比32.3%増の2388億円になったと発表した。海外ユニクロ事業が65%増益となり、全体の増益に大きく寄与した。
カテゴリー:

自動車事故を自動で通報装置を義務化2020年から。車カスひき逃げできないw - 07月19日(木)13:01  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00000009-rps-sci 国土交通省は19日、自動車の衝突事故が発生した際、位置情報などを自動的に通報する事故自動緊急通報装置に関する国際基準を導入すると発表した。 [関連写真] 国土交通省自動車局では、自動車の安全基準にいて、国際的な整合を図りながら安全性を確保するため、順次、拡充・強化を進めている。国連欧州経済委員会自動車基準調和世界フォーラム(WP29)で「事故自動緊急通報装置に係る協定規則(第144号)」で採択された。これ踏まえ、日本にこの基準を導入する...
»続きを読む
カテゴリー:

宮城の水産加工業者に広がるハサップ 輸出に有利 海外へ販路 - 07月15日(日)06:05 

東日本大震災で被災した宮城県内の水産加工業者の間で、食品衛生管理の手続きを定めた国際基準「HACCP(ハサップ)」を取得する動きが広がっている。震災後の販路喪失や人口減少による需要縮小を打開しようと、
カテゴリー:

「ジーユー」が苦戦 売れない服を作りすぎて2期連続の減益 - 07月14日(土)17:46  news

 ファーストリテイリングが展開する低価格業態「ジーユー」が苦戦している。2017年9月~18年5月の第3四半期連結決算(国際会計基準)で、 ジーユー事業の売上げは9カ月累計で1666億円(前期比6.4%増)、営業利益150億円(同1.7%増)とかろうじて増収増益を確保したものの、 今年3~5月の3カ月間では売上げは3.3%増、営業利益は20.0%減と増収ながら大幅な減益に陥った。  今年3~5月の既存店売上げは前年を下回った。春夏のキャンペーンで打ち出したマドラスチェックのボトムス、トップスやロングスカートなどの 商品の販売...
»続きを読む
カテゴリー:

ファストリ好調、9カ月で年間業績予想クリア - 07月12日(木)19:16 

 「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングが12日発表した平成29年9月~30年5月期連結決算(国際会計基準)で、本業のもうけを示す営業利益が前年同期比32・3%増の2388億円、最終利益は23・5%増の1483億円と大幅な増益となった。この9カ月で、30年8月期通期予想の営業利益2250億円、最終利益1300億円を上回る水準となるなど好調を維持している。
カテゴリー:

仏エアバス、航空人材育成でハノイ科学技術大学に250万USD供与 - 07月10日(火)14:29 

 仏エアバス社(Airbus)社はこのほど、ハノイ科学技術大学(USTH)との間で同大学航空宇宙学部における国際基準の新プログラム実施の支援に関する契...
カテゴリー:

もっと見る

「国際基準」の画像

もっと見る

「国際基準」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる