「味方良介」とは?

関連ニュース

元乃木坂46・井上小百合、演劇は「生きる上で大切.. - 07月11日(土)16:56 

元乃木坂46・井上小百合、演劇は「生きる上で大切なもの」 上演初日を迎え味方良介が涙… #井上小百合 #味方良介 #植田圭輔 #銀ちゃんが逝く #つかこうへい @syr_1214 @rsk_mkt @uechan_0905
カテゴリー:

【動画 - 07月10日(金)18:29 

【動画🎥】元乃木坂46・井上小百合、演劇は「生きる上で大切なもの」 上演初日を迎え味方良介が涙… 🔻舞台あいさつの模様はこちら #井上小百合 #味方良介 #植田圭輔 #銀ちゃんが逝く #つかこうへい @syr_1214 @rsk_mkt @uechan_0905
カテゴリー:

井上小百合「お芝居に感謝」蒲田行進曲へ意気込み - 07月10日(金)17:10 

味方良介(27)井上小百合(25)が主演する朗読劇「蒲田行進曲完結編『銀ちゃんが逝く』」(10~12日、23~26日)の公開稽古が10日、東京・新宿の紀伊国屋ホールで行われた。 この日が命日(2010年7月10日に死去)の劇作家つかこう…
カテゴリー:

井上小百合、つか作品初挑戦「劇場でお芝居ができるという奇跡に感謝」 - 07月10日(金)15:30 

元乃木坂46メンバーで女優の井上小百合が10日、東京・新宿の紀伊國屋ホールで行われたつかこうへい没後10年追悼イベント「朗読 蒲田行進曲完結編『銀ちゃんが逝く』」(7月10日より上演)の公開稽古に、主演の味方良介、共演の植田圭輔、演出と岡村俊一氏とともに出席した。
カテゴリー:

柾木玲弥、小芝風花を翻弄する“元カレ”に!ドラマに先駆け、ダメ彼氏の実態を4コマ漫画化 - 07月04日(土)12:11 

この夏、放送がスタートする土曜ナイトドラマ『妖怪シェアハウス』。小芝風花演じる主人公・目黒澪が妖怪たちと出会うきっかけとなるのが、澪をどん底につき落とした元恋人。第1話では澪に借金をさせ、仕事のミスを押しつけ、挙句のはてに二股をかけて捨てるという悲惨な仕打ちが描かれる。“おしゃれイケメン”ということ以外はいいとこなしの、清々しいほどのダメ彼氏の実態が、ドラマのスタートに先駆け、4コマ漫画として登場。7月4日(土)より毎週土曜日、4週にわたって番組公式TwitterとInstagramで配信されることが決定した。そしてドラマ本編では、そんな漫画化するほどの強烈彼氏・奥園健太郎役を、若手注目株の柾木玲弥が演じる。◆『妖怪シェアハウス』のプロローグが4コマ漫画に4コマ漫画で描かれるのは、澪が元恋人の健太郎にボロボロにされて、妖怪たちと出会う前のストーリー。澪と健太郎が付き合う前、そして付き合ってから澪が健太郎に洗脳されるまでを描く。可愛らしい少女漫画のタッチで描かれた漫画は、「付き合い前後編」「澪、ブレインウォッシュされはじめる編」「澪、ブレインウォッシュ中」「澪、友達に心配される編」の4部作。付き合う前の甘いひとときがあったかと思えば、それはほんの一瞬。みるみる澪をどん底へと導く健太郎のダメっぷりが徐々に明らかになる。さらに初回放送後も、妖怪や澪を取り巻く人間たちをフィーチャーした4コ...more
カテゴリー:

味方良介と井上小百合出演朗読劇、つか氏命日に初日 - 07月11日(土)09:47 

味方良介(27)井上小百合(25)が出演する朗読劇「蒲田行進曲完結編『銀ちゃんが逝く』」(12日まで、23~26日)が10日、東京・新宿の紀伊国屋ホールで幕を開けた。 この日が10回目の命日の劇作家つかこうへい氏の名作舞台で、味方が銀ち…
カテゴリー:

味方良介、つかさん命日に『蒲田行進曲』開幕で「泣きそうです」 - 07月10日(金)18:17 

俳優、味方良介(27)が10日、東京・新宿の紀伊國屋ホールで主演舞台「朗読蒲田行進曲完結編『銀ちゃんが逝く』」(26日まで、同所)の初日を迎え、ゲネプロを公開し…
カテゴリー:

【動画 - 07月10日(金)16:50 

【動画🎥】元乃木坂46・井上小百合、男に振り回される妊婦役で感情むき出しの熱演! 植田圭輔が圧巻の「階段落ち」披露 🔻ゲネプロの模様はこちら #井上小百合 #味方良介 #植田圭輔 #銀ちゃんが逝く #つかこうへい @syr_1214 @rsk_mkt @uechan_0905
カテゴリー:

宮本茉由、小悪魔全開の若手編集者役に!「今までにない役柄なので…」 - 07月07日(火)10:45 

この夏、放送がスタートする土曜ナイトドラマ『妖怪シェアハウス』。気弱で言いたいことも言えず、空気ばかり読んでいた女の子が、現代でルームシェアをしている妖怪たちに出会い、その自由で縛られない姿に感化され、やがてたくましく成長していく姿を描くホラーコメディーだ。そんな奇想天外だけど、見る人の背中を押してくれる今作に、今大注目の若手女優・宮本茉由が出演する。◆宮本茉由、小悪魔全開の若手編集者役に挑む2016年に「第1回ミス美しい20代コンテスト」で審査員特別賞を受賞した宮本は、5歳からはじめたクラシックバレエで鍛え上げられたスタイルと美貌を生かし、2017年より雑誌『CanCam』の専属モデルとして活躍。また、2018年にはオスカープロモーション女優宣言を登竜門に、以降女優としても活躍の場を広げている。同年10月に『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で女優デビューし、2019年には『東京独身男子』、『監察医 朝顔』(フジテレビ系)、2020年1月期には『トップナイフ-天才外科医の条件-』(日本テレビ系)と、3期続けて連続ドラマに出演し、注目度が高まっている。宮本が今作で演じるのは、いまどきの可愛い若手編集者・柳沙羅。会社をクビになって仕事もお金もない主人公・澪がアルバイトをすることになった小さい編集プロダクションで働く、一見かわいい女の子だが、相手を見て態度を変えたり、意地悪なことも可...more
カテゴリー:

味方良介、『妖怪シェアハウス』で連続ドラマ初出演!今年1月には鮮烈ドラマデビュー - 06月29日(月)10:19 

小芝風花演じる主人公・目黒澪が、お節介な妖怪たちに助けられながら成長していく姿を描くドラマ『妖怪シェアハウス』(2020年8月1日スタート)。同作に、味方良介が出演することが発表された。味方が演じるのは、妖怪たちが住むシェアハウスの大家で新人神主の水岡譲(みなおか・ゆずる)役。舞台を中心に活躍してきた味方にとって、今作が連続テレビドラマ初出演となる。幼少期に見たミュージカルに憧れ俳優を目指した味方は、2011年にミュージカル『恋するブロードウェイ』でデビュー。ミュージカル『テニスの王子様』や『薄桜鬼』シリーズなどで注目を集め、2017年にはつかこうへいの名作舞台『熱海殺人事件』で主演の木村伝兵衛部長刑事役を24歳という史上最年少で務め、以降3年連続で座長を務めるなどその実力を遺憾なく発揮。その後も数々の舞台で活躍し存在感を放ち続けるなか、2020年1月には初のドラマ出演となる『教場』で難役に挑み、その名が広く知れ渡るように。映像分野にも活躍の場を広げる味方が、今作『妖怪シェアハウス』で連続ドラマへ初出演することとなった。味方が演じるのは、妖怪たちがルームシェアをするシェアハウスの大家で、隣にある神社の新人神主の水岡譲。陰陽師の末裔でもあるが、その実力はまだまだ。妖怪たちにもこき使われるなど情けない姿を見せる一方、シェアハウスに転がり込んできた澪(小芝風花)には上から目線で偉そうな態...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「味方良介」の画像

もっと見る

「味方良介」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる