「史上最大規模」とは?

関連ニュース

「グラナド・エスパダ」,アップデート「8年後の2つの未来」で「約束の地アルトリア」「エスペランサ集落」が登場 - 07月18日(水)19:18 

 HUEは,PC向けMMORPG「グラナド・エスパダ」に,GE12周年記念アップデート「8年後の2つの未来」を本日実装した。イノリー軍閥の内戦終了から8年後を描いた本章「約束の地アルトリア」や,GE史上最大規模のミッションであり“8年後のIF”こと「エスペランサ集落」が実装。各種記念企画にも注目だ。
カテゴリー:

富士急ハイランド×セカオワが脱出ゲームを仕掛ける!SEKAI NO OWARIのライブステージが迷路に「INSOMNIA TRAINからの脱出」 - 07月14日(土)17:00 

「Dragon Night」や「RPG」「スターライトパレード」などのヒット曲を持つ4人組バンドSEKAI NO OWARI。その“セカオワ”史上最大規模で展開されていた野外ツアー「INSOMNIA TRAIN」(インソムニアトレイン)のライブステージと巨大迷路を融合させた、世界初のリアル脱出ゲームが、2018年8月4日(土)~9月2日(日)の期間限定で富士急ハイランドに登場。ドキドキわくわくの世界観を楽しもう。【巨大迷路を巡って脱出なるか!?ひとりでも、カップルでも、グループでも楽しめる謎解きゲーム】ここ数年、ブームとなっているリアル脱出ゲームは、実際に参加者がある空間に閉じ込められ、謎を解き明かすことで脱出を目指すインタラクティブなゲームイベント。タブレットを片手に、遊園地を巡って行われるこのイベント。ライブステージが舞台となった巨大迷路に待ち受ける数々の謎を解いていくという内容。SEKAI NO OWARIが残したメッセージとともに、タブレットには外部の協力者からの情報も入り、様々な情報を頼りに巨大迷路を攻略していく。【セカオワが実際にライブを行った「INSOMNIA TRAIN」のステージを目指そう】メンバー全員がプライベートで参加するほど、リアル脱出ゲームの大ファンというSEKAI NO OWARI。メンバーこそ出演しないが、見事脱出に成功すると、SEKAI NO OWA...more
カテゴリー:

超激流プールや絶叫スライダーに興奮!「ナガシマ ジャンボ海水プール」は今年もスゴイ!! - 07月13日(金)13:28 

東海エリアで毎年大人気のレジャープールと言えば、「ナガシマスパーランド」(三重県桑名市)にある「ナガシマ ジャンボ海水プール」。日本最大級の海水プールや絶叫スライダーなど、施設内には多彩なプールがあり、1日中楽しめるスポットだ。また、今年の「ナガシマ ジャンボ海水プール」には、注目の「超激流プール」が新たに登場。圧巻の水流やスリルを、人気アイドルグループ「BOYS AND MEN 研究生」(通称、ボイメン研究生)の北川せつら・米谷恭輔・中原聡太の3人が体験してきた! 【写真を見る】今年の目玉「超激流プール」。スリル満点の激流に身を任せよう ■ 体験したことのないほどの超激流! 「超激流プール」は、険しい峡谷をイメージしたプールに約40tの水が流れ込み、秒速約2mの超激流が発生する、迫力満点のアトラクションだ。北川、米谷、中原の3人は昨年の夏も「ナガシマ ジャンボ海水プール」を訪れ、「激流プール」を体験。さらにパワーアップした“超激流”の迫力にメンバーの3人も驚きを隠せない!一般的な流水プールの約3倍の速さの流速で、慣れてきたら自分から激流に突っ込んだり、波にぶつかったりしてみるのもおもしろい。 「昨年体験した激流プールをはるかに上回る激しい流れにびっくり。自分から激流に突っ込んだり、波にぶつかったりしても楽しい!」(米谷)、「とにかく波の激しさが半端ないっ!激流にもまれていると、1...more
カテゴリー:

W杯ドーピング検査は全て陰性 1500人以上対象 - 07月13日(金)08:10 

 国際サッカー連盟(FIFA)は12日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会のドーピング検査結果が同日現在、全て陰性だったと発表した。  今大会は史上最大規模の検査が実施され、W杯に出場の可能性があった選手も含め1500人以上を対象に合計2…
カテゴリー:

SEKAI NO OWARIのライブの魅力を凝縮した30分の特別番組を7/20(金)23:00~放送!キャリア史上最大規模の大型全国野外ツアーの中から菅沼ゆりが富士急ハイランド公演に潜入レポート! - 07月12日(木)18:00 

[株式会社スペースシャワーネットワーク] [画像: https://prtimes.jp/i/2929/1144/resize/d2929-1144-473160-0.jpg ] 株式会社スペースシャワーネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤正司)が運営する日本最大の 音楽専門チャンネル スペ...
カテゴリー:

トム・クルーズ来日に空港で待ちわびたファン1000人が熱狂! - 07月17日(火)22:17 

トム・クルーズが『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』のプロモーションのため7月17日に来日。羽田空港に集まった約1000人のファンが熱狂的に出迎える中、ファンへの神対応を見せた。 この日、クルーズはヘンリー・カヴィル、サイモン・ペッグ、クリストファー・マッカリー監督らとともに来日。「Welcom to Japan」と書かれたお手製ボードや写真入りうちわを握りしめ、到着を待ちわびるファンたちは、空港の国際線到着ロビーにクルーズらが姿を現した瞬間、黄色い歓声を上げ大熱狂! そうした中、キャストや監督が1人ひとり丁寧にサインや握手、写真撮影に応じる。中でも一番ファンが白熱していたのがクルーズの神対応ぶりで、いつまでもおさまらぬ来日史上最大規模の熱狂ぶりとなっていた。 また、マスコミの前にも姿を現したクルーズは「日本に帰って来られて本当に嬉しいです。明日のジャパンプレミアで、またファンのみなさんにお会いできることに興奮していますし、とても楽しみにしています」と笑顔でコメントを寄せた。 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は8月3日より全国公開となる。 【関連記事】 トム・クルーズ『ミッション:インポッシブル』最新作引っさげ23回目の来日決定 『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作のタイトルと公開日が決定! [動画]トム・クルーズが挑む超絶ヘリ操縦スタント...more
カテゴリー:

超激流プールや絶叫スライダーに興奮!「ナガシマ ジャンボ海水プール」は今年もスゴイ!! - 07月13日(金)18:38 

東海エリアで毎年大人気のレジャープールと言えば、「ナガシマスパーランド」(三重県桑名市)にある「ナガシマ ジャンボ海水プール」。日本最大級の海水プールや絶叫スライダーなど、施設内には多彩なプールがあり、1日中楽しめるスポットだ。また、今年の「ナガシマ ジャンボ海水プール」には、注目の「超激流プール」が新たに登場。圧巻の水流やスリルを、人気男性グループ「BOYS AND MEN 研究生」(通称、ボイメン研究生)の北川せつら・米谷恭輔・中原聡太の3人が体験してきた! 【写真を見る】今年の目玉「超激流プール」。スリル満点の激流に身を任せよう ■ 体験したことのないほどの超激流! 「超激流プール」は、険しい峡谷をイメージしたプールに約40tの水が流れ込み、秒速約2mの超激流が発生する、迫力満点のアトラクションだ。北川、米谷、中原の3人は昨年の夏も「ナガシマ ジャンボ海水プール」を訪れ、「激流プール」を体験。さらにパワーアップした“超激流”の迫力にメンバーの3人も驚きを隠せない!一般的な流水プールの約3倍の速さの流速で、慣れてきたら自分から激流に突っ込んだり、波にぶつかったりしてみるのもおもしろい。 「昨年体験した激流プールをはるかに上回る激しい流れにびっくり。自分から激流に突っ込んだり、波にぶつかったりしても楽しい!」(米谷)、「とにかく波の激しさが半端ないっ!激流にもまれていると、1周が...more
カテゴリー:

今夏の鈴鹿サーキットは史上最大規模のびしょ濡れイベント開催!プールもアトラクションも遊びつくそう! - 07月13日(金)11:04 

鈴鹿サーキットのプールエリア「アクア・アドベンチャー」が2018年6月30日よりオープン! びしょぬれになって楽しめるイベントが盛りだくさんだ。さらに、2018年9月9日(日)まで開催の夏季イベント「びしょぬれ!がいっぱい。スプラッシュサーキット」では、プールエリアだけでなく、28種類のアトラクションも水着で遊ぶことができる。 【写真を見る】勇者の滝や沢登り、飛び出すスライダーなど、冒険心をくすぐる仕掛けが随所にある/アドベンチャープール ■ 5つのプールエリアと3つのスライダーで遊びつくそう! 「アクア・アドベンチャー」では、5つのプールが楽しめる。自然の地形“山・川・滝”を活かしたさまざまな水遊びアイテムがある「アドベンチャープール」や、波の上のアスレチックプールエリア「アドべンチャーウェーブ」など。水深15センチのベイビープールもあるので、ファミリーにもオススメだ。 さらに、3つのスライダーも楽しめる。仲間と協力してタイムアタックする「パワーバトルスライド」、2人で一緒に乗ってスリルを味わえる「チューブスライド」、さらに身長105cmの子どもでも利用できる「とびだスライダー」の3種類。友達同士で遊べば、盛り上がること間違いなしだ。 ■ プールだけじゃない!びしょぬれイベントが盛りだくさん!! 今年は、鈴鹿サーキット史上最大規模のびしょぬれイベントも開催。「びしょぬれクルーのウ...more
カテゴリー:

中米貿易戦争さらにエスカレート 中国が今後実施する対抗措置とは? - 07月12日(木)18:09 

史上最大規模の貿易戦争がさらに激化しそうな勢いをみせている。米国は現地時間10日、さらに2000億ドル(1ドル=約122.25円)相当の中国製品に10%の関税を追加適用する方針を明らかにし、新たな対象品目リストを公表した。また、8月に公聴会を実施する計画だとしている。 ...
カテゴリー:

もう一度アピチャッポン! 今夏、代表作3作の特集上映決定 - 07月11日(水)18:30 

 映画監督、美術家として世界的に活躍する、タイの映像作家アピチャッポン・ウィーラセタクンの特集上映「アピチャッポン・イン・ザ・ウッズ2018<船出の前に もう一度アピチャッポン>」が、8月11日からシアター・イメージフォーラムで開催される。  今回上映されるのは「世紀の光」(2006)、「ブンミおじさんの森」(10)、「光りの墓」(15)の3作。「光りの墓」上映前には、短編「国歌」が上映される回がある。タイの映画館では、映画本編を上映する前に国歌が流れ観客が起立する慣習があるが、それをアピチャッポンらしいやり方で映像にした短編作品だ。また「世紀の光」と「光りの墓」(一部の回)上映前には、アピチャッポンから日本のファンに宛てたメッセージ動画を紹介する。  アピチャッポンは「光りの墓」に続く次回作を準備中で、初めてタイを離れて南米コロンビアで撮影すること、ビデオインスタレーション作品に出演したこともある女優ティルダ・スウィントンが主演することが発表されている。  これまで故郷であるタイ東北部の伝説や民話、個人の記憶、土地の記憶から数々の映像作品を制作し続けてきたアピチャッポンの代表作3作をスクリーンで振り返ることのできる貴重な機会だ。上映スケジュールは公式HP(http://www.moviola.jp/api/)で告知する。  「アピチャッポン・イン・ザ・ウッズ2018<船出...more
カテゴリー:

もっと見る

「史上最大規模」の画像

もっと見る

「史上最大規模」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる