「勝地涼」とは?

関連ニュース

宮藤官九郎演出の舞台「ロミオとジュリエット」公演日決定!三宅弘城&森川葵らのビジュアルも - 07月17日(火)20:00 

 宮藤官九郎が演出を手がける舞台「ロミオとジュリエット」が11月20日~12月16日に東京・本多劇場で公演されることが決定した。あわせてビジュアルも披露され、ロミオ役の三宅弘城、ジュリエット役の森川葵らの姿を切り取っている。  ウィリアム・シェイクスピアによる古典劇を、「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」「パンク侍、斬られて候」などで知られる人気クリエイター・宮藤の演出で上演。“いままで誰も見たことがない”斬新かつ普遍的な喜悲劇を目指し、個性豊かな俳優陣を起用している。  宮藤作品に度々出演する三宅がロミオ役で主演し、「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」のヒロイン役を担った森川がジュリエット役で初舞台を踏む。ほか勝地涼がマキューシオ役、皆川猿時がティボルト役を務め、小柳友、阿部力、今野浩喜、よーかいくん、篠原悠伸、安藤玉恵、池津祥子、大堀こういち、田口トモロヲらが脇を固めている。  M&Oplaysプロデュース舞台「ロミオとジュリエット」は、11月20日~12月16日に本多劇場、12月19日に新潟のりゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館、同22~24日に大阪・サンケイホールブリーゼ、同26、27日に愛知・刈谷市総合文化センターで上演される。 【作品情報】 ・パンク侍、斬られて候 【関連記事】 ・日韓の鬼才対談が実現!宮藤官九郎が「お嬢さん」パク・...more
カテゴリー:

広瀬すず、フォスター&LINE主催オーディションの最終面接を担当! - 07月14日(土)15:05 

 女優の広瀬すずが、次世代の俳優・女優を発掘するためのオーディション「フォスター×LINE LIVE FOR☆STARオーディション2018」の最終面接を担当することがわかった。  同オーディションは、LINE株式会社と、瀬戸朝香、勝地涼、広瀬アリス、広瀬すずら数多くの有名女優や俳優を発掘し、デビューさせてきた芸能プロダクション・フォスターが共同で開催するもの。応募対象は「12~22歳未満の男性と女性」「芸能プロダクションへの無所属、または現在所属する予定のない方」となり、ライブ配信サービス「LINE LIVE」を利用して選考が行われる。グランプリ受賞者は、フォスターに所属することになり、賞金100万円(家族や友人による他薦の場合は、グランプリ受賞者に賞金50万円、推薦者に50万円)が授与される。  フォスターのスタッフ、LINE株式会社取締役・CSMOの舛田淳氏とともに最終面接に参加することになった広瀬すずは「約3年前に開催されたオーディションの際も、最終面接の審査員を務めました。その方々がオーディション後、事務所に入り、CMや、映画『ちはやふる 結び』、『先生!』などで共演するなど活躍しています。芸能界・お芝居の世界に興味がある人はぜひご応募ください。最終面接でお会いできるのを楽しみにしています!」と新たな才能の発掘に意欲を示している。  「フォスター×LINE LIVE...more
カテゴリー:

橋本環奈の鼻ほじ再び 豪華キャスト集結の『銀魂2』本編映像初公開 - 07月13日(金)07:00 

 福田雄一氏が脚本・監督を務める映画『銀魂』の続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)の本編映像初公開となる予告編が13日、解禁された。神楽役の橋本環奈は、前作に引き続き今回も白目を剥きながら鼻をほじるシーンが登場。『銀魂』らしい笑いが盛り込まれつつ、迫力あるアクションシーンも一部お披露目された。 【動画】柳楽優弥がオタクに 『銀魂2』予告映像  続編は、「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合させたストーリーが展開する。主人公の坂田銀時を演じる小栗旬を筆頭に、万事屋の菅田将暉(志村新八役)、橋本(神楽役)、そして、真選組の中村勘九郎(近藤勲役)、柳楽優弥(土方十四郎役)、吉沢亮(沖田総悟役)、さらには長澤まさみ(志村妙役)、岡田将生(桂小太郎役)、ムロツヨシ(平賀源外役)、佐藤二朗(役柄不明)、堂本剛(高杉晋助役)ら豪華出演者が続投。新たに、三浦春馬(伊東鴨太郎役)、窪田正孝(河上万斉役)、勝地涼(徳川茂茂役)、夏菜(猿飛あやめ役)、キムラ緑子(お登勢役)、堤真一(松平片栗虎役)も出演する。  予告では、「真選組動乱篇」より土方、伊東、沖田ら真選組の迫力あるアクションシーンや、銀時と万斉の戦いも一部公開された。そのほか、鉄橋の爆破シーンや、カーチェイスなどの映像も登場。柳楽演じる土方が第2の人格=アキバ系オタクのトッシーに変貌したシーンも収められ、柳楽の熱演に...more
カテゴリー:

堂本剛、配信ドラマ版『銀魂2』主題歌に新曲提供 - 07月12日(木)10:00 

 堂本剛が自ら行っているプロジェクト「ENDRECHERI」の楽曲「one more purple funk... -硬命 katana-」(8月22日発売)が、映像配信サービス「dTV」で8月18日(午前0時~)から配信されるdTVオリジナルドラマ『銀魂2 –世にも奇妙な銀魂ちゃん-』の主題歌に決定した。 【画像】映画版の主題歌はback number  同ドラマの配信開始日の前日、8月17日より劇場公開される映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』では、鬼兵隊頭領・高杉晋助役の役者として。ドラマ版では妖艶なギターリフとメロディーが魅力的な主題歌アーティストとして。2つの「銀魂2」で2つの堂本剛を楽しむことができる。  dTVオリジナルドラマ『銀魂2 –世にも奇妙な銀魂ちゃん-』では、空知英秋氏の原作漫画(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)ファンからも熱い支持を受ける3篇のギャグ回をガチで映像化。  映画版と同じ、坂田銀時(小栗旬)、神楽(橋本環奈)、真選組・土方十四郎(柳楽優弥)、沖田総悟(吉沢亮)、近藤勲(中村勘九郎)といった面々が出演するほか、ドラマ版だけに登場するキャラクターとして、原作屈指の人気を誇るマダオが登場。アニメシリーズで同キャラクターの声優を務める立木文彦が演じる。映画版に警察庁長官で真選組の上司にあたるキャラクター、松平片栗虎役で出演する堤真一もドラマ版...more
カテゴリー:

『銀魂2』、雑誌「anan」で大特集 9人のキャラビジュも独占先行公開 - 07月09日(月)17:00 

 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』が、7月11日に発売となる女性誌「anan」2110号(マガジンハウス)にて16ページに及ぶ大特集を組まれることが発表された。【写真】『銀魂2』撮影現場に潜入 柳楽優弥の“トッシー”に大爆笑<フォトギャラリー> 昨年、実写邦画ナンバーワンヒットとなった映画『銀魂』。8月17日に公開される待望の続編に先駆けて、「anan」では「勝手に大ヒット御礼!」と銘打ち、本作の特集を企画。特集のトップでは、未公開の新作メインキャストの美しすぎるキャラクタービジュアルが独占先行公開される。 掲載されるキャラクターは「万事屋」から坂田銀時(小栗旬)、志村新八(菅田将暉)、神楽(橋本環奈)「真選組」から近藤勲(中村勘九郎)、土方十四郎(柳楽優弥)、沖田総悟(吉沢亮)、伊藤鴨太郎(三浦春馬)、そして「鬼兵隊」の高杉晋助(堂本剛)、河上万斉(窪田正孝)の計9人。 更に特集内では、小栗、柳楽、三浦のグラビア&インタビューと、監督を務める福田雄一のロングインタビューも掲載。今年も大ヒット確実と言われる『銀魂2』の世界を一足先に堪能することが出来る。 『銀魂2 掟は破るためにこそある』特集が掲載される「anan」2110号は、マガジンハウスより7月11日発売。 ■関連記事『銀魂2』堤真一&勝地涼&夏菜キャラクタービジュアル『銀魂2』三浦春馬&窪田正孝キャラクタービジュ...more
カテゴリー:

山本美月が再びメーテル役に 福田組参加に喜び「楽しみにして」 - 07月17日(火)12:00 

 女優の山本美月(26)が、8月18日から「dTV」で配信されるdTVオリジナルドラマ『銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-』(深0:00~)に、メーテル役でゲスト出演することが17日、わかった。実写版『銀魂』の福田雄一監督が手掛けたテレビドラマ『アオイホノオ』(2014年)でもメーテルを演じた山本は「楽しんで演じたので、原作にはいない彼女がどんな風に登場するのか、楽しみにしていてください」と呼びかけている。 【画像】実写映画版の正式タイトル&エピソード  同ドラマは、映画版と同じ、坂田銀時(小栗旬)、神楽(橋本環奈)、真選組・土方十四郎(柳楽優弥)、沖田総悟(吉沢亮)、近藤勲(中村勘九郎)といった面々が出演するが、メーテルは、原作の中では描かれていないスペシャルな出演とあって、まさに「dTV」のドラマ版でしか見ることが出来ない貴重な映像となる。  物語は、眠れないループに入った神楽が「眠れないアル」を連呼しながら、銀時を巻き込んでなんとかして眠る方法を模索する「眠れないアル篇」、禁煙ブームのあおりを受け全面禁煙となった世界で、真選組・土方十四郎が煙草を吸うために遠い宇宙に冒険の旅に出る「土方禁煙篇」、銀時と土方が大嫌いな歯医者で地獄の体験をする「幾つになっても歯医者は嫌篇」の3篇で構成。原作の数あるエピソードでも『銀魂』の真骨頂であるギャグが冴えわたる渾身のエピソードを、脚本...more
カテゴリー:

本編未完成…綱わたりを繰り返す『銀魂2』が予告編を初公開!今年の夏も、やっぱ『銀魂』だネ - 07月13日(金)07:00 

「週刊少年ジャンプ」誌上で連載され、累計発行部数5500万部におよぶ空知英秋の人気コミックを「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一監督が映画化、最終興行収入38.4億円、2017年の実写邦画1位となるヒット記録した『銀魂』(17)。その好評を受けて製作された続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』が8月17日(金)に公開される。このたび、ついに本編映像のお披露目となる最新予告が解禁された。 【写真を見る】3次元も、まるでダメ!実写版マダオほか『銀魂2』キャラクタービジュアルをチェック/[c]空知英秋/集英社 [c]2018映画「銀魂2」製作委員会 [c]2018 エイベックス通信放送 本作は、宇宙からやってきた「天人」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍が衰退の一途をたどるパラレルワールドの江戸時代末期を舞台に、主人公の坂田銀時とメガネ(志村新八)、神楽が営む“万事屋銀ちゃん”の周りで起こる様々な事件を、SFと時代劇をミックスした世界観で描くアクション・エンタテインメントだ。 続編となる『銀魂2』は、原作でも屈指の人気を誇る「真選組動乱篇」と、隠れた人気キャラである、江戸幕府14代征夷大将軍こと“将ちゃん”を巡る騒動を描く「将軍接待篇」を一本の物語に再構成。前作同様にかぶき町の便利屋“万事屋銀ちゃん”を中心に展開する。 金欠で家賃も払えない万事屋の3人はついにバイトを決意するが、行...more
カテゴリー:

『銀魂2』ついに予告解禁! 掟破りのスケール&新キャラの姿も - 07月13日(金)07:00 

 俳優の小栗旬が主演を務める映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』から予告編と新場面写真が解禁。本編の映像が初公開された予告編には、前作を超えるスケールの大迫力アクションとコメディシーンが収められている。【写真】『銀魂2』撮影現場に潜入 柳楽優弥の“トッシー”に大爆笑<フォトギャラリー> 本作は、空知英秋による人気コミック『銀魂』を実写化した第2弾。今回、実写化されるのは、最もアツい展開が原作ファンに人気の「真選組動乱篇」と、隠れ人気キャラの“将ちゃん”こと、江戸幕府第14代征夷大将軍が登場する「将軍接待篇」を融合させたエピソード。このたび公開された予告編は、ソファに横たわった銀時(小栗)が虚ろな表情で「あ~家賃…どうするかなぁ~家賃…」とつぶやくシーンからスタート。そして新八(菅田将暉)の「バイトしましょ!」というセリフから一点、映像は真撰組の混乱を告げる緊迫したシーンへ。鉄橋の大爆破や江戸の町や荒野を舞台にしたカーチェイス、さらに銀時と万斉(窪田正孝)の激しいつばぜり合いが確認できる。 さらに銀魂らしいコミカルなシーンも初公開。土方(柳楽優弥)の第二の人格=アキバ系オタクの“トッシー”が銀時を「坂田氏ぃ~」と呼び、銀時と新八を困惑させるシーンも描かれている。また、本作のために書き下ろされたback numberの主題歌『大不正解』も初披露される。 予告編と併せて解禁された場面写...more
カテゴリー:

マネジャーも「凄すぎて何が何だか…」岡田結実のクセが強い絵に反響 - 07月12日(木)07:05 

バラエティーに引っ張りだこの女性タレント・岡田結実のマネジャーが、7月9日、岡田のブログを更新。岡田が描いたという独特なキャラクターを公開し、ファンから「て、天才…」「が、画伯!」と反響が上がっている。 【写真を見る】何ともクセが強い…! ノーコメントでいきたい岡田結実の絵/※画像はアメブロより 7月28日(土)からスタートする、窪田正孝主演の土曜ナイトドラマ「ヒモメン」(テレビ朝日系)に出演することも決まっている岡田。同作では、岡田が連続ドラマ初レギュラーを務める。 その岡田のマネジャーが「お嬢さん、、、」と題して更新したアメブロでは、「昨日名古屋で生放送だったのですが、お嬢さん(※岡田)空き時間にこんなものを書いておりました」とつづり、「はい、どん」と岡田が描いたという3体のキャラクターの絵を公開した。 独特なキャラクターの絵に、岡田のマネジャーは「えっと、、、岡田画伯凄すぎて何が何だかわかりまへん(笑)」とコメント。 また、SNSに載せようと岡田がそれぞれのキャラクターの名前に「とろりん」「とろとろとろたろりん」「ぽむと」と名付けたことに対しては「※一番右のものに関してはもはや言われた名前覚えきれませんでした 名前の付け方独特すぎます(笑)岡田画伯は感性が違いましたとさ」と感想をつづった。 この絵に対し、ファンから「ピカソ岡田画伯」「素晴らしい!!パチパチパチ」などとコメント...more
カテゴリー:

結局何役? 佐藤二朗が『銀魂2』への思い語るインタビュー映像到着 - 07月09日(月)07:00 

 俳優の小栗旬が主演を務める映画『銀魂2掟は破るためにこそある』から、特別インタビュー映像が到着。映像では、未だ役名が明らかにされていない佐藤二朗が、続編への想いを語る姿が収められている。【写真】『銀魂2』 佐藤二朗ほかキャラクタービジュアル 本作は、空知英秋による人気コミック『銀魂』を実写化した第2弾。今回、実写化するのは、原作でも最もアツい展開が人気の「真選組動乱篇」と、隠れ人気キャラの“将ちゃん”こと、江戸幕府第14代征夷大将軍が登場する「将軍接待篇」を融合させたエピソードとなっている。 このたび解禁されたのは「俳優 佐藤二朗 本音を語る独占映像」と題された特別映像。映画の撮影期間中に収録が行われたというこの映像は、佐藤が役の衣装のまま、カメラの前に登場。映画『銀魂』続編製作決定について「いや〜、またやるのかって思いましたけどね…」というコメントに始まり、リラックスしたムードで、続編製作について率直な感想や、佐藤の出演に関する世の中の反応について語っている。 前作で佐藤が演じた鬼兵隊・武市変平太とは異なる役柄で出演することとなっているが、未だ彼の演じる役柄は明らかになっていない。 なお、今回のインタビュー映像の続きは、 テレビ東京系列にて放送を再開したアニメ「銀魂 銀ノ魂篇」の O.A.後、全4回に分けて公開される予定。 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は8月17日より...more
カテゴリー:

もっと見る

「勝地涼」の画像

もっと見る

「勝地涼」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる