「営業運転」とは?

関連ニュース

【夏休み2018】教育関係者が選ぶ、親子社会科見学のすゝめ「工場見学編」 - 06月20日(水)09:15 

 2018年の夏休みまであと少し。家族旅行や帰省の予定でいっぱいの家庭も多いだろう。長期休暇は、普段は行けないエリアまで足を伸ばすチャンス。せっかくなら、子どもの学びを豊かにする旅を計画したいものだ。 教育・受験情報サイトの「リセマム」は2018年6月14日、大学教授、学校教諭、塾・予備校やその講師、教育業界関係者の協力を受け、教育関係者オススメの子どもの学びに役立つ「観光地」や観光名所を紹介した。続く今回は、社会科見学や自由研究の題材にも役立つオススメの「工場見学」情報をまとめて公開する。 教育関係者への質問事項および回答は、(1)その工場見学を選んだ理由、(2)学びに生かせる見学のポイント・見どころ、(3)保護者の「声がけ」のヒント、(4)事前学習に役立つヒント・教材の4つ。特に(3)については、実際に現地を回りながら子どもにかけるとよい質問やアドバイスをまとめてもらった。なかには中学受験や高校受験、大学受験で頻出のエリア・キーワードもあるため、受験を考える親子にはぜひ、活用していただきたい。 なお、工場見学の多くは事前予約制を採る。よって、夏休みは数か月前から予約を受け付け、すでに締め切っている場合もある。しかし、キャンセル待ちを受け付ける工場もあるため、諦めずに予約タイミングを見計らいたい。教育関係者がオススメ!親子で行きたい夏休み社会科見学「工場見学」編 目次◆鈴廣かまぼ...more
カテゴリー:

玄海4号機が臨界=九電 - 06月17日(日)00:30 

 九州電力は17日、再稼働した玄海原発4号機(佐賀県)が16日午後11時45分に核分裂反応が安定的に持続する「臨界」に達したと発表した。20日の発電と送電の開始後、段階的に出力を上げる。7月初旬にフル稼働状態となり、同月中旬に営業運転に移行する予定。 【時事通信社】
カテゴリー:

玄海4号機、16日再稼働=九電、目標の全原発 - 06月15日(金)16:30 

 九州電力は15日、玄海原発4号機(佐賀県玄海町)を16日に再稼働すると発表した。2011年12月に定期検査のため停止して以来、6年半ぶり。新規制基準の下での再稼働は、全国で5原発9基目。 九電の原発は、川内1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)が2015年、玄海3号機が今年3月にそれぞれ再稼働。玄海4号機で、目標としていた4基全てが再稼働することになる。 九電によると、16日午前11時ごろ原子炉を起動。17日午前0時ごろ、核分裂連鎖反応が安定的に持続する「臨界」に達し、20日にも発送電を開始する予定。営業運転への移行は7月中旬の見通し。 【時事通信社】
カテゴリー:

つくばエクスプレス、新型車両TX-3000系導入へ 2020年3月運行開始 - 06月08日(金)14:51 

つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道は、新型車両TX-3000系を導入すると発表した。5編成30両を導入し、2020年3月から営業運転を開始する計画。 新型車両TX-3000系は従来型車両の基本ベースが継承されつつ、先頭前面の傾斜が強くなり、ヘッドライトの形状で先鋭感が強調されたデザインとなった。TXのコンセプトカラーであるブルーとレッドが継承され、斜めのラインで疾走するexpressをイメージしてスピード感を表現している。 内装は清潔感・解放感のあるデザインとなり、連結面や座席横の仕切り・荷棚に透明な強化ガラスを採用し、車内の見通しを改善した。各車両には車椅子やベビーカーを使用する乗客のためのフリースペースを設置している。また、車内のセキュリティの向上を図るため、車両内へ防犯カメラを設置。吊手の数を増やすなど、安全性・安定性を向上させている。 各ドア上部には42インチハーフの大画面液晶車内案内表示器を搭載し、乗換案内や駅設備案内等を大きくわかりやすく提供。訪日外国人向けに英語・中国語・韓国語の情報も表示する。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

【電力】関電が値下げ届け出 大飯原発再稼働で火力燃料費が浮いた 2年連続  新電力、大ガス電気料金値下げにさらに対抗 - 05月28日(月)14:16  newsplus

関電が値下げ届け出 大飯再稼働で、2年連続 iZa 2018.5.28 11:27 https://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/180528/ecn18052811270005-n1.html  関西電力は28日、電気料金の値下げを経済産業省に届け出ると発表した。関電の抜本値下げは昨年8月以来で2年連続。大飯原発3、4号機(福井県)の再稼働で浮いた火力燃料費を主な原資とする。平成28年4月の電力小売りの全面自由化以降、大阪ガスなどの新電力に顧客が流れており、値下げで巻き返しを図る。  大飯3号機に続き、4号機が6月5日に営業運転に入る見通しとなっ...
»続きを読む
カテゴリー:

九電玄海4号機、発送電再開=佐賀 - 06月19日(火)14:57 

 九州電力は19日、玄海原発4号機(佐賀県玄海町、出力118万キロワット)の発電と送電を再開した。段階的に出力を上げ、6月末には出力100%のフル稼働状態になる見通し。原子力規制委員会の最終検査を経て、7月中旬に営業運転を再開する予定。 九電は当初、3月の再稼働を予定していたが、1次冷却水のポンプで不具合が起きた影響などで6月16日にずれ込んだ。 【時事通信社】
カテゴリー:

玄海4号機、再稼働へ=6年半ぶり、申請の全基運転-九電 - 06月16日(土)08:29 

 九州電力は16日、玄海原発4号機(佐賀県玄海町)を再稼働させる。4号機の運転は2011年12月に定期検査で停止して以来、約6年半ぶり。新規制基準に基づく再稼働は全国で5原発9基目。 九電が保有する原発の再稼働は15年の川内1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)、今年3月の玄海3号機に続いて4基目。九電が原子力規制委員会に審査を申請した全基が再稼働する。 玄海4号機は16日午前11時、核分裂反応を抑える制御棒を引き抜く作業を始め、原子炉を起動。17日午前0時ごろ、核分裂の連鎖反応が安定的に持続する「臨界」に達し、20日にも発電と送電を開始する。営業運転への移行は7月中旬を見込む。 玄海3、4号機は昨年1月、規制委の審査に合格。同3月に玄海町、翌4月には佐賀県が再稼働に同意した。 九電は3号機を今年1月、4号機を3月に再稼働させる予定だったが、神戸製鋼所と三菱マテリアル子会社のデータ改ざん問題を受けた調査に時間がかかり遅れた。4号機は5月に1次冷却水のポンプで不具合が判明し、再び延期していた。 【時事通信社】
カテゴリー:

東京都交通局5500形、都営浅草線の新型車両を報道公開 - 写真85枚 - 06月11日(月)16:08 

東京都交通局は11日、都営地下鉄浅草線の新型車両5500形の試乗会・撮影会を実施した。新型車両5500形は6月30日から営業運転を開始する予定。その後も新型車両を順次導入し、都営浅草線の全27編成を置き換える。
カテゴリー:

つくばエクスプレス、新型車両TX-3000系導入へ 2020年3月運行開始 - 06月08日(金)14:51 

つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道は、新型車両TX-3000系を導入すると発表した。5編成30両を導入し、2020年3月から営業運転を開始する計画。 新型車両TX-3000系は従来型車両の基本ベースが継承されつつ、先頭前面の傾斜が強くなり、ヘッドライトの形状で先鋭感が強調されたデザインとなった。TXのコンセプトカラーであるブルーとレッドが継承され、斜めのラインで疾走するexpressをイメージしてスピード感を表現している。 内装は清潔感・解放感のあるデザインとなり、連結面や座席横の仕切り・荷棚に透明な強化ガラスを採用し、車内の見通しを改善した。各車両には車椅子やベビーカーを使用する乗客のためのフリースペースを設置している。また、車内のセキュリティの向上を図るため、車両内へ防犯カメラを設置。吊手の数を増やすなど、安全性・安定性を向上させている。 各ドア上部には42インチハーフの大画面液晶車内案内表示器を搭載し、乗換案内や駅設備案内等を大きくわかりやすく提供。訪日外国人向けに英語・中国語・韓国語の情報も表示する。 ⇒詳細はこちら 投稿 つくばエクスプレス、新型車両TX-3000系導入へ 2020年3月運行開始 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

「営業運転」の画像

もっと見る

「営業運転」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる