「吉田茂」とは?

関連ニュース

ラサール石井「麻生太郎氏は子供の頃から家に冷蔵庫があった。あの方に庶民の気持ちなどわかるわけないと確信した」 - 02月26日(水)01:10  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif ラサール石井 @lasar141 テレビ東京の鶴瓶さんが吉田茂を演じたドラマ。面白く見応えあった。 孫である少年時代の麻生太郎氏が「喉渇いた」というと母が「冷蔵庫から何か飲みなさい」と言うシーン。 まだ私の生まれる5年も前の話。我家に冷蔵庫が来たのはさらに15年後。あの方に庶民の気持ちなどわかるわけないと確信した瞬間。 笑福亭鶴瓶が戦後の総理大臣・吉田茂に SPドラマ『アメリカに負けなかった男』を観て考えたこと https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200224-00010006-rea...
»続きを読む
カテゴリー:

今、日本の未来を託せる政治家の条件とは? 日本のために命をかけた先人たちに学ぶ - 02月23日(日)21:03 

吉田茂という名を聞いて、何を思い浮べるだろうか? 教科書の中の人、国会の場で"バカヤロー"と発言して衆議院を解散した昔の総理大臣......そんなイメージが強いかもしれない。混迷を深める今の政治状況だからこそ、かつて混乱期の日本を導いたリーダーの人物像を考えてみたい。テレビ東京開局55周年特別企画 スペシャルドラマ「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」が2月24日(月・休)に放送される。第二次世界大戦後、強いリーダーシップを発揮して占領下の日本で総理大臣を務めた吉田茂。彼は、マッカーサー率いる連合国軍総司令部(GHQ)と渡り合いながら日本の独立に尽力した。このドラマでは、未来のために信念を貫く吉田と、彼の周囲に集まった人々の熱き戦いを描き出す。吉田茂を演じるのは、笑福亭鶴瓶。愛嬌があって柔らかな鶴瓶自身のイメージとは正反対とも言える、偏屈で頑固な吉田茂を作り上げている。そんなギャップを味わいながら観るのも、面白い。また、マッカーサーに対して一歩も引くことなく、ユーモアを交えて彼の心をつかんだエピソードをはじめ、吉田が実際に残した逸話が盛り込まれる。吉田の側近・白洲次郎を演じるのは、生田斗真。海外での経験に基づいた広い視野を持ち、アメリカを翻弄する外交手腕を発揮した白洲は、28歳年上の吉田を"じいさん"と呼んで友情を結んだ。クールかつスタイリッシュにして"食えない"人...more
カテゴリー:

【大人のTVプレビュー】笑福亭鶴瓶、テレ東ドラマをテレ朝で番宣! 「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」 - 02月21日(金)15:30 

★「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理吉田茂~」(テレビ東京系、24日午後9時)今年は戦後75年という節目の年だ。混乱を極めた敗戦後に政治家、吉田茂が総理…
カテゴリー:

「前田敦子は母乳...」勝地涼の育児話によからぬ妄想をする鶴瓶:チマタの噺 - 02月21日(金)02:40 

街の人への何気ないインタビュー映像をきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」(毎週火曜深夜0時12分~)。2月18日(火)の放送は、「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」(2月24日月曜・祝 夜9時)で鶴瓶と共演する俳優の勝地涼が登場。2018年7月に女優・前田敦子と結婚した勝地涼が前田との馴れ初めを告白。以前から知り合いだったという2人ですが、ある日仲間内で飲んでいるとき、前田がムスッとしているように見えたことがあったそう。たまたまその日、機嫌が悪かった勝地が「あっちゃん、そんなにムスッとしてるんだったら帰れば?」と言うと、「わかりました。じゃあ帰りま~す」と言って前田が本当に帰ってしまうという出来事が。後日、反省した勝地が謝ると、前田は「全然大丈夫です。勝地さんていい人そうなのに何かあったのかなと思いました~」と対応。当時から、前田の手のひらで転がされていたと言います。その後、柄本時生が繋いだ縁から交際に発展。交際中に前田から「女性としての幸せも考えたい」と言われたことを機に結婚を決意します。勝地は前田に怒られることもあるそうで、飲み会で予定より帰りが遅くなった際、ドアチェーンがかかっていたことがあると告白。今月で1歳になる子どもは名前を呼ぶと「はーい」と答えるようになったとのことで、勝地も「かわいいです!」と父親の顔を...more
カテゴリー:

生田斗真、笑福亭鶴瓶の“号泣”に感銘「吉田茂が乗り移った」 - 02月20日(木)10:55 

2月24日(月)21時から放送されるテレビ東京開局55周年特別企画スペシャルドラマ『アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~』の記者会見が、2月19日に行われ、笑福亭鶴瓶、生田斗真、新木優…
カテゴリー:

【テレビ東京】アメリカに負けなかった男~バカヤロー惣利 吉田茂~ - 02月24日(月)20:59  livejupiter

21:00~23:24 キャスト 笑福亭笑瓶 生田斗真 ...
»続きを読む
カテゴリー:

吉田茂から田中角栄まで歴代総理のお宝映像で知る昭和史。東京から3回角を曲がるだけで新潟の実家に着く? 田中角栄の都市伝説を検証! - 02月22日(土)23:45 

戦後75年を迎える今年。テレビ東京では、明日2月23日(日)夜9時から放送の「歴代総理からわかる!池上彰のオモシロ昭和史」を放送する。強烈な個性で数々の逸話をもつ歴代の総理大臣たち。その人柄に迫りながら、当時のニュースや文化、風俗などさまざまな側面から昭和史を面白くわかりやすく振り返っていく。「新聞大好き少年」だったという司会を務める池上彰(昭和25年生まれ)と、「遊び場は風呂屋(銭湯)やった」と語るスペシャルゲストの笑福亭鶴瓶(昭和26年生まれ)。戦後の同じ時代を生きてきた2人が、その時代時代に何をしていたか、当時の思い出などを自由に語り合いながら進行していく。帽子とステッキを手に着物姿で登場した鶴瓶。じつはこの出で立ちは終戦(昭和20年)の9カ月後に総理に就任した吉田茂を再現したもの。テレビ東京開局55周年特別企画 スペシャルドラマ「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」(2月24日〈月〉夜9時放送)で吉田茂を演じるということで、今回、吉田茂になりきって彼が愛した町・大磯(神奈川県)を訪ねる。向かった旧・吉田茂邸は敷地面積約1万坪。皇太子時代の上皇、上皇后陛下をはじめ国内外の要人が訪れたという。"大磯参り"と呼ばれた多くの政治家が集った1階の応接間を見学したあとは、家族や許可を得た人物しか上がれなかった2階のプライベートルームへ。ある形をしたシャワー付きの風呂や、...more
カテゴリー:

「斗真を叱りたい!」笑福亭鶴瓶が生田斗真にダメ出ししたいこととは!?:アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~ - 02月21日(金)02:43 

テレビ東京開局55周年特別企画スペシャルドラマ「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」が、2月24日(月・休)夜9時から放送。敗戦後の混乱極めた占領下の日本で、時の首相・吉田茂は、白洲次郎は、日本の未来を切り開いていく男たちは、何を考え、どう決断したのか!?放送に先駆け、都内を走るアドトラックの出走式を開催。"バカヤロー解散"などで知られる総理大臣・吉田茂を演じる笑福亭鶴瓶、吉田の右腕として日本の独立復興のために奔走した白洲次郎役の生田斗真、事実上の"ファーストレディ"として支えた吉田の娘・麻生和子役の新木優子がテープカットを行った。式典の前に行われた取材会では、「現場はいつも和気あいあいしていた」という3人が、その雰囲気が伝わってくるような楽しい会話を繰り広げ、会場には笑いがあふれた。共演してのお互いの印象を聞かれると、開口一番「斗真を叱りたい」と鶴瓶。「現場で台本を一切見ないんですよ。俺はずっと見て必死やのに。あと英語。こっちもペラペラーってやったけど、この人は信じられんくらいペラペラで。外人ちゃうかな思って」と、生田の役者として出来過ぎな部分を鶴瓶流に紹介し、さっそく絶好調。新木については、生田が「芯の強さを感じた」と言うと、「そう。ボーっとしてるし、若いのに動じない」と鶴瓶も同調。生田が「鶴瓶さんが帰る時に『おつかれさん』って言うと『あ、おつかれっす』みたいな...more
カテゴリー:

笑福亭鶴瓶、新木優子ら歴代総理の“仰天エピソード”に沸く『池上彰のオモシロ昭和史』 - 02月20日(木)19:15 

笑福亭鶴瓶、新木優子、勝地涼、吉村崇(平成ノブシコブシ)が、2月23日(日)21時から放送される『歴代総理からわかる!池上彰のオモシロ昭和史』にゲスト出演する。司会の池上彰は1950年生まれで、鶴瓶は1951年生まれ。同世代である2人は、戦後の同じ時代を生きてきた。大年表で歴代の総理の“オモシロエピソード”や意外な人物像を解説していきながら、当時のニュースや、流行、文化などを懐かしい映像や流行歌とともに振り返っていく。その時代時代にゲストたちは何をしていたのか? 当時の強烈な思い出話も飛び出しスタジオは大盛り上がり。また、2月24日(月)21時から放送されるテレビ東京開局55周年特別企画スペシャルドラマ『アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~』で主人公・吉田茂を演じる鶴瓶の言動にも注目だ。 関連リンク 生田斗真、笑福亭鶴瓶の“号泣”に感銘「吉田茂が乗り移った」 梅宮辰夫さんがダウンタウンの番組出演を断らなかった意外な理由とは?『ダウンタウンなう』 吉高由里子、イケメンと話題のドラマ共演者Eの謎行動を暴露!『ぐるナイ』 滝沢カレン、“今の天皇...more
カテゴリー:

生田斗真、笑福亭鶴瓶の“号泣”に感銘「吉田茂が乗り移った」 - 02月20日(木)10:52 

2月24日(月)21時から放送されるテレビ東京開局55周年特別企画スペシャルドラマ『アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~』の記者会見が、2月19日に行われ、笑福亭鶴瓶、生田斗真、新木優子が登壇した。戦後75年という節目を迎える8月を前に、テレビ東京では、日本が敗戦から立ち直り、独立国家として確固たる地位を築くまでの物語をスペシャルドラマとして放送。「日本は絶対立ち直る」という思いを胸に、独立を目指した吉田茂による戦後政治の軌跡と、その生きざまを描いていく。吉田茂を鶴瓶、吉田茂の右腕として日本の独立復興のために奔走、アメリカから“従順ならざる唯一の日本人”と呼ばれた白洲次郎を生田、妻を早くに亡くした吉田茂の事実上の“ファーストレディ”として支えた吉田茂の娘・麻生和子を新木が演じる。鶴瓶は初共演した新木の印象を聞かれ、「飄々としていて、すごくやりやすかった。動じないし、家族みたいになってましたね」とニッコリ。また、生田も初共演になるが、生田については「叱りたい」とぼやき、「現場では台本を一切見ないんですよ。こっちは台本見て、必死なのに。英語も怪人ちゃうかなと思うくらいようしゃべる」とべた褒めした。一方、生田は「俳優・笑福亭鶴瓶に会いたいという思いで参加しました」と白い歯を見せ、「リハーサルや撮影の合間は、テレビで見るいつもの鶴瓶さんなんですが、一度カメラが回ると、吉田茂が...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「吉田茂」の画像

もっと見る

「吉田茂」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる