「同盟国」とは?

関連ニュース

米軍世界撤退戦略が始まるかもしれないわけだが、在日米軍は残留か撤退かどっちがいい? - 06月23日(土)02:00  news

[21日 ロイター] - 北朝鮮との交渉の一環として、米韓合同軍事演習を中止するとのトランプ米大統領の予想外の発表は、国防総省と韓国政府を驚愕(きょうがく)させた。 しかしこの動きを最も警戒しているのは、アジアと欧州の主要米同盟国だろう。米国が同盟国の防衛にカネを使いすぎているとのトランプ大統領の発言にすでに神経質になっていたからだ。 米軍の訓練活動がどの程度中止されるかはまだはっきりしていないものの、その中には8月に予定されていたいくつかの大規模演習が含まれるようだ。 とりわけこの2年、米国は...
»続きを読む
カテゴリー:

コラム:米韓演習中止、同盟国が恐れる米軍「世界撤退」の序章か - 06月22日(金)16:48 

[21日 ロイター] - 北朝鮮との交渉の一環として、米韓合同軍事演習を中止するとのトランプ米大統領の予想外の発表は、国防総省と韓国政府を驚愕(きょうがく)させた。
カテゴリー:

【国際】米、国連人権理事会から脱退へ イスラエル批判への反発か - 06月20日(水)03:16  newsplus

米、国連人権理から脱退へ イスラエル批判への反発か 2018/6/20 01:37 ©一般社団法人共同通信社 https://this.kiji.is/381845590667248737 5月24日、ポンペオ米国務長官(写真)は北朝鮮と核開発プログラムの放棄を巡る交渉再開に期待感を表明した(2018年 ロイター/Toya Sarno Jordan) ヘイリー米国連大使は米国が自らと同盟国を守る準備があると表明した(5日、国連本部) 【ワシントン共同】米メディアは19日、米政府が国連人権理事会からの脱退を表明すると報じた。ポンペオ国務長官とヘイリー国連大使...
»続きを読む
カテゴリー:

【中朝】北朝鮮・金委員長、再び中国を訪問 今年3度目 米朝会談の説明か - 06月20日(水)01:11  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/44530127 北朝鮮・金委員長、再び中国を訪問 8時間前 2018/06/19 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は19日から2日間の予定で中国を訪問する。金委員長は先週12日にドナルド・トランプ米大統領との首脳会談を終えたばかり。 金委員長は、経済制裁やトランプ大統領との会談時に総論的な表現で約束した朝鮮半島の非核化について、中国と協議するとみられている。 北朝鮮が唯一緊密な経済関係を持つ中国はすでに、北朝鮮に対する制裁の緩和を示唆している。 一方、米国と韓国はそ...
»続きを読む
カテゴリー:

満州でもユダヤ難民救出=「ヒグチ・ルート」孫が講演-イスラエル - 06月16日(土)14:53 

 【テルアビブ時事】日中戦争中の1938年、ナチス・ドイツの迫害を逃れてソ連と満州の国境に押し寄せた多くのユダヤ人を脱出させた元日本陸軍中将の故樋口季一郎氏(1888~1970)の孫で、明治学院大の樋口隆一名誉教授(72)が15日、イスラエルの商都テルアビブで「祖父、樋口季一郎」と題した講演を行った。「ヒグチ・ルート」で逃れた生存者カール・フリードマンさんの息子ダニエルさん(77)は「季一郎氏のユダヤ人コミュニティーに対する前向きな姿勢がユダヤ人救出を可能にした」と謝意を表明した。 隆一さんのイスラエル訪問は初めて。季一郎氏の生涯やユダヤ人との交流の様子を語り、イスラエル人ら約70人が耳を傾けた。 季一郎氏がハルビン特務機関長だった38年3月、満州の国境にある旧ソ連のオトポール駅(現ザバイカリスク駅)に大勢のユダヤ難民が到着。満州への入国許可が出ず、極寒の中で立ち往生していた。 日本は当時、日独防共協定を結んだドイツの同盟国だったが、季一郎氏は人道問題だと松岡洋右・南満州鉄道(満鉄)総裁に直談判。特別列車で上海に脱出させた。この事件をきっかけにユダヤ難民救済の「ヒグチ・ルート」が開通し、隆一さんによれば、5000人以上が逃れることができた。 隆一さんは、季一郎氏の英断の理由について、同氏が陸軍大学校卒業直後に赴任したウラジオストクで、ユダヤ人家庭の世話になり、ドイツ視察などでユダヤ...more
カテゴリー:

【北方領土】ロシア駐日大使「ソ連・ロシアに合法的に引き渡された」「米国のミサイル防衛システムを念頭に、好ましくない」 - 06月23日(土)01:53  seijinewsplus

◆ロシア駐日大使「世論尊重を」 北方領土巡り譲歩要求 2018年6月22日09時32分 朝日新聞デジタル 石橋亮介  ロシアのガルージン駐日大使は21日、東京都内で講演し、ロシアが実効支配する北方領土について、「多大な犠牲を払い、ナチスドイツとその同盟国に勝利した(結果、ソ連に引き渡された)というのが(ロシア国民の)揺るぎない認識」「そのことを日本の皆さんにも認識、尊重していただきたい」と述べた。北方領土問題の解決に日本側の譲歩を求める考えを示したものだ。  ガルージン氏は、現在の日ロ関係を「順調で安定し...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプ流オレ様貿易に日本は抵抗できるのか…「TPP以上」がアメリカの目標? - 06月20日(水)18:00 

全世界が固唾(かたず)をのんで見守った米朝首脳会談が終了し、その成果を強調するアメリカのトランプ大統領。 秋に控える米中間選挙に向けて、国内の支持拡大を訴えるトランプ大統領の「次の一手」が、7月にも始まるといわれる日米の通商協議だ。 日本は、アメリカ抜きの11ヵ国で進めてきたTPP(環太平洋パートナーシップ)協定、通称「TPP11」にアメリカを復帰させる腹づもりだが、トランプ大統領が乗っかる可能性は低い。それどころか日本に、TPPをしのぐ条件を突きつけてくる!? * * * 大統領就任直後にTPPからの離脱を発表。その後も、カナダとメキシコが参加するNAFTA(北米自由貿易協定)や米韓FTA(アメリカと韓国による二国間の貿易協定)の見直しを進めるなど、貿易・通商で徹底した「アメリカ・ファースト」の保護主義政策を繰り広げるトランプ政権。 6月8、9日に行なわれたG7サミットでも、「自由貿易尊重」を求める各国との深刻な対立が表面化。共同宣言への承認を取り下げるなど、やりたい放題だ。 日本は中国と並んでトランプ政権が名指しで問題視する「貿易赤字国」のひとつ。7月からスタートする予定の日米通商協議でも、アメリカ側が「無理難題」を押しつけ...more
カテゴリー:

【豪中】火花散らすオーストラリアと中国、なぜ関係悪化したか - 06月20日(水)02:08  newsplus

https://jp.reuters.com/article/au-cn-relations-idJPKBN1JE0JQ 2018年6月19日 / 00:57 / 10時間前更新 焦点:火花散らすオーストラリアと中国、なぜ関係悪化したか [シドニー 18日 ロイター] - オーストラリアは今後2週間、最貿易相手国である中国との関係において試練を迎える。急増する対中輸出の一部にプレッシャーが高まる中、オーストラリアは国内問題への中国の影響を制限する法案の可決に向けて準備している。 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の豪州における第5世代(5G)高速通信の整...
»続きを読む
カテゴリー:

邀ウ髻捺シ皮ソ貞●豁「縲∝酔逶溷嵜髦イ陦帙d蝨ィ譌・邀ウ霆堺ス灘宛螟峨o繧峨↑縺?→逅?ァ」?晏ョ俶袷髟キ螳 - 06月19日(火)12:07 

[東京 19日 ロイター] - 菅義偉官房長官は19日閣議後の会見で、米国が今年8月に予定されている米韓軍事演習の停止を発表したことについて、同盟国防衛に対する米国のコミットメントや在日米軍の体制は変わらないという理解だと述べた。 米国防総省と韓国国防省は18日、8月に行われる定例の合同軍事演習の中止を決めたと発表した。菅官房長官はこの決定は米朝首脳会談でのトランプ米大統領のコミットメントに従
カテゴリー:

【米韓合同軍事演習中止】NYタイムズ分析「日本は核武装の必要性感じるかも - 06月15日(金)12:16  newsplus

米韓合同軍事演習の中止について、アメリカのニューヨーク・タイムズは「同盟国に不安を生み出す」と指摘するとともに、日本の核武装の可能性にも言及しました。  ニューヨーク・タイムズは14日付の紙面で、米韓合同軍事演習の中止は「北朝鮮への重大な譲歩だ」と批判したうえで、日本や韓国に相談せずに中止を決めたことについて「アジアの同盟国に新たな不安を生み出している」と伝えました。また、「日本にとって最大の脅威は米朝対話が非核化につながらないまま、アメリカ軍が軍事演習の中止をきっかけに北東アジアから徐々に撤...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「同盟国」の画像

もっと見る

「同盟国」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる