「吉沢悠」とは?

関連ニュース

磯山さやか、竹財輝之助演じる浮気夫のパジャマを…『女ともだち』 - 07月10日(金)13:08 

原沙知絵主演の真夜中ドラマ『女ともだち』(BSテレ東、毎週土曜24:00~)の第10話が7月11日に放送される。原作は、1983年に連載された柴門ふみの同名コミック。原作で描かれたのは、恋愛、結婚、不倫などに直面し、揺れ動く女性の心理や葛藤で、主人公のモノローグを多用した“告白的恋愛白書”は、当時多くの女性たちの支持を集めた。今回のドラマ化では、時代設定を令和にアレンジ。現代を舞台に、恋愛における普遍的な女心を描き出す。原はバツイチのシューズデザイナー・乾セツ、磯山さやかはセツの親友・小野沢ちさと、袴田吉彦はセツの不倫相手となる平井保、竹財輝之助はちさとの夫で浮気を繰り返すミツルを演じる。<第10話あらすじ>セツ(原)が交差点で信号待ちをしていると、誰かに背中を押される。犯人に心あたりのあるセツは不倫相手の平井(袴田)に電話をかける。一方、ちさと(磯山)は、学校へ行く支度をしている息子・チー助(鳥越壮真)が「パパは?」としつこく聞いてくるので、思わず怒鳴りつけてしまう。夜も眠れないちさとは、未練がましく取っておいたミツル(竹財)のパジャマを洗濯する。そして、セツに「夜、付き合ってほしい」と頼むのだが……。 関連リンク 森田涼花、親友を捨てた男に会いに行く!?『女ともだち』第9話 ...more
カテゴリー:

本仮屋ユイカ演じる美々子、生意気な男をアルバイトに採用するが…『マイラブ・マイベイカー』スタート - 07月07日(火)12:12 

本仮屋ユイカが主演を務め、飯島寛騎、竹財輝之助、小宮有紗が出演する連続ドラマ『マイラブ・マイベイカー』が、7月10日(金)よりひかりTVで配信、7月13日(月)よりメ~テレ、7月16日(木)よりカンテレで放送が開始される(そのほかの放送局については文末に記載)。ジーンLINEで好評掲載中の、らくだによるコミック「マイ ベイカー」を実写ドラマ化した『マイラブ・マイベイカー』は、パン屋を舞台に、恋愛ベタな男女と 2人を取り巻く人々を描いた“ムズキュン”ラブストーリー。本仮屋はベーカリーミミィ店⻑・小岩美々子、飯島はベーカリーミミィの新人アルバイト・北薫、竹財は美々子に思いを寄せるベーカリープロデューサー・柏木広、小宮は読者モデル兼ライター・立花彩乃を演じる。<第1話あらすじ>多くの焼き立てパンが並ぶベーカリーミミィ。アルバイトが辞め、店長の小岩美々子(本仮屋)が人手不足に困っていると、バイト募集の貼り紙を見た通りがかりの男(飯島)が店に入ってくる。「働いてやってもいい」と言う生意気な男に、美々子は「パンは好きですか?」と聞く。男が「別に」と答えると、美々子は即採用を決める。新人バイトとしてミミィで働き始めた北薫は、三ツ星フレンチレストランの元シェフだった!■配信・放送情報・ひかりTV 7月10日(金)スタート 毎週金曜23:00〜・dTVチャンネル 8月4日(火)スタート 毎週火曜19...more
カテゴリー:

森田涼花、親友を捨てた男に会いに行く!?『女ともだち』第9話 - 07月03日(金)11:04 

原沙知絵主演の真夜中ドラマ『女ともだち』(BSテレ東、毎週土曜24:00~)の第9話が7月4日に放送される。原作は、1983年に連載された柴門ふみの同名コミック。原作で描かれたのは、恋愛、結婚、不倫などに直面し、揺れ動く女性の心理や葛藤で、主人公のモノローグを多用した“告白的恋愛白書”は、当時多くの女性たちの支持を集めた。今回のドラマ化では、時代設定を令和にアレンジ。現代を舞台に、恋愛における普遍的な女心を描き出す。原はバツイチのシューズデザイナー・乾セツ、磯山さやかはセツの親友・小野沢ちさと、袴田吉彦はセツの不倫相手となる平井保、竹財輝之助はちさとの夫で浮気を繰り返すミツルを演じる。<第9話あらすじ>ダイニングバー・アミーゴスを覘いたセツ(原)がちさと(磯山)と見間違えたのは、アミーゴスの新しい店員・七海(森田涼花)の親友・礼子(小島藤子)だった。礼子は、男に捨てられたと言って大騒ぎを始める。七海はその男を探し出し、礼子の代わりに会うという。セツは、気晴らしにちさとを誘ってその交渉に立ち会うことに。ところがやって来たのはその男の同僚の小森(市川知宏)で……。 関連リンク 竹財輝之助演じるミツルが帰宅せず!「浮気相手を殴ってやりたい」とセツは息巻くが…『女ともだち』 竹...more
カテゴリー:

本田翼、初回収録欠席で中居正広を焦らせる「ばっさー、なんで今日なの!(笑)」 - 06月26日(金)09:29 

中居正広と宮川大輔がMCとして初タッグを組む深夜バラエティ『中居大輔と夜な夜なラブ子さん』(TBS系、毎週木曜23:56~)が、7月2日からスタートする。このたび、中居と宮川に加え本田翼もMCとして出演することが決定した。同番組は、オーディションで選ばれた「彼氏が大好きでたまらない!」という“ラブ子さん”をスタジオに集め、彼女たちのリアルな恋愛エピソードを中居と宮川がとことん掘り下げていく恋愛見守りトークショー。本田は今回がバラエティ初のMCとなるが、初回収録の当日、まさかのハプニングが発生。なんと急性虫垂炎のため入院し、収録を欠席することになってしまった。本田の役割だった進行部分は急きょ中居が代行。スタジオには本田の等身大パネルを設置し、“3人風”という異色の初収録となった。順調に収録が進む中、終盤で入院中の本田から電話が入り、謝罪と共に、無事に手術を終えたことを報告した。これに対して、中居は「ばっさー、なんで今日なの!(笑)」とツッコミながらも「こんな事は中々ないから、“持っている”って思おう!」と明るく激励した。次回の収録では、元気になった本田と、中居、宮川の3人初のコラボレーションに期待が高まる。また、収録を終えた中居と宮川からコメントが到着。以下に紹介する。<中居正広 コメント>本当は3人で初回収録を迎えるはずだったんですけど、本田さんが急性虫垂炎で欠席ということで……。...more
カテゴリー:

主演・玉木宏からコメント到着「エンターテインメントはすごく必要なもの」『竜の道』初回放送日決定 - 06月25日(木)19:04 

新型コロナウイルス感染拡大の影響により初回放送が当初の4月から延期されていた、玉木宏主演のドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)が、7月28日(火)に初回2時間スペシャルでスタートすることが決定した。同作は、養父母を死に追いやった運送会社社長への復讐を誓った双子の兄弟を描いたサスペンスドラマ。復讐のために心を捨て、顔も名前も変え、裏社会に身を投じた主人公・竜一を玉木が演じ、竜一の双子の弟で、運送会社を監督する国土交通省のエリート官僚として権力を掌握していく竜二を高橋一生、竜一と竜二の血のつながらない妹・美佐を松本穂香が演じる。原作は、2015年に急逝した作家・白川道による未完の同名小説。ドラマ版ではオリジナルの展開と共に、波乱に満ちた竜一と竜二による復讐劇を結末まで描いていく。撮影は4月上旬から約2か月に渡る休止を経て、6月から再開。そんな中、今回、主演の玉木が作品や撮影現場に対する率直な思いを語った。また、再開後に撮影された本編映像も使用したドラマの特別映像も解禁された。SEKAI NO OWARIが手掛けた主題歌「umbrella」と共に展開される、竜一と竜二をはじめとした個性豊かな出演者たちの情念あふれる表情の数々は注目だ。 <玉木 宏 コメント>――初回が2時間スペシャルになりました。当初予定していた第1話と第2話がドッキングし、...more
カテゴリー:

東出昌大に禁断のドッキリ!?長澤まさみの反応は?『ドッキリGP』2時間スペシャル - 07月10日(金)12:29 

長澤まさみと東出昌大が、7月11日(土)19時から放送される『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系)の2時間スペシャルにVTR出演。ドッキリを仕掛けられる。若手芸人、ミュージシャンをはじめとした“ニュードッキリスター”から、まさかの大物まで、毎回さまざまな芸能人が自ら考えたドッキリを仕掛けたり、見事に引っかかったりする同番組。東野幸治と小池栄子がMC、恵俊彰、菊池風磨(Sexy Zone)、向井康二(Snow Man)が“ドッキリクリエイター”を務める。また、スタジオゲストとしてかまいたち(山内健司、濱家隆一)が出演する。7月23日公開の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』に出演する長澤と東出。東出が禁断ドッキリを仕掛けられる!? 大爆笑の一部始終は必見となっている。さらに、妖怪アパートに衝撃の展開が。妖怪のリーダーに扮し、これまで数々の芸能人にドッキリを仕掛けてきた、かまいたち・山内がピンチに!? そして新企画「寄り道厳禁!ニャンコ誘惑に負けるなレース」が始動する。 関連リンク 竹財輝之助、吉沢悠、大東駿介らが出演!銀座を舞台にしたオムニバスドラマ『銀座黒猫物語』 A.B.C-Z・河合郁人『ダウンタウンなう』で得意のジャニーズモノマネ!東山紀之の...more
カテゴリー:

竹財輝之助、“恋のライバル”飯島寛騎は「見るだけでムカつく」!?『マイラブ・マイベイカー』会見 - 07月03日(金)19:49 

本仮屋ユイカが主演を務めるドラマ『マイラブ・マイベイカー』(7月13日よりメ~テレ、テレビ神奈川、カンテレなどで順次放送開始)の記者会見が3日、都内で行われ、本仮屋のほか、飯島寛騎、竹財輝之助、小宮有紗が登壇した。ジーンLINEに掲載中のらくだによるコミック「マイ ベイカー」(KADOKAWA刊)を実写化した本作は、パン屋の店長・小岩美々子(本仮屋)と新人バイト・北薫(飯島)の不器用な恋愛模様を描く“ムズキュン”ラブストーリー。美々子に思いを寄せるベーカリープロデューサー・柏木広役を⽵財、読者モデル兼ライター・立花彩乃役を⼩宮が演じる。役柄について本仮屋は「パン屋になる夢が叶った女の子。私も芸能界に憧れて、今お仕事をさせていただいているので、好きなことに対する情熱が似ていると感じた」とコメント。竹財は「現場で監督にいろいろと付け足してもらって、すっごく魅力的なキャラクターにしてもらった。“パンの妖精”を演じてみたり(笑)、いろいろやっているので楽しんでもらえたら」と笑顔を見せた。また本仮屋は「北くんと一緒にパンをこねるシーンが一番好き」と話し、飯島も「是非とも見ていただきたい」とにっこり。本仮屋は、監督から「ただパンをこねて心を通わせるのではなく、もっと官能的に魅せたい。映画『ゴースト』超えを狙いたいと言われた」と振り返り、撮影の苦労を明かしながらも「最後はうまくいった」と声を弾ま...more
カテゴリー:

竹財輝之助演じる翔太、新ビジネスが軌道に!面接にきた大学生を不採用にするが…『東京男子図鑑』最終話 - 06月30日(火)16:30 

竹財輝之助が主演を務め、日中共同プロジェクトとして制作されたドラマ『東京男子図鑑』(カンテレ、毎週木曜24:25~※関西ローカル)の最終話(第10話)が、7月2日に放送される。本作は、主人公・佐東翔太が東京を舞台に、金と仕事と女に奮闘しながらサバイブしていく “東京男子”の成長と心理をリアルに描いた物語。職場の後輩でやがて翔太と恋仲になり、人生のどん底に落ちた翔太を優しく支える女性・藤崎瑠璃子を市川由衣が演じるほか、森岡龍、落合モトキ、牧田哲也、山中崇らが出演する。<最終話あらすじ>黒田(牧田)と組んで、クラフトーキョーという日本工芸品専門のショッピングサイトを立ち上げた翔太(竹財)。ビジネスは軌道にのり、リアル店舗も構えることになった。ある日、店内に掲示していた求人募集を見ていた男が、「ここで働きたい」という。「大学生だとフルタイムでは働けないのでは?」と聞く翔太に、「ここで働けるなら大学を辞める」とまでいう。「就職が決まっていないので、このままでは地元に帰らなくてはならない。そうなるくらいなら、どこでもいいから東京にいるためには」と男は話す。翔太はその男を不採用にする。その後川沿いを散歩していた翔太は、落とした男がアンドエバーでライブ配信をしているのを見る。彼は昔、翔太がアンドエバーで働く事を決める時に見ていた少年、翔RYU犬だったのだ。 関連...more
カテゴリー:

中村倫也ら『美食探偵』オールアップ!「僕の人生の誇り」 - 06月25日(木)19:10 

中村倫也が主演を務める日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~※この日は22:00~)の最終話(第9話)が、6月28日に放送。このほど、中村を筆頭に小芝風花、小池栄子ら主要キャストがオールアップを迎えコメントが届いた。原作は、数多くのヒット作を飛ばす東村アキコが手掛ける初のサスペンス漫画。容姿端麗だが、超超変わり者の美食家探偵・明智五郎(中村)が、類まれなグルメの知識を使って、殺人事件を解決しながら殺人鬼へと変貌する主婦・マグダラのマリア(小池)と対決する“恋する毒殺サスペンス”。6月24日の夕方、中村と小池のオールアップとなったのは、選定会の会場となったホテルの地下駐車場で、高橋(佐藤寛太)の目の前で、明智がマリアの手を取り逃走するというシーン。マリアの手を強く握り走り出す明智に、恍惚とした表情を浮かべるマリア。二人の息の合った芝居でアップを迎えた。中村は「皆さんとこのドラマを作り上げることができたことが、間違いなく、僕の人生の『誇り』の1つになったと思います」とコメント。小池は「倫也を始め共演者の皆様が、一緒に芝居をしていて鳥肌が立つと言いますか、負けていられないな……という気持ちにさせてくれるメンバーで、とても楽しかったです」と語った。さらに、そのシーンには出演がなかった苺役の小芝が中村にサプライズで花束を贈呈すると、温かな拍手に包まれた。また、そ...more
カテゴリー:

ハナコ岡部とコロチキ・ナダルがターゲットに!ドッキリでコンビ愛を確かめる『ドッキリGP』 - 06月25日(木)17:16 

6月27日19時から『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系、毎週土曜20:00~)の2時間スペシャルが放送される。若手芸人、ミュージシャンをはじめとした“ニュードッキリスター”から、まさかの大物まで、毎回さまざまな芸能人が自ら考えたドッキリを仕掛けたり、見事に引っかかったりする同番組。東野幸治と小池栄子がMC、恵俊彰、菊池風磨(Sexy Zone)、向井康二(Snow Man)が“ドッキリクリエイター”を務める。また、スタジオゲストとしておかずクラブ(オカリナ、ゆいP)が出演する。先週に続き今回もすべて新作。「真夜中の旅館で妖怪ドッキリ」では、ゲゲゲの妖怪たちが背後からドッキリを仕掛ける。お笑いコンビの絆と友情を確かめる感動ドッキリ企画「あいつはそんなやつじゃねえ」は、ハナコの岡部大とコロコロチキチキペッパーズのナダルがターゲットに。コンビ愛は確かめ合えるのか!? 関連リンク 竹財輝之助、吉沢悠、大東駿介らが出演!銀座を舞台にしたオムニバスドラマ『銀座黒猫物語』 A.B.C-Z・河合郁人『ダウンタウンなう』で得意のジャニーズモノマネ!東山紀之のメッセージに「変な汗」 NEWS小山慶一郎が涙…猫60...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「吉沢悠」の画像

もっと見る

「吉沢悠」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる