「労働条件」とは?

関連ニュース

「研修受ければ助成金300万もらえる」という甘い話の真偽のほど - 07月20日(金)19:00 

最近、「助成金受給の案内を受けた」という相談が、各地の社労士事務所に寄せられているそうです。中には「研修を受ければ300万円受給できる」というおいしそうな話まであるとのことですが、真偽の程は? 今回の無料メルマガ『新米社労士ドタバタ日記 奮闘編』では、そんな疑問に会話形式でわかりやすく答えてくださっています。 キャリアアップ助成金 ここ数年、「『助成金受給しませんか?』という案内が来たんですけど京都社労士事務所さんでできませんか?」という問い合わせが増えている。いろんなコンサルタント事務所さんがFAXしたり、訪問したり、相当な勢いだ。 U社社員 「すみません、助成金ほしいんですけど…。うちでも300万円もらえるんですよね?」 新米 「(300万円? なんだそりゃ…?)え? 助成金の申請ですか? あ、はい、うちでもできますけど、少しお待ちください…(深田グループリーダー、助けてくださいよぉ。この手の電話は苦手だぁ~)」 深田GL 「お電話変わりました。どういった助成金をお考えですか?」 U社社員 「半年間、アルバイトを雇って、それから正社員にしたいんだけど、そういった助成金があるって聞いて…」 深田GL 「あ、キャリアアップ助成金の正社員転換コースですか? それなら条件に該当していれば、受給はできますね…」 U社社員 「他にもいろいろあるんでしょ?」 深田GL 「他にも…と言いまして...more
カテゴリー:

運送事業者へホワイト認証 国交省が検討 - 07月18日(水)05:00 

 国土交通省は、自動車運送事業者の長時間労働の是正などの働き方改革を重視した「ホワイト経営」を評価する新たな認証制度の検討をスタートさせた。人手不足が深刻なトラック・バス・タクシー運転者への就職を促進するとともに、運転者の労働条件・労働環境の改善を通じて、業界全体の働き方改革の実現と担い手確保・定着を後押しすることが目的だ。 主な検討事項は、……[続きを読む]
カテゴリー:

【主張】致し方ない外国人受入れ - 07月13日(金)05:00 

 経済財政諮問会議が作成した「経済財政運営と改革の基本方針2018」で、外国人材の受入れ拡大を打ち出している。一定の専門性・技能を有する即戦力人材を、人手不足が厳しい業種に限り5年を上限に受け入れる新たな在留資格を創設するとした。 労働人口が急速に減少するなか、致し方ない対応だが、法務省・厚生労働省の連携強化による不法・偽装滞在の防止と労働条件の維持、日常生活への十分な配慮を行って、社会不安を増幅……[続きを読む]
カテゴリー:

「セフレ以上、恋人未満」という病。ズルズル長引かせないコツは? - 07月12日(木)15:46 

<みきーるの女子マインド学>  大人になると「付き合おう」と口にすることもなくなるせいか、「私と彼の関係って何!?」と悩むアラサー女性は多い模様。  今回の相談者もそのおひとり。彼女がなぜ悩むかというと、恋人ではないものの、「恋人同士がするようなこと」をしているからです。  七美さんは28歳。ひとつ年下の男性と、恋人ほどガチじゃないけど、セフレほど割り切ってもいない関係にあります。言うなれば、「セフレ以上、恋人未満」。男女としてのお試し期間がずっと続いている状態なのだそう。 「それって、男性からしたらただのセフレなのでは?」と思ってしまいますが、結婚の話が出たりするし、一緒に家具を買いに行ったりもするから、彼の思いがまったくないというわけでもなさそうです。  ですが、恋人になることについては、彼はのらりくらり。30歳までに結婚して子供もほしい七美さんとしては、はがゆくてなりません。  彼はなぜ、彼女にしてくれないのでしょうか……? ◆「セフレ以上、恋人未満」とは何なのか?  それは「雇用契約を結ばずに、なんとなく仕事を始めてしまった状態」に近いのだと思います。七美さんは多くを望まず、「まっいいか」と彼との関係を始めてしまった。ところが思いがけず彼を好きになり、ご自身の人生設計もチラついて、“正規雇用”に踏み切ってくれない彼にモヤモヤする……と。  結論から言うと、...more
カテゴリー:

スペインの労組、アマゾン従業員に3日間スト参加呼び掛け - 07月11日(水)10:16 

[マドリード 10日 ロイター] - スペインの労働組合のスペイン労働者委員会(CCOO)は10日、米ネット通販大手アマゾン・ドット・コムの同国内従業員約1000人に対して、賃金カットや労働条件悪化に抗議して来週のストに参加するよう呼び掛けた。
カテゴリー:

監督業務の受託 神奈川など15県 社労士会連合会 - 07月18日(水)05:00 

 全国社会保険労務士会連合会(大西健造会長)は、労働基準監督署の監督業務の一部を民間機関が担当する都道府県労働局委託事業の「平成30年度36協定未届事業場に対する相談指導事業」について、15県で同連合会または県社会保険労務士会が受託したと発表した。 同事業では、36協定を労基署に届け出ていない事業場に対し、労働条件に関する自主点検、集団的な相談指導、個別訪問による相談指導を行う。 同連合会または県……[続きを読む]
カテゴリー:

米ポルノ業界トップエージェントのオーナー、セクハラと売春でポルノ女優から告発される - 07月17日(火)18:30 

ポルノ女優シャーロット・クロスをはじめとする女優たちは、LA・ダイレクト・モデルズのオーナーであるデレク・ヘイが、作品のプロデューサーたちから法外な出演料を得ることで彼女らの出演料を搾取したと訴えている。4人のポルノ女優が、AV業界の大物エージェントであるデレク・ヘイから受けたセクハラ行為を、カリフォルニア州労働局へ正式に告発した。女性たちによる匿名の告発によると、LA・ダイレクト・モデルズのオーナーは、売春を含む”不法なエスコート・ビジネス”と関係しているという。彼女らはまた、ヘイが不当な”複数年独占契約”によりクライアントである彼女らから搾取している、とも訴えている。契約には、出演辞退等のささいな違反行為に対する”法外な料金”も含まれ、出演をキャンセルした俳優に対して現金での補償金の支払いを求めたり、性的行為による”返済”を強要したという。「私は20年以上に渡りポルノ業界のあらゆる人々の代理人を務めてきたが、今回がこれまでで最も重大な案件になると思う」と、4人の匿名女優の代理人を務める業界専門弁護士のアラン・ジェルバードはANV誌に語っている。ジェルバードはまた、ポルノ業界情報サイトXBIZに対し「私が代理を務める4人のほかにも、労働局へ同様の被害を訴えた俳優は多いと思う。当然ながら、我々の主張を裏付ける証人として、彼らに呼びかけたい」訴えによると、ヘイとLA・ダイレクト・モデ...more
カテゴリー:

非喫煙者に支給される「タバコ手当」 これって差別じゃないの? - 07月12日(木)18:25 

かつては公共交通機関などでも吸うことができたタバコですが、昨今は禁煙が当たり前となっており、喫煙者は肩身の狭い思いをしています。 企業でも社員の健康を守るため、禁煙を促すことがあるようです。なかには、喫煙をしない社員に対し、優遇措置をとる会社もあると出ていると聞きます。 ある会社では『禁煙手当』なるものが存在し、「これからタバコを一切吸わない」という誓約書に署名捺印することで、月1万円が支給されるそう。 非喫煙者にとっては嬉しい制度ですが、喫煙者としては同じ社員であるにもかかわらず『タバコを吸う』というだけで収入に差をつけられるのは納得できず、不当性を訴えたくなってしまいます。 このような「タバコ手当」は法的に問題ないのか。センチュリー法律事務所の佐藤宏和弁護士に伺いました。 Q.企業で導入されている「タバコ手当」。法的問題はない?   A.問題ありません 佐藤弁護士:「法的に全く問題ないと思います。対象者を限定しているわけではなく、全ての従業員を対象に、一定のルールに従うことと引き換えに手当を支給するのは、労働契約上の特約を締結することに他なりません。 労働契約上の特約に基づいて会社が手当を支給することは、会社が単に契約上の義務を履行しているにすぎません。 もっとも、禁煙を止めた従業員から過去に支給した手当を返還するよう求めるのは、損害賠償の予定を禁じる労基法の規定に...more
カテゴリー:

【本丸】高プロの次は裁量労働制の拡大 企業側「法案の再提出」要望…「働き方改革法」労政審 - 07月12日(木)08:30  newsplus

「働き方改革関連法」について、制度の詳細などを議論する「労働政策審議会」(労政審)の労働条件分科会が7月10日、東京都内で開かれた。今回は議論の進め方を検討。来年4月の施行まで1年を切っていることから、緊急性の高いものを優先し、2段階に分けて話し合うことが労使双方で確認された。 具体的には、残業時間規制など、罰則がある項目を第1段階として先に話し合い、省令・指針を制定。一部の高収入専門職を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制」(高プロ)については、後回しにして第2段階で議論する。 一方、今...
»続きを読む
カテゴリー:

バイト恐怖体験記!辞められない&トイレに行けない!地獄のテレアポワーク! - 07月11日(水)01:00 

どうもどうも、特殊犯罪アナリスト&裏社会ライターの丸野裕行です! ブラック企業というのはいまだに多く存在しています。そんな超暗黒企業でバイトをした経験のある方から、身の毛もよだつ体験談をお聞きする『恐怖バイト体験記』!今回は、勤めると3日で廃人になってしまう、関西某市にあったテレアポ専門企業のお話を聞いていただきましょう! テレアポといえば定番の高収入バイトのひとつ。エステにサプリ、マンション、英会話テキスト、宝石、清掃、インターネット回線、ウォーターサーバー……と扱う商材は様々で、中にはうさん臭さ100%のものも。しかし、主婦やフリーターなどより高い時給で短時間に働きたいという人々には人気の仕事です。だからこそ求人募集も非常に多く、応募者も一定の人数が集まるといいます。 しかし、このテレアポバイト、キツいノルマを課して、バイトとは到底思えない負担を強いる悪徳業者も多いらしいのです。今回、お話を聞かせていただいたのは、京都に住む片岡依子さん(仮名、25歳、主婦)。彼女が体験した恐怖の8日間を聞いていただきましょう! 超高待遇の仕事 私がその会社に勤務したのは、平成28年の4月。4歳の息子を保育園に預け、夫の少ないお給料の手助けになればと、短時間ワークを探していました。 【社名:ハイクラスインフォメーション 内容:未経験でもすぐに稼げるお仕事です! 簡単なテレアポのお仕事です! 商...more
カテゴリー:

もっと見る

「労働条件」の画像

もっと見る

「労働条件」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる