「古舘伊知郎」とは?

関連ニュース

【視聴率】阿部寛主演「下町ロケット」第5話は12・7%…前回から0・6ポイント減 - 11月12日(月)10:10  mnewsplus

11日に放送された阿部寛(54)主演のTBS系連続ドラマ「下町ロケット」(日曜・後9時)第5話の平均視聴率が12・7%だったことが12日分かった。 初回は13・9%で好発進。第2話は12・4%、第3話は今シリーズ最高の14・7%をマーク。 第4話は13・3%、そして今回は0・6ポイントダウンした。 池井戸潤氏のベストセラー小説を原作に、阿部演じる主人公・佃航平率いる町工場「佃製作所」が困難を乗り越える様を描き、2015年10月期に平均視聴率18・6%を記録するなどヒットした連ドラの新シリーズ...
»続きを読む
カテゴリー:

チームナックス安田顕、森崎博之を「顔いじり」で阿部寛に紹介 - 11月10日(土)17:23 

TEAM NACSリーダー森崎博之が、11月18日放送の『下町ロケット』(TBS系、毎週日曜21:00~)の第6話から出演することがわかった。森崎は佃製作所の新規事業の鍵を握る大学教授・野木博文を演じる。2015年10月期に放送され好評を博した同名ドラマの続編。池井戸潤の小説「下町ロケット」シリーズの第3弾「下町ロケット ゴースト」(小学館)を原作に、大きな転換期を迎えた佃製作所の新たな戦いを描いていく。物語の主人公・佃航平を演じる阿部寛のほか、土屋太鳳、竹内涼真、安田顕、立川談春、吉川晃司、杉良太郎ら前シリーズを盛り上げた多くの出演者が新シリーズでも引き続き出演。さらに新シリーズからの追加キャストとして徳重聡、尾上菊之助、イモトアヤコ、神田正輝、古舘伊知郎らが出演している。11月4日に放送された第4話では、ギアゴーストの内部情報を漏らしていた裏切り者がついに発覚。物語は怒涛の展開を迎え、11月11日放送の第5話で第1章「ゴースト編」が完結する。第6話からは、後編となる第2章「ヤタガラス編」がスタート。森崎が演じるのは、佃の大学時代の同級生で、佃製作所が新たに挑む事業の鍵を握る大学教授・野木博文。野木は佃と共に大学院に進学し、卒業後も大学の研究室に残り、現在は大学教授として“無人農業ロボット”の研究をしている。佃が家業を継いだ頃から連絡を取らなくなり疎遠になっていたが、運命の再会を...more
カテゴリー:

「徳光和夫、関口宏、みのもんた、古舘伊知郎」のBIG4が集結! これもうドリームチームだろ。  - 11月08日(木)07:04  poverty

徳光和夫・関口宏・みのもんた・古舘伊知郎が一堂に 立教大学は11月18日に開催する池袋キャンパス100周年記念式典にて、同大学の卒業生である 徳光和夫(77歳)、関口宏(75歳)、みのもんた(74歳)、古舘伊知郎(63歳)による特別トークイベントを実施する。 https://www.narinari.com/Nd/20181151958.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

徳光和夫・関口宏・みのもんた・古舘伊知郎が一堂に - 11月07日(水)09:07 

立教大学は11月18日に開催する池袋キャンパス100周年記念式典にて、同大学の卒業生である徳光和夫(77歳)、関口宏(75歳)、みのもんた(74歳)、古舘伊知郎(63歳)による特別トークイベントを実施する。
カテゴリー:

著名卒業生4氏が揃い踏み! 立教池袋キャンパス100周年 記念式典を11/18(日)に開催 - 11月06日(火)16:05 

2018年10月6日 立教大学 徳光和夫氏、関口宏氏、みのもんた氏、古舘伊知郎氏が揃い踏み!立教池袋キャンパス100周年記念式典を11/18(日)に開催 立教大学(東京都豊島区、総長:郭洋春)は、11月18日(日)、立教大学池袋キャンパス タッカーホールにて、池袋キャンパス100周年記念式典を開催します。式典のメインイベントとして本学卒業生である徳光和夫氏、関口宏氏、みのもんた氏、古舘伊知郎氏による特別トークイベントを行います。4氏が公の場で一堂に会するのは初めてのことです。【開催概要】立教池袋キャンパス100周年記念式典(1) 日時:2018年11月18日(日)16:00~18:00(開場15:30)(2) 場所:立教大学池袋キャンパス タッカーホール   〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1(3) 内容:16:00 総長 郭 洋春 挨拶16:05 記念礼拝16:30 卒業生特別トークセッション(徳光和夫氏、関口宏氏、みのもんた氏、古舘伊知郎氏)(4) 申込:一般の方のご参加は立教大学公式HPにて事前申込みが必要です。
カテゴリー:

立教大で大物OBアナウンサーが勢ぞろいベント開催 それぞれの関係性は - 11月11日(日)07:00 

立教大学が池袋キャンパスの開設100周年を記念して、11月18日に特別トークイベントを開催する。徳光和夫、関口宏、みのもんた、古舘伊知郎と、同大学出身の名物アナウンサーが一堂...
カテゴリー:

SALU、古舘伊知郎との異色コラボ曲「MAKE MY BRAND」配信 - 11月09日(金)21:19 

SALUが古舘伊知郎とコラボレーションした新曲「MAKE MY BRAND」が本日11月9日に配信リリースされた。
カテゴリー:

“ミュージカル界の新プリンス”古川雄大、癖が強すぎる新キャラ演じる!『下町ロケット』 - 11月07日(水)19:16 

古川雄大が、11月18日放送の『下町ロケット』(TBS系、毎週日曜21:00~)の第6話から出演することがわかった。古川は大農家の三男坊で、農林協(農林業協同組合)に所属する吉井浩を演じる。2015年10月期に放送され好評を博した同名ドラマの続編。池井戸潤の小説「下町ロケット」シリーズの第3弾「下町ロケット ゴースト」(小学館)を原作に、大きな転換期を迎えた佃製作所の新たな戦いを描いていく。土屋太鳳、竹内涼真、安田顕、立川談春、吉川晃司、杉良太郎ら前シリーズを盛り上げた多くの出演者が新シリーズでも引き続き出演。さらに新シリーズからの追加キャストとして徳重聡、尾上菊之助、イモトアヤコ、神田正輝、古舘伊知郎らが出演している。11月4日に放送された第4話では、ギアゴーストの内部情報を漏らしていた裏切り者がついに発覚。物語は怒涛の展開を迎え、11月11日放送の第5話で第1章「ゴースト編」が完結する。そして、11月18日放送の第6話からは、第2章「ヤタガラス編」がスタート。古川演じる吉井は、農林協を通さずにスーパーや個人客と直接取引をする殿村(立川)を目の敵にする。三男坊として甘やかされて育ったがゆえにあらゆる物事を軽視し、「米なんて食えればいい」など不遜な態度を取る吉井に、米作りに人生をかける殿村は反発する。古川がTBSのドラマにレギュラー出演するのは今作が初めて。ミュージカル『エリザベー...more
カテゴリー:

【プロレス】“超人”ハルク・ホーガンが約3年ぶりにWWE復帰! - 11月06日(火)23:41  mnewsplus

世界最大のプロレス団体WWEは現地時間2日、サウジアラビア・リアドのキング・サウジ・ユニバーシティ・スタジアムでPPV『クラウン・ジュエル』を開催した。近年、WWEはイスラム圏の需要を掘り起こそうとしており、今回のPPVもその一環と言われている。  オープニングでは、日本でもおなじみの“世界のスーパースター”ハルク・ホーガンがサプライズで登場。『リアル・アメリカン』の入場曲をバックに、ホーガンは真っ赤なバンダナにタンクトップ、黄色いサングラス姿でリングに上がった。  ホーガンは来日時、新日本プロレスでスタン...
»続きを読む
カテゴリー:

吉川晃司『下町ロケット』“財前部長”スタイルで始球式に「今日も勝ちます!」とカープにエール - 11月04日(日)09:48 

TBSで放送中の日曜劇場『下町ロケット』(毎週日曜、21:00〜)で、大企業・帝国重工の部長、財前道生を演じている吉川晃司が3日、地元・広島に凱旋。マツダスタジアムで行われた「SMBC 日本シリーズ第6戦 広島 VS ソフトバンク」の始球式に、衣装、メイクともに“財前部長”スタイルで登板し、キレのある投球を披露して観衆を沸かせた。『下町ロケット』は、2015年10月期に放送され好評を博した同名ドラマの続編。池井戸潤の小説「下町ロケット」シリーズの第3弾「下町ロケット ゴースト」(小学館)を原作に、大きな転換期を迎えた佃製作所の新たな戦いが描かれている。土屋太鳳、竹内涼真、安田顕、立川談春、吉川、杉良太郎ら前シリーズを盛り上げた多くの出演者が新シリーズでも引き続き出演。さらに新シリーズからの追加キャストとして徳重聡、尾上菊之助、イモトアヤコ、神田正輝、古舘伊知郎らが出演している。今回、スーツ姿だったにも関わらず、華麗なピッチングを披露した吉川だが、上のジャケットを脱ぐと、ベストにはカープ坊やのロゴマークが入っており、「どこかにカープを身につけたいと思い、背中にカープ坊やの刺繍を入れ、気持ちを込めました」とコメントしている。また、「小学校の高学年ぐらいの時に、カープが初めて優勝したときのパレードで、ご家族の遺影を持ってらっしゃる方がいたのを強烈に覚えてます。みんな『おめでとう』ではなく...more
カテゴリー:

もっと見る

「古舘伊知郎」の画像

もっと見る

「古舘伊知郎」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる