「四半期」とは?

関連ニュース

【悲報】椎木里佳さん、プロデュースイベント開催中なのにツイートがぱったり途絶える なぜ… - 09月19日(水)08:56  poverty

【株式】DLEが大幅安 不適切な会計処理を嫌気 9月18日付の東京株式市場では、ディー・エル・イー(DLE)<3686>が大幅安となった。 前営業日比で66円安の(15.9%安)の350円で午前中の取引を終えた。 同社は、先週末(9月14日)、過去の財務諸表で不適切な会計処理が行われたとの疑いがあったとし、 その妥当性を検証する第三者委員会を設置すると発表しており、それを嫌気した売りに押されたようだ。 同社によると、9月3日、過去の財務諸表において、映像制作事業の一部の案件の売上計上の妥当性に 懸念がある旨の指摘...
»続きを読む
カテゴリー:

カプコン、新作ゲームの開発中止で45億円の損失計上 - 09月18日(火)21:40  poverty

カプコン<9697>は、9月18日、連結子会社であるカプコン・ゲーム・スタジオ・バンクーバーが開発している海外市場向けの家庭用ゲームソフトの開発を中止することを明らかにした。 これに伴い、開発中止損45億円を第2四半期(7~9月)に計上するとのこと。 https://gamebiz.jp/?p=220371 ...
»続きを読む
カテゴリー:

オラクルの第1四半期、売上高が予想下回る - 09月18日(火)10:03 

オラクルの第1四半期は、売上高が予想を下回り、明暗入り交じる結果となった。
カテゴリー:

イオンが不振にあえぐ中、「業務スーパー」に客が殺到する理由 - 09月18日(火)05:00 

ユニークな品揃えと安さが魅力で、SNSなどでも話題を独占しているスーパーマーケット・チェーン「業務スーパー」。近年、スーパーマーケット業界の不振や閉店が社会問題にもなっていますが、その中で「業務スーパー」は飛ぶ鳥を落とす勢いで店舗数を拡大し業績を大きく伸ばしています。この人気は一体どこから来ているのでしょうか? フリー・エディター&ライターでビジネス分野のジャーナリストとして活躍中の長浜淳之介さんが、同店に直接足を運んで取材を重ね、その魅力を徹底分析しています。 「業務スーパー」は、「毎日がお買い得(EDLP=エブリデイ・ロー・プライス)」をコンセプトに躍進中のスーパーマーケット・チェーン。プロの品質の商品を、格安のベストプライスで提供することをモットーとしている。 特筆すべきは、「クックパッド」のようなレシピ投稿サイトに、業務スーパーで購入した食材を使って考案した創作料理が毎日のように投稿されて、人気を博していることだ。業務スーパー店舗の外観、レイアウトは極めてシンプルだが、消費者の料理創作意欲をかき立てる特別な魅力を持つ商品構成であり、宝探しのような面白さがあるのだ。 経営する神戸物産の2017年10月期の年商は連結で2515億300万円(前年同期比5.1%増)、経常利益157億7800万円(同80.8%増)と過去最高を更新。5年前の12年10月期では年商約1574億円だ...more
カテゴリー:

グローバル大手小売り3社の直近四半期業績を読み解く - 09月17日(月)06:30 

《ニュースサクサク》グローバル大手小売り3社の直近四半期業績 企画、生産、販売の精度で明暗 インディテックス、ファストリが好調 来期以降は各社に課題 グローバル大手小売り3社の直近四半期業績が出揃った。前年同期が2...
カテゴリー:

ペンタゴンの100億ドル規模のプロジェクトJEDI(ジェダイ)が、クラウド企業たちを悩ます理由 - 09月19日(水)08:00 

おそらくこれまでに、国防総省による「勝者総取り」の100億ドル規模の大規模なクラウド契約について耳にしたことがあるだろう。これは別名Joint Enterprise Defense Infrastructure(略称JEDI:ジェダイ)と呼ばれている。 スター・ウォーズを連想させる名前はともかく、この契約は政府の基準に照らしてみても巨大なものだ。ペンタゴンは、単一クラウドベンダーがその組織クラウドを構築することを望んでいる。事の是非はさておき、彼らはそれこそがクラウド戦略に集中しコントロールをするための最適なアプローチであると信じているからだ。 国防総省(DOD)のスポークスマンHeather Babbは、TechCrunchに対して、同省はこのやり方をとることに多くの利点を見ているのだと語った。「単一契約は有利です。なにしろ何よりもセキュリティを改善し、データアクセス性を改善し、そして国防総省がクラウドサービスに対して適応し利用する過程を単純化してくれるからです」と彼女は言う。 この契約のために国防総省がどの企業を選択しようとも、これはコンピューティング基盤とその戦闘組織を、旧来の基盤もある程度取り込みつつ、IoT、人工知能、そしてビッグデータ解析の世界に向けて近代化することなのだ。「このDODクラウド・イニシアチブは、国防総省の情報技術体制の近代化に関わる遥かに大きな動きの一部...more
カテゴリー:

光と影をテーマにした中国産のパズルアドベンチャー「Iris.Fall」は2018年第4四半期中に発売 - 09月18日(火)19:40 

 中国を拠点とするZodiacInteractiveとNEXTStudioは,3Dパズルアドベンチャー「Iris.Fall」のPC版を,2018年第4半期に発売すると発表した。本作は黒猫を追って荒れ果てた劇場に潜り込んだ少女が,自分と劇場の因縁を解き明かしていくパズルアドベンチャーだ。
カテゴリー:

Microsoft Edge、減少しつつあるIEよりさらに利用率が低かった…。何故普及に失敗したのか? - 09月18日(火)08:10  poverty

Internet Explorerは意外にしぶとい Windowsデフォルトブラウザの功罪 http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1809/15/news014.html MicrosoftのEdgeブラウザ戦略に誤算 Windows OSのデフォルトブラウザというのは非常に大きな強みで、Microsoftが長らくIEでこの分野の盟主に君臨してきた理由でもある。かつて欧州委員会の独占禁止法裁定により、Webブラウザを標準で選択していない 「Windows N」という特殊なバージョンを欧州に投入せざるを得なくなったほど、その影響力は大きかった。 だが現状において、世界のインタ...
»続きを読む
カテゴリー:

「日本ではiPhoneが圧倒的」→世界では「アンドロイド」が圧倒的なのになんで? - 09月17日(月)13:04  poverty

「日本ではiPhoneが圧倒的」「フィーチャーフォンは急速に終焉」~IDCの国内出荷数レポート 国内携帯電話出荷のうち、アップルの「iPhone」が約48.4%という著しく高いシェアを獲得したことが、IDC Japanの調査でわかった。 同調査によれば、スマートフォンとフィーチャーフォンをあわせた、第1四半期の携帯電話出荷数は879万台(前年同期比9.0%増)だった。 2016年に入ってから出荷台数は下落傾向にあったが、IDCでは「回復基調にあると言える」と指摘する。 このうち、アップルのiPhoneの出荷数は426万台(前年同期比6.3%増...
»続きを読む
カテゴリー:

【PC】CPUの供給不足によりメモリ価格が下落する可能性が浮上 - 09月16日(日)23:05  bizplus

市場予測会社のTrendForceは、IntelのCPU出荷量が需要に対して十分ではなく、ノートPCにおけるCPU不足を引き起こしており、その結果、2018年のノートPCの出荷台数が前年比0.2%減のマイナス成長となるとの予測結果を発表した。 Intelは、8月末に発表した第8世代CoreプロセッサのUシリーズ(開発コードネーム:Whiskey Lake)の量産出荷を、ノートPC市場が繁忙期を迎える2018年第3四半期に開始するとしていたが、PCメーカーの多くが、Whiskey Lakeの供給不足から、調達が難しくなっているほか、先行して供給がなされているCoffee Lake(開発...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「四半期」の画像

もっと見る

「四半期」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる