「千葉県市川市」とは?

関連ニュース

【ペット専門店企業のイオンペット】「PeTeMo(ペテモ)熊本店」7月20日(金) グランドオープン - 07月17日(火)08:00 

[イオン株式会社] イオンペット株式会社(本社 千葉県市川市)は2018年7月20日(金)、イオンモール熊本の増床オープンに合わせて、ペット専門店『PeTeMo(ペテモ)熊本店』をリニューアルオープンします。 [画像: http...
カテゴリー:

千葉・市川市で住宅2棟など焼ける火事、けが人なし - 07月15日(日)21:28 

 15日午後、千葉県市川市で住宅2棟や駐車場のゴミなどが焼ける火事がありました。けが人はいませんでした。
カテゴリー:

同居は抵抗あるけど近居なら…子育て世代「3世代近居」のメリット - 07月06日(金)18:19 

自分の親ならまだしも、義母や義父との同居は抵抗がありますが、近居なら子育て世代にとってはメリットが多いもの。 「住みよさランキング2018」発表!総合1位は7年連続の千葉県のあの街 実際に近居をしている人の実に8割が満足をしているという調査結果もあります。 メリットがあるのは子育て世代ばかりではなく親世代にもあると言われていますが、「近居」はメリットばかりではありません。メリットがあればデメリットもあります。 子育て世代におけるメリットといって最初に浮かぶのが「子どもの世話をしてもらえる」であり、デメリットといって最初に浮かぶのが「親からの干渉」ですが、果たして実際はそれだけでしょうか。 今回は、親子3世代近居をする家族に、「近居」のメリットとデメリットを聞いてみました。 そして、最近近居を始めた家族が教えてくれた「近居」を支援する自治体の制度についてもお伝えします。 経験者に聞いた!「近居」のメリットとデメリット メリット メリットといえばやっぱりコレ!「子育てのサポート」が受けられる 育児を経験し、人生経験が豊富な親が近くにいれば、育児の悩みもすぐに相談できます。また、共働き世帯であれば子どもの送迎をお願いできたり、子どもが病気になった時の看病や病院での診察もお願いできたりするでしょう。 祖父母にとっても孫の世話をすることが生きがいとなり、子どもも祖父母か...more
カテゴリー:

【東京地検】女子中学生に現金を渡して、わいせつ行為をした疑いで逮捕された千葉県市川市の元市議会議員の男性、不起訴に - 06月26日(火)00:39  newsplus

◆児童買春容疑などの元市川市議会議員を不起訴 女子中学生に現金を渡してわいせつな行為をするなどした疑いで逮捕された千葉県市川市の元市議会議員の男性について、東京地検は22日付けで不起訴としました。 不起訴となったのは、千葉県市川市の元市議の男性(29)です。 男性はおととし、市川市内の自宅で当時中学1年生(13)の女子生徒に現金3万円を渡してわいせつな行為をするなどしたとして、児童買春などの疑いで逮捕されました。 東京地検は、男性を処分保留で釈放し捜査を続けてきましたが、今月22日付けで不起訴...
»続きを読む
カテゴリー:

【ペット専門店企業のイオンペット】初のアウトレットモール出店 - 07月17日(火)08:00 

[イオン株式会社] イオンペット株式会社(本社 千葉県市川市)は2018年7月20日(金)、那須塩原市のペットフレンドリーオーナー推奨モデル地区として「ペットと人に優しい」をコンセプトとした施設、那須アウトレットガーデン...
カテゴリー:

最も輝いているスタッフは誰だ!? 49店舗740名の頂点を決める「看板男子女子総選挙」開催!! - 07月13日(金)08:50 

[株式会社一家ダイニングプロジェクト] https://ikkadining.co.jp/ 飲食事業とブライダル事業を手掛けるおもてなし集団、株式会社一家ダイニングプロジェクト(本社:千葉県市川市、代表取締役社長:武長 太郎)は、“九州博多の屋台村”をコ...
カテゴリー:

11カ月にわたり所定支払日に賃金支払わず送検 是正指導行うが改善みられず 船橋労基署 - 07月03日(火)10:01 

 千葉・船橋労働基準監督署は11カ月にわたり賃金を所定支払日に支払わなかったとして、㈱白石建設(千葉県市川市)と同社の代表取締役を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の疑いで千葉地検に書類送検した。 同社は不動産仲介などを営んでいる。代表取締役は仲介事務を担当していた労働者2人に対し、平成28年8月21日から29年6月20日までの賃金を所定支払日に支払わなかった。不払い総額は約650万円に上る。……[続きを読む]
カテゴリー:

村岡さんの使用済みゴム再生 - 06月22日(金)16:30  news

再生ゴム特集 村岡ゴム工業 高張力再生 量産化技術確立へ  昨年10月に創業100周年を迎えた村岡ゴム工業(千葉県市川市、村岡実社長)。同社の2018年9月期業績は「生産、出荷も5%前後増えており、第3・四半期もこのペースで伸びている」とし、今期も前期に引き続き増収が見込まれている。  需要の7割がタイヤメーカー向け出荷であり、OR向けの「タイヤ再生ゴム」が好調。「昨年暮れから一部タイヤメーカーからの供給増の要請が増えている」としている。このほか各種ゴム製品の配合材、ゴムマット、粉末ゴム成型品...
»続きを読む
カテゴリー:

「千葉県市川市」の画像

もっと見る

「千葉県市川市」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる