「勝負服」とは?

関連ニュース

B83W59H88、美尻グラドルが潜入捜査官姿を披露 - 07月14日(土)22:47  news

魅惑的に誘う美尻と艶かしい姿で翻弄するグラビアアイドルの戸田れいが、ドラマDVD 『監禁潜入捜査官』(リバプール)に主演。発売を記念したイベントが、秋葉原・ソフマップ で行われた。 イベントには劇中で使用したキャットスーツで登場。「本格的に潜入する時に着た衣装 なんです。潜入する勝負服でもあります。でもこれ見かけはカッコいいんですけど。 着心地はよくないんですよ。通気性が悪すぎでて今はすでに汗がダラダラです。撮影 は2月だったんですけど、逆にその時期は寒すぎて大変でした」と苦労明かし、その末 に...
»続きを読む
カテゴリー:

まだ「さしすせそ」頼り?彼に響く「褒め言葉」はこれです! - 07月10日(火)21:05 

褒めは魔法です。デートのお相手をちょっとした一言で素敵な気分にしてあげられて、それでいて、褒めることにより彼にこちらを強く異性として意識させることができる。もちろんデートは褒めてるだけじゃ成立しないし、褒め言葉ばかりで媚びへつらってるような感じではいけませんが、デートの際には、一度くらいは彼の耳に残る褒め言葉を残して、印象に残りたいものです。今日は、褒め言葉を効果的にキメるためにぜひ覚えておいてほしいTipsを3つご紹介します。ただ、「褒める」と言っても、具体的にどんな言葉を言われたら嬉しいかどうかは完全に相手次第で、例えば、「服装を褒めた方がいい」と言ったって明らかにダサい男子にはそんなの逆効果です。ということで今回はとくに、「何を言うか」より「どう言うか」にフォーカスしていきたいと思います。1.「よく言われる」は恥と思え「褒め言葉を言われる側としても感度ってやつがあるので、聞き覚えのある褒め言葉だとあまり心も動かない」(美容師/26才)私が男子を褒めるなら「え、俺ってそんなところある?」と相手すらもがピンと来ない、今まで誰かに褒められたことも、自分で長所だと感じたこともないようなポイントを攻めます。なぜなら「褒め」には、彼をいい気分にさせる(接待的な)面だけじゃなく、「私はあなたのことをよく見てるんですよ」というアピールの面もあるからです。それに、彼が言われ慣れてる褒め言葉では...more
カテゴリー:

【MB】商店街の「激安洋品店」で買った服をオシャレに着こなす方法 - 07月03日(火)18:25 

TVや雑誌、単行本と各界から引っ張りだこの人気ファッションアドバイザーで、メルマガ『【最も早くおしゃれになる方法】現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断』の著者として知られるMBさん。そんなMBさんによる、あの人気企画が3ヶ月半ぶりに帰ってきました! 前回、前々回と「日本一どんな服でもおしゃれにしてみせる男」に「激安洋品店の服でもお洒落に着こなせるのか?」という挑戦状を二度も叩きつけたMAG2 NEWSですが、「しまむら」も「のとや」も見事におしゃれにコーディネートされてしまいました。そこで編集部はもう一度あの「飛び道具」を使うことにしました。そう、「板橋の核弾頭」再びです。今度こそMBさんは白旗を挙げてしまうのでしょうか? ● 【関連記事】しまむら編・母親が買ってきたような「中2っぽい服」を最もオシャレに着る方法 ● 【関連記事】下赤塚のとや編・地元商店街の「ブティックで買った服」を最もオシャレに着る方法 激安ファッションをおしゃれにするなら、こんなふうに「下赤塚・のとや編」最終決戦 都内某所にあるMBさんの超おしゃれ事務所を再度訪れたMAG2 NEWSスタッフは、前回も使った「のとや」の力を再度お借りしてオシャレ対決にのぞむことにいたしました。そう、板橋の核弾頭こと下赤塚駅前「ファッションバザールのとや」で購入した服、再びです。 「おお、また板橋...more
カテゴリー:

みちょぱ「元カレとの思い出を上書きしたい」 - 07月11日(水)19:45 

タレントやモデルとして活躍中の“みちょぱ”こと池田美優が、7月11日に都内で行われた東京サマーランド「絶景!ナイトプール」の記者会見に登壇。アンバサダーに就任したことを発表した。 あきる野市にある東京サマーランドは、7月14日から空気・水・光をテーマにした「絶景!ナイトプール」をオープン。期間中は、LEDライトやイルミネーション、レーザー光線などの、従来のナイトプールにはなかったさまざまな光を駆使した演出で、イタリアの青の洞窟、タイのコムローイ祭り、日本の藤棚などをサマーランド内に再現する。 「夏が大好き」と語るみちょぱは、真っ黒に日焼けした肌に白のワンピで登場。「絶景ナイトプールにデートで行く時の勝負服をイメージしてみました。マキシワンピースって水着の上からでも簡単に着ることができますし、黒い肌にもすごく映えるんです」と、本格的な夏を目前に女子らしいコメント。 早めの夏休みをとってモルディブに旅行に行ってきたというみちょぱ。インスタにも熱心で「現地にはカメラをいくつか持ちこんで、シーンごとに使い分けてました」と、インスタ映えする写真を撮るためのコツも披露していた。 以前にもプライベートで東京サマーランドに行ったことがある彼女。「高1ぐらいだったから4年前ですかね。モデルの仕事はすでに始めてたんですけど、私と元カレ、友だちのカップルとダブルデートで行きました」と、その頃の思...more
カテゴリー:

彼女いない歴が長すぎて…「恋愛の勘」を取り戻す方法9パターン - 07月10日(火)09:00 

不幸な事態が重なって、すっかり女性と縁遠くなってしまっている人も多いはず。いざ「彼女作るぞ!」と思っても、何をどうすればいいのか忘れていたら、独り身状態からなかなか抜け出せないかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたスゴレン独自の調査を参考に「彼女いない歴が長すぎて…『恋愛の勘』を取り戻す方法」をご紹介します。 【1】友人カップルの熱愛ぶりを目に焼き付けて、自分を奮い立たせる 「非モテ仲間に彼女ができたりすると、俺だって!とやる気が出る」(10代男性)というように、友人の幸せを直視して、モチベーションを高める方法です。思わずひがみ根性が出そうでもグッとこらえて、前向きなエネルギーに転換させましょう。 【2】漫画や映画の恋愛モノに触れて、恋のときめきを思い出す 「恋愛のいい面を思い出せたら、一歩を踏み出しやすくなりますね」(20代男性)というように、苦い経験をした人は、フィクションの力を借りるのもよさそうです。主人公が失恋する話だと忌まわしい記憶まで蘇りそうなので、作品は慎重に選びましょう。 【3】恋愛ゲームで疑似恋愛を体感し、交際に至る流れをおさらいする 「リセットしていろんなパターンを体験できるから、勉強になる(笑)」(10代男性)というように、ゲームを活用すると、痛手を受けることなく予行練習できそうです。とはいえ、どんなに没頭しても、「生身の女性とは...more
カテゴリー:

「勝負服」の画像

もっと見る

「勝負服」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる