「南北閣僚級会談」とは?

関連ニュース

【トランプは狂ってる】北朝鮮メディアが米批判「力で圧殺しようとする凶心」 - 05月26日(土)09:36  news

 北朝鮮は25日、国営メディアで南北閣僚級会談の中止の理由とした米韓軍事演習についての論評を報じ、 「アメリカが表では対話を云々して、裏では対話の相手方を力で圧殺しようとする凶心を自らがさらけ出した」などと、アメリカを批判しました。  北朝鮮の朝鮮中央通信は25日、「朝鮮半島緊張激化の張本人は誰なのか」と題した外務省の軍縮平和研究所の研究者による論評を報じました。 このなかで、25日に終了した米韓の軍事演習「マックス・サンダー」について、「我々に対する先制打撃と制空権掌握を目的としている 」...
»続きを読む
カテゴリー:

北反発の韓米空軍合同訓練ほぼ終了 南北対話再開か - 05月24日(木)10:36 

【ソウル聯合ニュース】韓米空軍が合同で実施している定例の航空戦闘訓練「マックスサンダー」が24日に実質的に終了する。北朝鮮は16日、この訓練を理由に同日開催予定だった南北閣僚級会談を一方的に無期延期すると通告していた。
カテゴリー:

【トランプ米大統領】米朝首脳会談に延期の可能性 なぜここへきて関係が悪化? - 05月23日(水)20:27  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/44219877 2018/05/23 ドナルド・トランプ米大統領は22日、6月12日にシンガポールで予定されている歴史的な米朝首脳会談が、予定通りに実現しない「相当の可能性」があると述べた。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領を迎えて、報道陣を前に明らかにした。 トランプ大統領は、「我々が求める一定の条件がある。向こうはそれに応えてくると思うが、そうでなければ会談はしない」と述べ、首脳会談実現には北朝鮮が一定の条件に応じる必要があると釘を刺した。その一方で、6月に実現しなかった場合は「後...
»続きを読む
カテゴリー:

南北閣僚級会談、米韓軍事演習後に再開の公算=韓国報道官 - 05月23日(水)10:34 

[ワシントン 22日 ロイター] - 韓国大統領府の報道官は22日、南北閣僚級会談が5月25日以降に再開される公算が大きいことを明らかにした。 ワシントンで行われている文在寅・韓国大統領とトランプ米大統領の会談後、同報道官は記者団に対し、米韓軍事演習が終了する5月25日以降に再開される見通しとした。 北朝鮮は前週、米韓軍事演習を理由に南北閣僚級会談の中止を発表した。
カテゴリー:

北朝鮮の強硬姿勢で協議へ=米朝会談へ協力確認-トランプ氏と韓国大統領 - 05月21日(月)17:47 

 【ソウル時事】韓国の文在寅大統領は21日夕、ソウル郊外の空港を専用機で出発し、米国訪問の途に就いた。22日にホワイトハウスでトランプ大統領と会談する。6月12日に予定される初の米朝首脳会談を前に、北朝鮮が会談取りやめをちらつかせるなど、強硬姿勢を見せる中、両首脳はその真意をめぐり対応を協議。朝鮮半島の非核化や平和体制構築、北朝鮮の体制保証などの具体策について突っ込んだ議論を行うとみられる。 先の南北首脳会談で署名された「板門店宣言」では、朝鮮半島の軍事的緊張緩和に向けた共同努力をうたい、「完全な非核化」を共通の目標として確認。今年中に朝鮮戦争の終戦宣言や休戦協定を平和協定に転換する協議を推進することなどを定めた。 しかし、北朝鮮は今月11日に始まった米韓合同の航空戦闘訓練「マックス・サンダー」に反発、16日に予定されていた南北閣僚級会談を直前にキャンセルし、合同訓練の中止を要求。さらに「一方的な核放棄だけを強要するなら、朝米首脳会談を再考するほかない」と警告するなど、揺さぶりを強めている。 文氏とトランプ氏は20日、急きょ電話で会談し、こうした北朝鮮の「反応」をめぐって協議、米朝首脳会談に向けて揺るぎなく緊密に協力していく方針を確認した。トランプ氏は最近、北朝鮮の非核化後も、金正恩朝鮮労働党委員長の体制は保証されると表明しており、核放棄に当たって体制保証のなかった「リビア方式」と...more
カテゴリー:

北朝鮮メディアが米批判、「力で圧殺しようとする凶心」 - 05月26日(土)02:19 

 北朝鮮は25日、国営メディアで南北閣僚級会談の中止の理由とした米韓軍事演習についての論評を報じ、「アメリカが表では対話を云々して、裏では対話の相手方を力で圧殺しようとする凶心を自らがさらけ出した」などと、アメリカを批判しました。
カテゴリー:

韓国高官 南北閣僚級会談の再提案検討を示唆 - 05月24日(木)08:28 

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)高官は24日、北朝鮮が一方的に取りやめた南北閣僚級会談の開催のため、改めて北朝鮮側に提案することを検討できるとの立場を示した。
カテゴリー:

ペンス米副大統領、金正恩氏に対し「トランプ大統領を欺こうとするのは大間違い」 - 05月23日(水)12:20 

マイク・ペンス米副大統領は21日、米FOXニュースとのインタビューで金正恩・朝鮮労働党委員長に対して、トランプ米大統領を欺こうとするのは大きな間違いだと警告した。最近、北朝鮮が南北閣僚級会談を一方的に延期し、米国の核廃棄要求に反発、米朝首脳会談の取り消しを言及するなど主導権争いに出るにつれ、ペンス氏がトランプ政権の北朝鮮の非核化意志を明らかにしたと解釈されている。
カテゴリー:

南北閣僚級会談、米韓軍事演習後に再開の公算=韓国報道官 - 05月23日(水)07:39 

[ワシントン 22日 ロイター] - 韓国大統領府の報道官は22日、南北閣僚級会談が5月25日以降に再開される公算が大きいことを明らかにした。
カテゴリー:

米朝会談へ緊密に協議=北朝鮮の動き分析-米韓首脳 - 05月20日(日)14:08 

 【ソウル時事】韓国の文在寅大統領とトランプ米大統領は20日午前、電話で会談した。韓国側によると、6月12日に予定される米朝首脳会談の成功に向け、ワシントンで今月22日に開かれる米韓首脳会談などを通じ、緊密に協議していく方針を確認。「北朝鮮が最近見せているさまざまな反応」についても意見を交換したという。 北朝鮮は米韓合同の航空戦闘訓練「マックス・サンダー」に反発、南北閣僚級会談の延期を韓国側に通告し、訓練の中止を要求。米朝首脳会談に関しても、「一方的な核放棄だけを強要するなら会談を再考するほかない」と警告している。電話会談では、北朝鮮が一転して態度を硬化させた背景を分析し、対応を話し合ったとみられる。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「南北閣僚級会談」の画像

もっと見る

「南北閣僚級会談」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる