「和田アキ子」とは?

関連ニュース

SHEILAオススメの3店舗を紹介!六本木界隈をゆったりさんぽ - 06月18日(月)12:00 

普段から六本木エリアにでかけることが多いというSHEILA(シェイラ)さんが、よく行くというお気に入りのスポットを紹介してくれた。お店のエピソードを交えながら、SHEILAさんのいちおしメニューや美の秘訣をお届け! 【写真を見る】マーサーブランチは、隠れ家のような一軒家レストラン ■ マーサーブランチ ニューヨークにある公園“グラマシー”をイメージして2012年にオープンした同店舗。名物のフレンチトーストをはじめ、最新のニューヨークグルメをブランチやディナーで食べられる。「40歳の誕生祝いに、友達がサプライズランチでこのお店に招待してくれたの!」とSHEILAさん。それをきっかけによく通うようになったのだそう。 店員さんとも仲良しで、新しくオープンした店舗の話にも花が咲く。 注文したのは、ふわふわのブリオッシュフレンチトーストがセットになった、「サーモンのタルタルとアボカドとポーチドエッグ ディルソース」(1700円)と、自家製パン付きの「ウニとホタテのオムレツ ウニクリームソース」(1600円)。オムレツは最近何気なく頼んだらとってもおいしくて、「ウニブーム中!」とのこと。 「フレンチトーストもすごくやわらかくておいしいよ!」とご満悦。「個室なら子どもと一緒でも安心だし、子どもが食べられるものやデザートもいっぱい!ママ友たちと集まって、同窓会や誕生会、忘年会もここでしてるよ」と、...more
カテゴリー:

【音楽】和田アキ子、紅白復活の可能性大か - 06月15日(金)08:44  mnewsplus

歌手の和田アキ子が、今月に入って立て続けにNHKの番組に出演して話題を呼んでいる。 和田といえば、5月23日に発売したBOYS AND MEN 研究生(以下ボイメン研究生)とのコラボシングル「愛を頑張って」がオリコン週間ランキングで初登場2位にランクインした。 「突然の和田の“変わり身”には驚きの声があがっている。というのも、和田は16年の紅白歌合戦に落選。その怒りはすさまじく、出演した各番組でNHKに対しての“恨み節”をぶちまけたうえ、NHKに“絶縁宣言”していたほどだった」(芸能記者)  ところが、ここに来て突如NHKに出演...
»続きを読む
カテゴリー:

「なんとかしてくれる男」勝俣州和、バラエティ界最強のバイプレイヤー  - 06月13日(水)08:40 

 デビューから30年以上に渡りテレビに出演し続けるタレント・勝俣州和。芸能界における彼のポジションはかなり特異だ。冠番組を持つわけでもなく、視聴者が勝俣だけを求めてチャンネルを合わせることも、おそらくないだろう。テレビ番組の企画では“勝俣のファン0人説”も囁かれる一方、どんな大御所によるMC番組でも、ふと気がつけば勝俣がいる。そして視聴者もそれが当たり前だと感じている。そんな勝俣州和の唯一無二の“存在感”はバラエティ界最強のバイプレイヤーという言葉が相応しい。 一世風靡からアイドルに、そしてお笑いへ…波乱に満ちた勝俣州和のプロフィール ■SMAP的アプローチの元祖ともいうべき人気アイドルを経て、現在の特異なポジションへ  勝俣はもともと劇男一世風靡(一世風靡セピアの母体)のメンバーであり、その後、萩本欽一司会の『欽きらリン530!!』(日本テレビ系)のオーディションを経て、1988年にCHA‐CHAを結成、欽ちゃんファミリーの一員として「歌って踊れてお笑いもできるアイドルグループ」という形で売り出された。  CHA‐CHAの前身の茶々隊は、さまざまな芸能事務所のいわば“寄せ集め”であり、実は木村拓哉や草なぎ剛も在籍し、オーディションはSMAP全員が受けていたという衝撃の事実もある(木村、草なぎはCHA‐CHAになる前に脱退)。勝俣本人も“当時はSMAP並みに人気があった”と...more
カテゴリー:

最強の新人・Koki, 姉妹の絆を感じる最新ショットが話題に「仲良しでいいね!」 - 06月11日(月)06:10 

モデルデビューしたばかりの“新人”ながら、ファンやさまざまなメディアからその一挙手一投足を注目されている木村拓哉と工藤静香の次女・Koki,(コウキ)が、6月10日、1週間ぶりにオフィシャルInstagramを更新。 【写真を見る】初の笑顔ショットはすさまじい勢いで拡散! 「笑顔がかわい過ぎる」と話題に/※画像はKoki,(kokiofficial_0205)公式Instagramのスクリーンショットです アジサイをバックに物憂げな表情を浮かべる横顔ショットを公開し、またも大きな反響が上がっている。 先日「エル・ジャポン」(ハースト婦人画報社)にて鮮烈モデルデビューを果たしたばかりのKoki,。新人とは思えぬ堂々たる姿を見せると、情報番組などに取り上げられ「最強すぎる!」「売れる気しかしない!」とネットをざわつかせた。 それはネットだけでなく、モデルの“先輩”に当たる藤田ニコルは「ちょっと世代が離れていて良かったなと思いました」と警戒し、大御所歌手・和田アキ子からは「音楽も出来るし英語も出来るしフランス語も出来るし。すごいよね。太刀打ち出来ないよね」と脱帽するなど、芸能界からも歓迎と衝撃が入り混じった反応が上がっていた。 そして衝撃の笑顔ショット投稿に続いて、今回は「My sister is my personal cameraman」とつづり、アジサイをバックに物憂げな表情を浮か...more
カテゴリー:

和田アキ子がNEWS小山慶一郎にピシャリ 未成年者でなかったとしても… - 06月10日(日)16:19 

タレントの和田アキ子さんが2018年6月9日に放送されたラジオ番組『ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)に出演。 未成年女性に飲酒をうながした騒動で、当面の活動を自粛することを発表したNE...
カテゴリー:

南明奈(29) あのナイスなボディーがあれば大丈夫。“裸”で、十分生き残っていける - 06月16日(土)20:08  news

「2人は見かけによらず“恋愛体質”。ゴールインしたことで“熱”が冷めなきゃいいけど…」(テレビ局関係者)  “アッキーナ”の愛称で親しまれている南明奈(29)が5月25日、お笑いコンビ『よゐこ』の濱口優(46)との結婚を明らかにした。  「この日の夜、2人が仕事の関係先に報告を済ませた後、代理人が都内の区役所に婚姻届を提出。それぞれのインスタグラムに、南が振り袖、濱口が紋付き袴を着たツーショット写真をアップし発表したのです」(ワイドショー芸能担当デスク)  南が「まだまだ未熟な2人ですが、これからも見守っていただけ...
»続きを読む
カテゴリー:

“NHK貢献度”アップ中? 和田アキ子、紅白復活の可能性大か - 06月14日(木)21:00 

歌手の和田アキ子が、今月に入って立て続けにNHKの番組に出演して話題を呼んでいる。 和田といえば、5月23日に発売したBOYS AND MEN 研究生(以下ボイメン研究生)とのコラボシング...
カテゴリー:

「その新世界ちゃうわ!」 大阪環状線・新今宮駅発着メロディに突っ込み続々 - 06月12日(火)20:00 

駅の発車メロディというのはなぜか気になるものだ。ドアが閉まるタイミングで聴こえてくるメロディに、思わず耳を傾けてしまうこともあるものだ。大阪環状線には、全19駅それぞれに発車メロディが用意されているというが、新今宮駅でドヴォルザークの「新世界より」が採用されていることが、近ごろまた話題となっている。周りの駅は「やっぱ好きやねん」、「あの鐘を鳴らすのはあなた」......大阪環状線全駅の発車メロディが決まったのは、2015年3月。JR西日本のニュースリリースで告知された。JR西日本ウェブサイト内の「全駅で異なる発車メロディを導入!」というページには、各駅とその選曲の理由が紹介されている。「その駅(まち)らしさ」「大阪環状線らしさ」「大阪らしさ」をテーマに、駅ごとに異なる発車メロディを採用したという。「大阪らしさ」がテーマだけに、大阪出身アーティストの曲が多いようだ。その例をいくつか見てみると......。大阪駅は「やっぱ好きやねん」。故やしきたかじんさんの代表曲だ。亡くなられてから4カ月後の2014年5月に導入されたそうだが、当時は大きな話題になったという。天満駅は大阪出身のaikoさんの「花火」だ。aikoさんが天神祭の花火をイメージしながら作った、思い出の曲だ。発車メロディの制作の際には、「花火」に天神祭の「チンチキチン♪」というお囃子のリズムを重ねるアレンジを加えているという。...more
カテゴリー:

前川清、宇多田ヒカルと曲タイトル偶然一致に驚き「これも縁」 - 06月10日(日)21:00 

 歌手の前川清(69)が『前川清50周年 ほぼ日20周年 記念コンサート』後の囲み取材に出席した。5月16日に50周年記念シングル「初恋 Love in fall」を発売した前川だが、奇しくも元妻の故・藤圭子さんの娘で歌手・宇多田ヒカルの新曲タイトル「初恋」(27日発売のアルバム収録曲)と偶然一致したことに「びっくりしちゃった」と驚いた様子。「こっちはもうかったと思うけどあっちは失敗したって思ってるかも? これも縁ですよね」としみじみ語りつつ「僕の初恋は藤圭子さんですから」と微笑んでみせた。 【写真】糸井重里氏らも囲み取材に登場  50周年を迎え、改めて前川は「あっという間だったと思えるのは幸せだったんでしょうね。とにかく早かったと思えることはいいことなのかな」と感慨もひとしお。1968年に『内山田洋とクール・ファイブ』としてデビュー、18年後にソロ活動を開始させ「もうソロのほうが長い。クール・ファイブといた方がほっとします」と胸の内も告白。  しかし「やっぱり50周年のスタートの中野サンプラザ(公演)はクール・ファイブも来ました。でも長崎とか各地方なんかにいくと飛行機(代)っちゅうのがかかるんですよ。自分が手持ちで(費用を)出していくほどのメンバーじゃない」とシビアな実情をぶっちゃけ。それでも「僕はあのひとたちの楽器持ちで入った。やっぱり、いつでも彼たちは僕のお兄さんだし、...more
カテゴリー:

【芸能】<“驚異の新人”KOKI>初の笑顔ショット投稿で「無茶苦茶かわいい!」と話題に - 06月04日(月)05:24  mnewsplus

木村拓哉と工藤静香の次女で、先日「エル・ジャポン」(ハースト婦人画報社)にて鮮烈モデルデビューを果たしたばかりのKOKI(コウキ)が、6月3日にオフィシャルInstagramを更新。 5月24日より開設された同インスタでは、これまでクールビューティーな動画のみ公開してきたが、今回初めて静止画、それも笑顔を“解禁”したかわい過ぎるショットを投稿し、30分足らずで5万を超える「いいね!」が殺到している。 KOKIは5月28日発売の雑誌「エル・ジャポン」7月号で表紙に抜てき。新人とは思えぬ堂々たる姿を見せ、大きな反響が上がった。 鮮...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「和田アキ子」の画像

もっと見る

「和田アキ子」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる