「北勝海」とは?

関連ニュース

【相撲】八角理事長、全勝の関脇・栃ノ心を絶賛「白鵬のこんな負け方を初めて見た」 師匠・春日野親方も安堵の表情 - 05月24日(木)21:59  mnewsplus

八角理事長「白鵬のこんな負け方を初めて見た」 2018年5月24日19時59分 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201805240000762.html 白鵬(左)を寄り切りで下す栃ノ心。右下は鶴竜(撮影・中島郁夫) <大相撲夏場所>◇12日目◇24日◇両国国技館 全勝の関脇栃ノ心(30=春日野)が、1敗で追う横綱白鵬(33=宮城野)を力相撲でねじ伏せ12戦全勝。確実な状況の大関昇進と2場所ぶり2度目の優勝という“2冠”に向かって、まっしぐらだ。 右の相四つ、左上手も十分で胸が合った。これまでの対...
»続きを読む
カテゴリー:

【アメフト】<日大悪質タックル>監督の指示?「最初のプレーで相手のQBにけがさせる」「何か言われたら『監督の指示』と言っていい」 - 05月15日(火)06:45  mnewsplus

関東学生アメリカンフットボール連盟は14日、春季オープン戦で予定されていた日大の3試合を中止すると発表した。 関西学院大との定期戦で日大の選手が悪質な反則行為をしたことを受け、20日の法政大戦、6月9日の東京大戦、同10日の立教大戦が行われないことになった。 3大学から連名で日大との試合中止を求める文書が送られてきたという。 3大学は、現段階で監督ら指導者を含めた正式な処分や再発防止策が示されず、日大と試合を行うことは難しいと判断。 選手の父母、OB・OGからも「安全が担保されていない」などの...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】頭部手術の二所ノ関親方(元大関若嶋津)、八角理事長にあいさつ 順調な回復ぶり、杖使わず、会話も - 05月11日(金)07:25  mnewsplus

 昨年10月に倒れ、頭部の手術を受けて療養中の大相撲の二所ノ関親方(61)=元大関若嶋津=が10日、手術後初めて東京・両国国技館を訪れ、八角理事長(元横綱北勝海)らにあいさつした。  長女らに付き添われ姿を見せた同親方は杖なども使わず、1人で歩行。対面した芝田山広報部長(元横綱大乃国)によれば「会話もした」という順調な回復ぶりだった。 2018.05.10. https://www.daily.co.jp/general/2018/05/10/0011243688.shtml ...
»続きを読む
カテゴリー:

相撲協会「土俵は神聖な戦い、鍛錬の場。男が必死に戦う場だから女人禁制」 “女性は不浄”を否定 - 04月29日(日)17:42  news

女人禁制で相撲協会が指針「土俵上がらぬ、受け継がれ」 大相撲の「女人禁制」について日本相撲協会は理事会を開いた28日、八角理事長(元横綱北勝海)の 談話を発表する形で協会の考え方を表明した。 それによると、協会側は過去に議論が起こった際、「相撲は神事が起源」「大相撲の伝統文化を守りたい」 「大相撲の土俵は男が上がる神聖な戦いの場、鍛錬の場」の三つを理由に挙げてきたという。 その中で「神事という言葉は神道を思い起こさせ、『女性を不浄とみていた神道の昔の考え方が根拠』と 語られるが、これは誤解...
»続きを読む
カテゴリー:

相撲協会「マスコミと国民がうるせーから、もうちびっこ相撲自体を休止にするわ。これで文句無いだろ」 - 04月28日(土)18:00  news

巡業で「ちびっこ相撲」一時休止 芝田山広報部長「安全第一で物事を進めていかないと」 日本相撲協会は28日、両国国技館で臨時理事会を開き、巡業での「ちびっこ相撲」を一時休止すると決めた。 取材に対応した芝田山広報部長(55=元横綱・大乃国)は「安全第一で物事を進めていかないといけない。 児童が大勢土俵に上がると児童同士でのケガも考えられる」と説明。 宝塚市、静岡市などの巡業で女の子の参加を断ったことが問題となったが、4月の巡業では男の子のケガも報告されている。 「いまの状況では危険性がある。議...
»続きを読む
カテゴリー:

【アメフト】<日大悪質タックル>監督の指示?「最初のプレーで相手のQBにけがさせる」「何か言われたら監督の指示と言っていい」★2 - 05月15日(火)12:45  mnewsplus

関東学生アメリカンフットボール連盟は14日、春季オープン戦で予定されていた日大の3試合を中止すると発表した。 関西学院大との定期戦で日大の選手が悪質な反則行為をしたことを受け、20日の法政大戦、6月9日の東京大戦、同10日の立教大戦が行われないことになった。 3大学から連名で日大との試合中止を求める文書が送られてきたという。 3大学は、現段階で監督ら指導者を含めた正式な処分や再発防止策が示されず、日大と試合を行うことは難しいと判断。 選手の父母、OB・OGからも「安全が担保されていない」などの...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】北の富士氏、女人禁制は「巡業中の土俵は上がってもらっても構わないんじゃないか」 - 05月11日(金)18:54  mnewsplus

 大相撲解説者の北の富士勝昭氏(76)=元横綱=が11日、NHKの「ニュース シブ5時」(月~金曜後4・50)に生出演。「女人禁制」について、「私個人の意見」と前置きした上で、「本場所の土俵は最後まで何とかわれわれだけでという思いでいるが、巡業中の土俵は上がってもらっても構わないんじゃないかという気持ちでいる。もちろん子供、女の子でも相撲を取ってもいいようになっていいんじゃないか」と見解を述べた。  日本相撲協会は先月28日、東京・墨田区の両国国技館で臨時理事会を開き、土俵と女性に関わる協議を...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】<日本相撲協会>商売が絡むと伝統を曲げ批判には“神事”と言い訳 - 05月10日(木)00:46  mnewsplus

 5月13日に大相撲夏場所の初日を迎えるが、相次ぐトラブルに日本相撲協会は揺れ続けている。春巡業中に浮上した「女人禁制」問題を巡っても、協会の対応は右往左往した。  この議題だけのためにわざわざ招集された4月28日の臨時理事会後、八角理事長(元横綱・北勝海)は、女性看護師に土俵から降りるようアナウンスした問題を改めて謝罪。一方、相撲が「神事」であることを理由に、議論に時間をかけたいともした。  だが、大相撲の“伝統”がこれまで繰り返し変えられてきたことを踏まえると、対応のちぐはぐさが際立つ。 「NHK...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】<日本相撲協会>緊急事態には女人禁制の例外的に女性が土俵に上がれる、との見解を含む談話を発表! - 04月29日(日)06:15  mnewsplus

日本相撲協会は28日、両国国技館で臨時理事会を開いた。土俵と女性に関して出席者が約1時間にわたり意見交換。 理事会後には八角理事長(元横綱・北勝海)が、緊急事態には女人禁制の例外的に女性が土俵に上がれる、との見解を含む談話を発表。 今後はアンケートなどを実施し、継続的に検討するという。 4日の京都・舞鶴市での巡業で市長が倒れた際に、救命目的で土俵に上がった女性看護師に若手行司が降りるようアナウンスし、議論を呼んでいた。 理事長は談話で、改めてアナウンスは不適切だと謝罪し、「女性を土俵に上げない...
»続きを読む
カテゴリー:

【大相撲】八角理事長 土俵上の女人禁制について今後アンケート調査などで継続審議の意向示す - 04月28日(土)16:47  mnewsplus

 日本相撲協会の八角理事長(元横綱・北勝海)は28日、土俵上が女人禁制であることについて談話を発表。過去の歴史を振り返るとともに、今後はアンケート調査などを行い継続審議する意向を示した。以下、八角理事長の全談話。  兵庫県宝塚市で行った巡業では、宝塚市の中川智子市長に、土俵下に設けたお立ち台からのあいさつをお願いしました。市長に不快な思いをさせ、誠に申し訳なく恐縮しております。  あいさつや表彰などのセレモニーでも、女性を土俵に上げない伝統の例外にしないのはなぜなのか、協会が公益財団法人とな...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「北勝海」の画像

もっと見る

「北勝海」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる