「名作漫画」とは?

関連ニュース

一人暮らしもたまには家出!泊まれる本屋『BOOK AND BED TOKYO SHINJUKU』に泊まってみた - 06月10日(日)15:00 

一人暮らし、楽しんでますか? 正しい趣味予算は月収の何割? FPが指南する、オタク女子のためのお金管理法 でも時々、一人暮らしなのに「何となく家に帰りたくない」って気分になること、ありませんか? 派手に遊びたいわけでもなく、誰かに会いたいわけでもないのに、このまま家に帰るのは何だかつまらない。 だったら、「家出」をしてみませんか? 旅行ほど大がかりではなく、散歩より豪華。それが、一人暮らしの大人の家出。 たまにはいいですよね。せっかく一人なんですから。 今回は、泊まれる本屋として話題の『BOOK AND BED TOKYO』の新宿店に、家出してきました。 好きな本を読んでいて、いつの間にか落ちてしまう至福の睡眠『寝落ち』を、本屋さんでしてみたい! 「好きな本を読んでいて、いつの間にか落ちてしまう至福の睡眠『寝落ち』を、本屋さんでしてみたい!」というコンセプトで、旅行者のみならず、本好き、面白いもの好きに人気のホステルです。 新宿店は、同店の5店舗目として5/22(火)にオープンしたばかり。所在地周辺は「これぞ歌舞伎町!」というロケーションです。 リアル脱出ゲームの『東京ミステリーサーカス』が目を引くビルの8階に『BOOK AND BED TOKYO』が。(ちなみに、大人気『VR ZONE SHINJUKU』の隣です。) エレベーターが開くと、スタイリッシュ...more
カテゴリー:

【マンガ】『愛と誠』紛失原画オークション まんだらけが声明「問題になること自体に違和感」「講談社が落札して作者に返せ」★4 - 05月23日(水)04:06  mnewsplus

『愛と誠』紛失原画落札、オークション運営元・まんだらけが声明 「問題になること自体に違和感」 講談社を批判 5/21(月) 17:21配信 ITmedia NEWS (写真:ITmedia NEWS) 「まんだらけオークション」に出品され、400万円で落札された『愛と誠』原画 1970年代に『週刊少年マガジン』に掲載された名作漫画『愛と誠』(梶原一騎さん原作、ながやす巧さん作画)の原画のうち、 講談社が外部に貸し出した後、行方不明になったうちの1枚が、まんだらけの運営するオークションサイト「まんだらけオークション」に出品・落札され...
»続きを読む
カテゴリー:

100年後でも古典として残ってそうな名作漫画 - 06月02日(土)12:19  news

『君たちはどう生きるか』なぜマンガで大ヒット? 80年以上前の原作に感じた可能性とは https://www.huffingtonpost.jp/2018/05/31/manga-kimitachiwadouikiruka_a_23448280/ 『漫画 君たちはどう生きるか』担当者に聞いた"あえて40代男性"を狙った販売戦略 2017年8月に発売された『漫画 君たちはどう生きるか』(原作:吉野源三郎・画:羽賀翔一/マガジンハウス)が売れ続けている。5月31日 に発表された『第11回オリコン上半期"本"ランキング2018』では上半期史上最高となる133.8万部を記録。約80年前に...
»続きを読む
カテゴリー:

「名作漫画」の画像

もっと見る

「名作漫画」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる