「名護市」とは?

関連ニュース

【台風10号】北大東島で最大瞬間風速31・4メートル 沖縄から遠ざかる - 07月21日(土)11:45 

 台風10号は21日午前9時現在、名護市付近にあり、時速約25キロで北西へ進んでいる。  台風は今後、東シナ海をやや発達しながら北西へ進み、沖縄地方から遠ざかる見込み。暴風警報は午前8時10分に本島中南部が解除された。本島北部は昼すぎまで暴風警報が続く見通し。  北大東空港では21日午前1時3分に...
カテゴリー:

【台風10号】予測より発達せず雲もまばら 隙間から太陽の姿も - 07月21日(土)10:05 

 台風10号は21日午前8時現在、名護市の東約30キロにあり、1時間におよそ25キロの速さで北北西に進んでいる。中心気圧は985ヘクトパスカルで最大風速は25メートル、最大瞬間風速は35メートル。沖縄本島地方には暴風域がない状態で接近したが、沖縄本島から遠ざかった後、東シナ海上で発達し暴風域がで...
カテゴリー:

県民投票「一筆でも多く」 署名活動終盤 若者にも関心広がり - 07月21日(土)05:00 

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設について賛否を問う県民投票を目指す署名活動は期限の23日まであと2日に迫り、終盤を迎えている。実施に必要な署名数は超えたが、署名審査に備え少しでも多くの署名を集めるとともに、県民投票への関心を高めようと「辺野古」県民投票の会は県内各地で締め切り日...
カテゴリー:

翁長知事「私の責任で判断、決断する」 埋め立て承認撤回に - 07月20日(金)12:51 

 翁長雄志知事は20日、沖縄県庁で報道陣の質問に答え、名護市辺野古の新基地建設に関する埋め立て承認を「撤回」する時期について「私の責任で判断し、決断する。まだ明らかにはしていない」とした。  謝花喜一郎副知事が19日に承認撤回の手続きに入る時期を「月内」と市民らに説明したことについては、「みんなで...
カテゴリー:

護岸閉鎖 海を分断 辺野古崎南【動画】 - 07月20日(金)09:47 

 【辺野古問題取材班】名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局が土砂投入を予定している区域の開口部が19日午後、海中に投下された砕石で閉ざされた。埋め立て予定区域の一つが初めて護岸で包囲された。  防衛局は19日午前9時半までに、辺野古崎より南側、米軍キャンプ・シュワブの対岸となるK4護岸(約10...
カテゴリー:

数久田流弾発生1ヵ月 全容解明難航も 米軍から回答なく - 07月21日(土)10:31 

 米軍キャンプ・シュワブの実弾演習場「レンジ10」に隣接する名護市数久田の作業小屋から実弾が見つかってから21日で1カ月を迎える。県警は米軍の演習などによって発生した可能性が高いとみて、米軍に同種実弾や資料の提供を求めているが20日時点で正式な回答はないという。米軍の協力が得られない場合、流弾の...
カテゴリー:

辺野古新基地 防衛相「埋め立て工事進める」 承認撤回聴聞には「コメントなし」 - 07月21日(土)06:00 

 【東京】小野寺五典防衛相は20日の記者会見で、名護市辺野古の新基地建設を巡り、沖縄県が埋め立て承認撤回に向けて週明けにも防衛省からの「聴聞」手続きに入ることについて「県の対応に関する仮定の話なので、防衛省としてコメントすることはない。最高裁判決に従い、埋め立て工事を進めていく」と述べた。県が1...
カテゴリー:

できたて生ビールを味わえる! オリオンハッピーパークで大人の社会科見学を楽しもう - 07月20日(金)19:30 

オリオンハッピーパーク 五感使いビール堪能 沖縄のビールといえばオリオンビール! 名護市のオリオンハッピーパークでは、原料粉砕から容器詰めまでの製造工程を30分かけてじっくり見学することができる。1回定員35人のツアーには必ずスタッフが同行し、各工程を分かりやすく説明。原料となる麦芽やホップを実際に手...
カテゴリー:

辺野古の護岸で作業続く 市民ら「台風対策か」  - 07月20日(金)11:33 

 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局は20日午前、建設中のK4護岸でクレーンで鉄板などをつり下げる作業などを実施した。市民らは「沖縄防衛局は台風対策のための作業をしているのではないか」との見方を示している。日本の南にある台風10号は21日の朝か...
カテゴリー:

【沖縄】翁長知事、辺野古埋め立て承認を撤回へ - 07月20日(金)08:06  seijinewsplus

毎日新聞 2018年7月19日 15時00分(最終更新 7月19日 18時38分)  米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画を巡り、沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事は、前知事による辺野古沿岸部の埋め立て承認を撤回する手続きに入る方針を固めた。撤回には、事業主体の防衛省沖縄防衛局から弁明を聞く「聴聞」が必要で、近く防衛局に通知する。政府が進める移設工事が、承認時に付けた留意事項に違反していると判断。8月17日に予定されている土砂投入前の撤回に踏み切る。  防衛局は8月17日にも辺野古沿...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「名護市」の画像

もっと見る

「名護市」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる