「原沙知絵」とは?

関連ニュース

「女ともだち」ポスタービジュアル公開、須賀健太・八十田勇一らの出演も発表 - 03月20日(金)12:00 

柴門ふみ原作によるTVドラマ「女ともだち」のポスタービジュアルが公開された。ビジュアルには原沙知絵演じる主人公・乾セツ、磯山さやか演じる小野沢ちさと、袴田吉彦演じる平井保、竹財輝之助演じるミツルの4人が描かれている。
カテゴリー:

須賀健太「20代とは思えない感覚の持ち主」謎めいた青年役で『女ともだち』出演 - 03月20日(金)12:00 

須賀健太、八十田勇一、片山萌美、凛美、鳥越壮真、渡辺真起子、おのののか、上地春奈、森田涼花が、4月11日スタートの原沙知絵が主演を務める真夜中ドラマ『女ともだち』(BSテレ東、毎週土曜24:00~)…
カテゴリー:

須賀健太・八十田勇一ら、『女ともだち』新キャスト&ポスター発表 - 03月20日(金)12:00 

女優の原沙知絵が主演を務める、BSテレ東の新真夜中ドラマ枠『女ともだち』(4月スタート 毎週土曜24:00〜)のポスタービジュアル、及び追加キャストが20日、明らかになった。
カテゴリー:

須賀健太「20代とは思えない感覚の持ち主」謎めいた青年役で『女ともだち』出演 - 03月19日(木)17:05 

須賀健太、八十田勇一、片山萌美、凛美、鳥越壮真、渡辺真起子、おのののか、上地春奈、森田涼花が、4月11日スタートの原沙知絵が主演を務める真夜中ドラマ『女ともだち』(BSテレ東、毎週土曜24:00~)に出演することが決定。また、メインキャストの原、磯山さやか、袴田吉彦、竹財輝之助が勢ぞろいしたポスタービジュアルが公開された。原作は、1983年に連載された柴門ふみの同名コミック。原作で描かれたのは、恋愛、結婚、不倫などに直面し、揺れ動く女性の心理や葛藤で、主人公のモノローグを多用した“告白的恋愛白書”は、当時多くの女性たちの支持を集めた。今回のドラマ化では、時代設定を令和にアレンジ。現代を舞台に、恋愛における普遍的な女心を描き出す。原はバツイチのシューズデザイナー・乾セツ、磯山はセツの親友・小野沢ちさと、袴田はセツの不倫相手となる平井保、竹財はちさとの夫で浮気を繰り返すミツルを演じる。今回新たに出演が決まった須賀は、ちさとが働くダイニングバー「アミーゴス」の店員で、年齢の割にツッコミが鋭い謎めいた青年・杉浦亮を演じる。八十田は「アミーゴス」の店長でポルトガル料理を披露する料理人・天野登良松役。そして、ミツルの浮気相手27歳のチャコを片山、セツに接近する中学生を凛美、ちさととミツルのひとり息子を鳥越が演じる。さらに「アミーゴス」に集い、恋愛遍歴を吐露する“女ともだち”を渡辺、おの、上地、...more
カテゴリー:

「原沙知絵」の画像

もっと見る

「原沙知絵」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる