「前野智昭」とは?

関連ニュース

アニメが大好評の「はたらく細胞」 電子書籍の第1巻が『AmazonKindle』や『楽天Kobo』で無料! - 07月13日(金)14:50 

7月7日よりTOKYO MX他で放送がスタートした、TVアニメ「はたらく細胞」。 https://hataraku-saibou.com/[リンク] 白血球や赤血球、血小板などが擬人化された作品で、発表されている声優さんも 赤血球:花澤香菜 白血球(好中球):前野智昭 キラーT細胞:小野大輔 マクロファージ:井上喜久子 血小板:長縄まりあ ヘルパーT細胞:櫻井孝宏 制御性T細胞:早見沙織 樹状細胞:岡本信彦 記憶細胞:中村悠一 B細胞:千葉翔也 好酸球:M・A・O マスト細胞(肥満細胞):川澄綾子 先輩赤血球: 遠藤綾 肺炎球菌:吉野裕行 ナレーション:能登麻美子 (敬称略) と、超豪華である。第1話テレビ放送の際には、早速関連ワードが『Twitter』トレンド入りするなど話題となっていたようだ。 『月刊少年シリウス』にて連載されている清水茜先生の原作は現在5巻まで発売されており、「はたらかない細胞」「はたらく細胞BLACK」といったスピンオフ作品のそれぞれ第1巻も7 月9日に発売された。 現在、本家「はたらく細胞」第1巻は『Amazon』のKindleや『楽天』のKoboなどの電子書籍にて無料で読むことが可能となっている。 肺炎球菌! スギ花粉症! インフルエンザ! すり傷! 次々とこの世界(体)を襲う脅威。その時、体の中ではどんな攻防が繰り広げられているのか!? 白血球、赤血球...more
カテゴリー:

「はたらく細胞」ナレーションは能登麻美子 赤血球が大忙しなPV&ビジュアル完成 - 07月08日(日)19:00 

 人体を構成する細胞を擬人化したアニメ「はたらく細胞」の追加キャストが発表され、千葉翔也がB細胞を演じ、能登麻美子がナレーションを担当することが明らかになった。あわせて、第2弾キービジュアルとPV(https://youtu.be/AmCUeq24iZU)も披露された。  清水茜氏の人気漫画をアニメ化する本作は、人間の体を健康に保つために、細胞たちが日々めまぐるしく働く姿、細胞たちの知られざるドラマを描く。赤血球を花澤香菜、白血球(好中球)を前野智昭、キラーT細胞を小野大輔が演じるほか、井上喜久子、長縄まりあ、櫻井孝宏、早見沙織、岡本信彦、中村悠一、M・A・O、吉野裕行らが出演する。  PVは、「人間の体のなかには、約37兆2000億個もの細胞たちが今日も元気に働いている」というナレーションとともに、新人の赤血球が、体内を走り回りながら酸素を運ぶ姿が映し出される。第2弾キービジュアルも、細胞たちが忙しく働く様子を描いている。  「はたらく細胞」は、TOKYO MX、BS11、とちぎテレビ、群馬テレビで7月7日深夜12時、MBSと北海道放送で同深夜2時38分、テレビ愛知で同深夜1時50分、RKB毎日放送で8日深夜2時25分、AT-Xで10日午後11時から放送開始。 【関連記事】 ・「はたらく細胞」に中村悠一、川澄綾子、遠藤綾、吉野裕行 OP曲は花澤香菜ら4人が担当 ・Clar...more
カテゴリー:

アニメ「逆転裁判」新シリーズが10月スタート! メインビジュアルも公開 - 07月07日(土)06:00 

2018年秋より、日本テレビ系にて放送されるアニメ「逆転裁判~その『真実』、異議あり!~Season2」。このほど、本作が10月6日(土)よりスタートすることが明らかになった。 本作は、2001年発売の第1作から、シリーズ累計販売本数670万本(2018年3月31日現在)を記録するアドベンチャーゲーム「逆転裁判」が原作。 主人公の弁護士・成歩堂龍一が奇想天外な事件に巻き込まれながらも、無実の罪を着せられた依頼人を助けるため、証拠を集め法廷で戦っていくという、斬新な内容が人気を博している。 2016年4月から半年にわたって放送されたアニメ版第1期では、成歩堂(CV:梶裕貴)の新米時代の活躍が描かれていたが、今回の「Season2」はその続編。 10月6日(土)放送の第1話「失われた逆転」では、成歩堂が記憶喪失になったまま法廷に立つというまさかの展開が。被告に不利な証言をする目撃者も出廷する絶体絶命の状況を、成歩堂がどのように切り抜けるのか。その様子は必見だ。 ■ 新キャラも登場するメインビジュアルに、全米が早くも熱狂!? 現在アメリカ・ロサンゼルスで開催されている「ANIME EXPO 2018」では、「Season2」の新作プロモーションビデオもいち早く公開。そこには原作でも人気を誇るハードボイルドな検事・ゴドー(CV:平田広明)も登場し、海外のファンも大興奮。 また、「Seaso...more
カテゴリー:

小野賢章・江口拓也ら男性声優が歌う「Disney 声の王子様」シリーズ初のライブ決定 - 07月11日(水)03:33 

 人気男性声優がディズニーの名曲を歌唱するカバーアルバム「Disney 声の王子様」シリーズの5年ぶり5作目となる最新作『Disney 声の王子様 Voice Stars Dream Selection』が9月19日に発売される。さらに、同シリーズ初の試みとなるスペシャルライブ『Disney 声の王子様Voice Stars Dream Live 2019』の開催も決定した。 【画像】ディズニーキャラクターたちが集合したジャケット  参加キャ ストは、石川界人(『東京喰種トーキョーグール:re』瓜江久生役など)、上村祐翔(『文豪ストレイドッグス』中島敦役など)、江口拓也(『 アイドリッシュセブン』六弥ナギ役など)、小野賢章(『黒子のバスケ』黒子テツヤ役など)、佐藤拓也(『キャプテン翼』日向小次郎役な ど)、武内駿輔(『KING OF PRISM』シリーズ・大和アレクサンダー役など)、畠中祐(『甲鉄城のカバネリ』生駒役など)、羽多野渉(『Dance with Devils』立華リンド役など)、花江夏樹(『東京喰種トーキョーグール』金木研役など)、日野聡(『バクマン。』高木秋人役など)、前野智昭(『KING OF PRISM』シリーズ・速水ヒロ役など)、山下大輝(『弱虫ペダル』小野田坂道役など)の総勢12人。  今作ではシリーズ史上最多の新たなキャストを迎え、さらにキャスト自身が...more
カテゴリー:

舞台『はたらく細胞』、和田雅成&七木奏音が白血球・赤血球に - 07月07日(土)20:00 

 先日、舞台化が発表された『はたらく細胞』のメインキャストが決定し、白血球(好中球)役に和田雅成、赤血球役を七木奏音が演じることが明らかとなった。【写真】『はたらく細胞』フォトギャラリー 『はたらく細胞』は、「月刊少年シリウス」(講談社)で連載中の清水茜による同名コミックが原作。酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球を擬人化し、細胞たちの体という世界の中での知られざるドラマを描く。7月から花澤香菜、前野智昭出演でTVアニメが放送される。 このたびメインキャストとして発表された、白血球(好中球)役の和田は、舞台『刀剣乱舞』ジョ伝 三つら星刀語り(へし切長谷部役)、舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~』(カラ松(F6)役)などに出演。赤血球役の七木は、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』、残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』などで活躍。漫画原作の作品に多数出演している若手実力派の2人が抜擢された。 今後、白血球(好中球)役、赤血球役に続き、血小板、マクロファージ、記憶細胞、キラーT細胞、NK細胞、B細胞、マスト細胞といった細胞たちのキャスティングにも注目だ。 体内活劇『はたらく細胞』は、11月16日から11月25日までシアター1010にて公演予定。TVアニメ『はたらく細胞』は7月7日より放送。 ■関連記事「AnimeJapan 2018」コスプ...more
カテゴリー:

福山潤主演のオカルトファンタジーアニメ「真夜中のオカルト公務員」ティザーサイト開設&PV第1弾公開! - 07月06日(金)20:00 

たもつ葉子による漫画「真夜中のオカルト公務員」のアニメ化が決定。ティザーサイトとPVが公開された。 本作は、電子書籍サイト「コミックNewType」(KADOKAWA)で連載中のオカルトファンタジー。新宿区役所の夜間地域交流課に配属された主人公・宮古新が、変わり者の同僚・姫塚セオ、酒と女が大好きな業務リーダー・榊京一らと共に、人ならざる者“アナザー”が巻き起こす“真夜中の事件”を解決し、彼らと交流と共生を図っていくという物語。 放送は2019年を予定。主人公の宮古新役には福山潤が決定しており、ティザーサイトでは原作者・たもつ葉子がコメントを寄せている。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・第2期決定の「ゴールデンカムイ」原作15巻に新作OVA!新キャストに高木渉ら!! ・「殺戮の天使」キービジュアル第2弾はメインキャラクター勢揃い!池袋駅にポスター掲示も!! ・アニメ「うちのメイドがウザすぎる!」の高梨ミーシャ役に白石晴香、鴨居つばめ役に沼倉愛美が決定!! ・アニメ「不機嫌なモノノケ庵」第2期制作決定!! 梶裕貴、前野智昭らが喜びを語る!
カテゴリー:

「前野智昭」の画像

もっと見る

「前野智昭」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる