「前川清」とは?

関連ニュース

プロデュースは糸井重里、前川清がデビュー50周年に<はじめての前川清>開催 - 06月19日(火)14:52 

今年2018年に歌手デビュー50周年を迎えた前川清が6月10日に東京・恵比寿ガーデンホールにて、糸井重里のプロデュースにより、<はじめての前川清>と銘打ったコンサートを開いた。◆コンサート風景同公演は、「前川清をよ...
カテゴリー:

宇多田ヒカル、音楽制作の現場に『プロフェッショナル』が密着  - 06月15日(金)22:58 

 12月にデビュー20周年を迎えるシンガーソングライターの宇多田ヒカルが出演するNHK総合『SONGS スペシャル 宇多田ヒカル』が6月30日(後10:10~11:00)、同『プロフェッショナル 仕事の流儀 宇多田ヒカルスペシャル』が7月16日(後10:00予定)に放送される。 【写真】『SONGSスペシャル』では又吉直樹と初対談が実現  『SONGSスペシャル』への出演は前作アルバム『Fantôme』 発売時に出演して以来、1年9ヶ月ぶり。番組では、7枚目のオリジナルアルバム『初恋』(6月27日発売)より、「あなた」、「初恋」(TBS系ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』イメージソング)、「Play A Love Song」の3曲を披露する。  歌唱シーン以外では、芥川賞作家の芸人・又吉直樹との初対談が実現。言葉の表現者同士、宇多田の歌詞の魅力についてじっくりと語りあった。さらに、小田和正、水野良樹(いきものがかり)からも、宇多田の「言葉」について思いを語ったビデオメッセージや、元WIRED編集長・若林恵氏によるインタビューなど、盛りだくさん。  『プロフェッショナル』では、宇多田の音楽制作の現場に初めてメディアのカメラが入り、アルバム『初恋』の制作過程を追った内容となる。楽曲づくりにおいて、作詞、作曲、そして編曲まで、全てを一人で行う宇多田の仕事の流儀に...more
カテゴリー:

前川清「食べるために歌ってきた」50年公演で感慨 - 06月10日(日)21:00 

 歌手前川清(69)が10日、東京・目黒区の「恵比寿ガーデンプレイス」で、50周年記念コンサートを行った。  友人のコピーライター糸井重里氏(69)が企画。糸井氏は前川のソロデビュー曲「雪列車」や、5月発売の50周年記念曲「初恋」の作詞…
カテゴリー:

【画像】 NHK『うたコン』がHすぎると話題にwww - 05月29日(火)23:19  news

美空ひばりの貴重映像公開! AKB48、坂本冬美、島津亜矢、シルヴィ・バルタン、V6、前川清、森高千里ら出演「うたコン」 谷原章介と小郷知子アナウンサーがMCを担当し、多彩なジャンルの音楽を生放送・生歌唱で届ける音楽番組「うたコン」。 2018年5月29日(火)放送分[NHK総合 19:30-20:15]は「初夏 心さわやか元気うた」と題し、NHK大阪ホールからの中継で“元気ソング”を特集する。 http://music-book.jp/music/news/news/188152 画像 VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured ...
»続きを読む
カテゴリー:

前川清、大坂で今日開催の50周年コンサート中止 - 06月18日(月)13:59 

 演歌歌手前川清(69)が18日、大阪・梅田芸術劇場で予定していた「前川清50周年コンサート」の昼夜公演を大阪地区で発生した地震のために中止した。公式ホームページで発表した。振り替え公演については、未定としている。  「前川清50周年コ…
カテゴリー:

前川清が50周年コンサートでデビュー曲や新曲披露 - 06月11日(月)07:22 

 歌手前川清(69)が10日、都内で、50周年記念コンサートを行った。82年のソロデビュー曲「雪列車」や、5月発売の新曲「初恋」の作詞を手がけたコピーライター糸井重里氏(69)が企画。  前川は「自分だったら曲目の8割は変えている」とジ…
カテゴリー:

前川清、宇多田ヒカルと曲タイトル偶然一致に驚き「これも縁」 - 06月10日(日)21:00 

 歌手の前川清(69)が『前川清50周年 ほぼ日20周年 記念コンサート』後の囲み取材に出席した。5月16日に50周年記念シングル「初恋 Love in fall」を発売した前川だが、奇しくも元妻の故・藤圭子さんの娘で歌手・宇多田ヒカルの新曲タイトル「初恋」(27日発売のアルバム収録曲)と偶然一致したことに「びっくりしちゃった」と驚いた様子。「こっちはもうかったと思うけどあっちは失敗したって思ってるかも? これも縁ですよね」としみじみ語りつつ「僕の初恋は藤圭子さんですから」と微笑んでみせた。 【写真】糸井重里氏らも囲み取材に登場  50周年を迎え、改めて前川は「あっという間だったと思えるのは幸せだったんでしょうね。とにかく早かったと思えることはいいことなのかな」と感慨もひとしお。1968年に『内山田洋とクール・ファイブ』としてデビュー、18年後にソロ活動を開始させ「もうソロのほうが長い。クール・ファイブといた方がほっとします」と胸の内も告白。  しかし「やっぱり50周年のスタートの中野サンプラザ(公演)はクール・ファイブも来ました。でも長崎とか各地方なんかにいくと飛行機(代)っちゅうのがかかるんですよ。自分が手持ちで(費用を)出していくほどのメンバーじゃない」とシビアな実情をぶっちゃけ。それでも「僕はあのひとたちの楽器持ちで入った。やっぱり、いつでも彼たちは僕のお兄さんだし、...more
カテゴリー:

「前川清」の画像

もっと見る

「前川清」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる