「南西諸島」とは?

関連ニュース

「配備の必要性、理解する」 陸自受け入れの石垣市長 - 07月19日(木)06:45 

 沖縄県石垣市の平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画について、中山義隆市長は18日、市役所で記者会見し、配備の受け入れを正式に表明した。「南西諸島圏域の防衛体制・防災体制の構築のために石垣島への部隊配備の必要性を理解した上でそれを了解する」などと述べた。市有地売却などの要請に対しては「適正に行政事務...
カテゴリー:

【軍事】陸上自衛隊が輸送艦導入へ 南西諸島防衛で海上輸送を強化 ★2 - 07月04日(水)13:58  newsplus

https://www.sankei.com/smp/politics/news/180702/plt1807020004-s1.html 陸自が輸送艦導入へ 南西諸島防衛で海上輸送を強化 2018.7.2 06:00  防衛省が南西諸島防衛強化の一環で、陸上自衛隊に輸送艦を導入する方向で検討していることが1日、分かった。陸自駐屯地を置く南西諸島の離島間輸送を円滑にすることが目的で、政府が年末に決定する防衛計画の大綱に反映させたい考えだ。有事やグレーゾーン事態の際に必要な装備・物資を輸送する前進集積に活用することも想定されている。複数の政府関係者が明らかにした。  省内で...
»続きを読む
カテゴリー:

陸上自衛隊が輸送艦を導入へ - 07月02日(月)08:34  news

防衛省が南西諸島防衛強化の一環で、陸上自衛隊に輸送艦を導入する方向で検討していることが1日、分かった。陸自駐屯地を置く南西諸島の離島間輸送を円滑にすることが目的で、政府が年末に決定する防衛計画の大綱に反映させたい考えだ。 有事やグレーゾーン事態の際に必要な装備・物資を輸送する前進集積に活用することも想定されている。複数の政府関係者が明らかにした。 省内では陸自の海上輸送手段として、機動力や小回りを重視した小型輸送艦のほか、海兵隊機能の強化に向けた戦車揚陸艦(LST)の導入を求める声もある。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

汚い八重山「日本は尖閣諸島を政治利用するな!中国は攻めてこない。島を戦争に巻き込む自衛隊は不要」 - 06月20日(水)21:32  news

八重山毎日新聞社説 尖閣の政治利用をやめよ  ■戦争の記憶薄れ右傾化進む 沖縄戦終結の「慰霊の日」を前にした18日の本紙に、県内外各団体の「慰霊塔、維持困難に」「高齢化進み、譲渡も」という記事があった。 その傍らには弾道ミサイル防衛システムの「陸上イージスで説明会」「候補地の秋田、山口」の記事もあった。これはまさに今の日本の姿を象徴している。 戦後73年を経て今の日本は確実に戦争の記憶が薄れる一方で、安倍政権は軍事費を6年連続で5兆円超にまで増やして日米同盟強化で軍備増強を進め、高齢者らは「73年...
»続きを読む
カテゴリー:

自衛隊が高速道路を使えない理由に驚愕。米軍は使い放題なのに… - 07月07日(土)08:53 

「自衛隊ができない40のこと 33」  自衛隊の予算は自衛隊が周辺諸国と戦うために必要なものを積み上げていくお金を要求する形が許されていません。自衛隊の予算は制服組の上にいる背広組の内局という財務省や公安から出向した人たちと一部の制服組で構成される内局が概算要求案をだします。財務省主導型ですから、当然、「ともかく前年度よりも減らせ! 弾薬も修繕費も人件費も燃料費も足らない? そんなことは知らん。ともかく減らせ!」という形でまとめられます。 ◆予算がなくて高速代さえ出せない自衛隊  自民党が防衛予算を対GDP比の2%まで引き上げる提言をしていても省庁の内部構造が変わらない以上、今年はさらに「高速代はゼロにする。前年度比70%を目指せ!」という大号令で、防衛省内の予算を削りに削る作業が始まっています。必要な修理も必要な消耗品も必要な人員増員ももちろんできませんし、イザとなったときに敵を叩ける燃料も弾薬もないことが毎年の概算予算請求段階ですら確定しています。国を守るよりもともかく今の支出を減らすことを優先する国なのが情けないです。  さて高速道路代はすでに削りに削られ、自衛隊の車両が高速道路ですれ違うことがなくなったと皆さんも感じていませんか? それは高速代がないからです(涙)。  すでに自衛隊は旅費と呼ばれる予算がほとんどありません。だからバスや新幹線などで隊員を輸送すれば早...more
カテゴリー:

汚い八重山こと八重山毎日「安倍首相が総裁選で3選となれば日本の民度はその程度。恐ろしい」 - 07月04日(水)10:15  news

八重山毎日新聞社説 プーリィの季節を迎えて より抜粋 11月の県知事選に向け、県政奪還を目指す自民党側候補は佐喜真淳宜野湾市長に絞られてきた。 しかし同じ保守から元沖縄観光コンベンションビューロー会長の安里繁信氏が3日、出馬を表明したことで、保守分裂の可能性も出てきている。 安倍政権の沖縄差別にストップをかけられるかが問われる選挙だが、先月の「慰霊の日」当日、小野寺五典防衛相が県内の自衛隊基地を行脚し激励したのも県民感情を逆なでしその表れだ。  ■同一賃金の施行は先送り その安倍政権の数の力...
»続きを読む
カテゴリー:

【軍事】陸上自衛隊が輸送艦導入へ 南西諸島防衛で海上輸送を強化 - 07月02日(月)06:59  newsplus

https://www.sankei.com/smp/politics/news/180702/plt1807020004-s1.html 陸自が輸送艦導入へ 南西諸島防衛で海上輸送を強化 2018.7.2 06:00  防衛省が南西諸島防衛強化の一環で、陸上自衛隊に輸送艦を導入する方向で検討していることが1日、分かった。陸自駐屯地を置く南西諸島の離島間輸送を円滑にすることが目的で、政府が年末に決定する防衛計画の大綱に反映させたい考えだ。有事やグレーゾーン事態の際に必要な装備・物資を輸送する前進集積に活用することも想定されている。複数の政府関係者が明らかにした。  省内で...
»続きを読む
カテゴリー:

【社説】八重山毎日新聞「尖閣の政治利用をやめよ、中国は本当に攻めてくるか」 - 06月20日(水)18:08  liveplus

中国は本当に攻めてくるか  石垣市の意見交換会で陸自配備賛成の市民らは、「自衛隊という抑止力が無ければ中国軍が上陸して占領し、島全体が中国の軍事基地になることはあり得る」と語っていたが、本当に心からそう思っているのだろうか。  恐らくそう思っていないから、「自衛隊がいれば迅速に災害救助や急患輸送ができるし、人口増や基地事業で島の経済が活性化する」などと島が攻められる危機感と全くかけ離れたそういう悠長な配備論が出てくるのだろう。  攻めてこないなら自衛隊配備は必要ない。それを安倍政権や推進派は...
»続きを読む
カテゴリー:

「南西諸島」の画像

もっと見る

「南西諸島」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる