「原発事故」とは?

関連ニュース

<ふるさと納税>返礼品、飯舘村は地場産以外もOK 総務省 - 11月17日(土)11:08 

総務省が16日発表したふるさと納税の返礼品に関する調査では、前回調査(9月1日時点)で地場産品の基準を守っていないとされた福島県飯舘村は、今回の対象に含まれなかった。 同村は東京電力福島第1原発事故の
カテゴリー:

<阿武隈川物語>(21)天蚕 原発事故を超え - 11月17日(土)06:05 

第4部 養蚕(5)緑のダイヤ もえぎ色の繭と糸の美しさに目を奪われた。「緑のダイヤモンド」と呼ばれる天蚕。白い繭とひと味違う自然の神秘を感じさせる。 伊達市霊山町掛田の地域おこし団体「りょうぜん天蚕の
カテゴリー:

指定廃最終処分場候補地 村井知事、国に撤回要請 - 11月16日(金)09:28 

東京電力福島第1原発事故の放射性物質で汚染された国の基準(1キログラム当たり8000ベクレル)を超える指定廃棄物の処分を巡り、村井嘉浩知事は15日、栗原、加美、大和3市町の最終処分場候補地の撤回を国に
カテゴリー:

萩尾望都が震災や原発事故題材に描いたマンガ「なのはな」をスタジオライフが舞台化 - 11月15日(木)18:16 

深いテーマを持った作品が舞台化されることへの思い 萩尾望都が、2011年3月に起こった東日本大震災と、福島第一原子力発電所の事故をテーマに描いた短編マンガ「なのはな」を劇団スタジオライフが舞台化。
カテゴリー:

<幌延深地層研究センター>核のごみ処分「さらに深い所理想」 地下350m閉じ込め性能試験 - 11月15日(木)06:05 

東京電力福島第1原発事故後、原発が再稼働する一方で高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分に向けた動きは停滞したままだ。日本原子力研究開発機構(JAEA)の幌延深地層研究センター(北海道幌延町)は、
カテゴリー:

飯舘に村営住宅15戸完成 帰還者、移住者集う場に トレーラーハウスも設置、交流期待 - 11月17日(土)10:33 

東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が昨年3月末に解除された福島県飯舘村深谷地区に村営住宅が完成し、現地で15日、竣工(しゅんこう)式があった。村は住民の帰還と移住者受け入れにつなげたい考えだ。 完
カテゴリー:

【福島の力】楽してしかも美味しく! 温度湿度管理せずにホンシメジの生産に成功 「味も天然ものと変わらない質の高いもの」 - 11月16日(金)17:07  newsplus

温度湿度管理せずホンシメジ栽培 *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20181116/6050003438.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 今の時期が旬のホンシメジについて福島県は、農業用ハウスで 温度や湿度の管理を行わずに生産することに成功しました。 林野庁によりますと全国でも初めてではないかということです。 ホンシメジは、人工的な栽培技術が近年、確立されてきたものの、 温度や湿度の管理のため一定規模の設備投資が必要でした。 福島県はホンシメ...
»続きを読む
カテゴリー:

福島:楢葉中生徒が自作「ユズ商品」を販売 - 11月15日(木)19:40 

都内の県アンテナショップで  東京電力福島第1原発事故に伴う避難を経て昨年4月に地元で再開した福島県楢葉町立中学の生徒が15日、自分たちで開発した菓子や雑貨を東京都内の県アンテナショップで初めて販売した。町の特産として復活を目指すユズを原料に使い、古里の魅力を発信した。
カテゴリー:

福島・飯舘村に村営住宅「わくわくする」 帰還者ら12月入居 - 11月15日(木)14:35 

 東京電力福島第1原発事故で一時全村避難した福島県飯舘村の深谷地区で15日、帰還住民や移住者の住まいになる村営住宅と地区の集会所が竣工した。15世帯が入居可能で、来月1日から入居が始まる。
カテゴリー:

洋上風力発電:不採算の1基撤去へ 福島県の計画頓挫 - 11月14日(水)23:08 

 政府が東京電力福島第1原発事故からの復興の象徴にしようと福島県沖に設置した浮体式洋上風力発電施設3基のうち、世界最大級の直径167メートルの風車を持つ1基を、採算が見込めないため撤去する方向となっている。商用化を目指し実証研究を続けていたが、機器の不具合で設備利用率が低い状態が続いていた。
カテゴリー:

もっと見る

「原発事故」の画像

もっと見る

「原発事故」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる