「前田敦子」とは?

関連ニュース

川栄李奈 超グラマラス隠れDカップ巨乳 - 07月18日(水)20:29  news

「グループ出身者の中で、彼女が一番の“出世頭”だと思います」(芸能レポーター)  女優の川栄李奈が7月1日、自身のツイッターに芦田愛菜との写真を投稿した。  「川栄は自分のツイッターアカウントに『愛菜ちゃん、まだ14歳なのに本当にカッコいいです! そして可愛くて癒やされます』と、浴衣姿の芦田とのツーショット写真を公開したのです」(芸能ライター・小松立志氏)  芦田は可愛い花柄の、川栄はからし色系の浴衣をまとっていた。  「2人は『劇場版ポケットモンスターみんなの物語』(7月13日~)で、声優として共演して...
»続きを読む
カテゴリー:

【アイドル】 松井珠理奈 「私の何がいけないの!」 - 07月11日(水)15:18  mnewsplus

アイドルグループ「SKE48」の松井珠理奈(21)の活動休止発表が、ファンによる臆測も呼んでいる。 体調不良のため療養に専念し、しばらく活動を休止することが、7日に発表された松井。 6月に行われた「第10回AKB48世界選抜総選挙」で初の1位に輝き、 最もスポットライトが当たるこの時期になぜ休養しなければならなかったのか――。 SKEは松井について「以前から体調不良が続いており、一部の活動をお休みさせていただいておりましたが、 このたび、SKE48および48Gの活動をしばらくの間休止しまして、...
»続きを読む
カテゴリー:

「ものすごい女優」前田敦子、黒沢清監督の国際共同製作作品の主演に決定! - 07月10日(火)08:00 

第54回カンヌ国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞するなど、国内外で高い評価を獲得しつづけている黒沢清監督がメガホンをとる、日本とウズベキスタンの国交樹立25周年とナボイ劇場完成70周年を記念した国際共同製作作品のタイトルが『旅のおわり、世界のはじまり』に正式決定。あわせて、前田敦子が主演を務めることが発表された。 【写真を見る】前田敦子を「天才」と大絶賛!黒沢清監督と3度目のタッグ/[c]2019「旅のおわり、世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO オールウズベキスタンロケで4月30日から撮影が開始され、5月29日にクランクアップを迎えた本作は、日本のテレビバラティ番組のクルーと共に取材のためにウズベキスタンを訪れた女性レポーターの葉子が、現地のコーディネーターや異文化の人々との交流によって新しい世界を開き成長していく姿を描くオリジナル作品。 前田と黒沢監督のタッグは、前田の4thシングル「セブンスコード」のミュージック・ビデオとして制作され、様々な国際映画祭で高い評価を集めた中編『Seventh Code』(14)と、黒沢監督に初の日本アカデミー賞優秀監督賞をもたらした『散歩する侵略者』(17)に続き3度目。 黒沢監督は前田の起用について「最初からなんとしても前田敦子さんに出演して頂きたいと思っていました」と語り「私にとっては『一九〇五』からの念願でもありました」と13年...more
カテゴリー:

前田敦子、4年ぶり主演映画はウズベクでオールロケ - 07月10日(火)08:00 

 女優前田敦子(27)が、1カ月にわたるウズベキスタンでのオールロケに挑戦した映画「旅のおわり、世界のはじまり」(来年公開)に主演することが9日、分かった。メガホンを取るのは、カンヌ映画祭をはじめ海外での評価が高い黒沢清監督(62)。日…
カテゴリー:

黒沢清監督、前田敦子は「天才」 ウズベキスタン撮影の最新映画で再タッグ - 07月10日(火)08:00 

元AKB48のメンバーで女優の前田敦子が、黒沢清監督の最新映画『旅のおわり、世界のはじまり』(2019年公開)の主演を務めることが10日、明らかになった。
カテゴリー:

前田敦子主演・黒沢清最新映画『旅のおわり、世界のはじまり』 - 07月13日(金)11:01 

黒沢清監督の最新映画『旅のおわり、世界のはじまり』が、2019年全国ロードショー。
カテゴリー:

向井地美音パンツ姿新鮮/10日の芸能社会ニュース - 07月11日(水)04:55 

 7月10日の芸能・社会ニュースをまとめて振り返ります。女優前田敦子が、1カ月にわたるウズベキスタンでのオールロケに挑戦した映画「旅のおわり、世界のはじまり」(来年公開)に主演することが分かりました。 7月10日の芸能ニュース振り返り …
カテゴリー:

前田敦子、念願の黒沢清監督作品で主演も「ウズベキスタンといえば前田敦子」に困惑 - 07月10日(火)08:00 

海外でも高い評価を受ける黒沢清監督がメガホンを取り、前田敦子が単独主演を務める映画「旅のおわり、世界のはじまり」が2019年に公開されることが分かった。 【写真を見る】前田敦子、ウズベキスタンのエキストラからいきなりキスされる!/(C)2019「旅のおわり、世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO 本作は、日本とウズベキスタンの国交樹立25周年、ナボイ劇場完成70周年記念の国際共同製作作品。日本とウズベキスタンが、1992年1月26日に正式に国交を樹立してから25年がたち、日本人が建設に関わったナボイ劇場が、1947年10月の完成から70周年を迎えたことを記念した両国の共同企画となる。 前田が映画作品の主演を務めるのは、黒沢監督の「Seventh Code」(2014年)以来4年ぶり。 「Seventh Code」は、もともと前田の4thシングル「セブンスコード」のミュージックビデオとして、音楽サイドから黒沢監督に制作を依頼。ロシア・ウラジオストクでオールロケ撮影された中編作品だ。 映画作品として招待された「第8回ローマ国際映画祭」のインターナショナル・コンペティション部門で最優秀監督賞と最優秀技術貢献賞の2冠に輝き話題になったことから、日本では2週間限定で劇場公開された。 黒沢監督は、2017年公開の「散歩する侵略者」でも、長澤まさみ演じる主人公の妹役として前田を起用してい...more
カテゴリー:

前田敦子:黒沢清監督の最新映画で主演 ウズベキスタンでオールロケ「こ… - 07月10日(火)08:00 

 映画「散歩する侵略者」(2017年)などで知られる黒沢清監督がメガホンを取る、日本とウズベキスタンの共同製作映画のタイトルが「旅のおわり、世界のはじまり」と発表され、女優の前田敦子さんが主演を務め…
カテゴリー:

前田敦子、黒沢清監督最新作『旅のおわり、世界のはじまり』に主演 - 07月10日(火)08:00 

 女優の前田敦子が、黒沢清監督の最新作『旅のおわり、世界のはじまり』で主演を務めることが発表された。前田は「AKBとして7年、AKBを卒業して今年で6年。丁度半分くらいのところにきて、今回、女優としてすごく良い経験をさせてもらい、幸せだと思えるところまで辿り着いたと思っています」とコメントを寄せている。【写真】映画『旅のおわり、世界のはじまり』ウズベキスタンでの撮影の様子 日本とウズベキスタンが共同製作する本作は、取材でウズベキスタンを訪れた女性レポーター・葉子が、現地のコーディネーターや異文化の人々との交流によって新しい世界を開き、成長していく姿を描く。 前田は6年前、黒沢監督の日中合作映画『一九〇五』に出演予定だったが、同作は2013年に製作中止に。本日27歳を迎えた前田は「黒沢監督の作品で主演をつとめるのは、私にとっても一番の夢でした」と明かす。「お話をいただいた際、黒沢監督から『ウズベキスタンといえば、前田敦子だと思いました』と言われた時は、どうしてかなと思ったんですけど(笑)、黒沢監督のこれまでの作品と異なる色になる作品に関わることができて嬉しいです」と喜びのコメント。 約1ヶ月にわたるオール海外ロケ撮影を行った前田は、ウズベキスタンでの撮影について「現地へ行く前は、すごく構えてしまっていたのですが、驚くほど良い所だと思いました。街の人たちも、本当にいい人で、言葉が通じな...more
カテゴリー:

もっと見る

「前田敦子」の画像

もっと見る

「前田敦子」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる