「前半戦」とは?

関連ニュース

MLBで躍動する小兵!175センチでも本塁打を量産 - 07月17日(火)22:00 

◆ 前半戦で29発! メジャーリーグは現地時間15日(日本時間16日)に15試合を消化し、オールスター休みに突入した。  前半戦を振り返ると、開幕直後は大谷翔平(エンゼルス)が日米で大き…
カテゴリー:

DeNA浮上のカギを握る“帰ってきたリードオフマン” - 07月17日(火)17:15 

◆ 勝負の後半戦  ベイスターズは36勝40敗2分のセ・リーグ4位で前半戦を終えた。  首位カープとの7.5ゲーム差は決して小さいとは言えないが、シーズンは残り60試合以上を残しているわけ…
カテゴリー:

逆転での出場権獲得目指す上原美希らが賞金を加算  香妻琴乃は痛恨の予選落ち - 07月17日(火)12:05 

後半戦2試合目となる「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース」終了時点でのリランキングが発表された。「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」(9月21日〜23日)終了時点でおおよそリランキング40位に入れば、その後の試合で優先的に出場することが可能となる。 【関連写真】香妻も“サマンサガール”としてイベントに登場! 第2回リランキングでスポットが当てられるのは、第1回で下位に沈んだ選手達。リランキング50位以下では主催者推薦、もしくはマンデートーナメント(最終予選会)を突破して、出場資格をつかみとらなくてはならない。したがって、優先的に出場ができるリランキング上位者とは違い、少ないチャンスをものにして上位に入り、高額賞金を獲得することが要求される。 今回、逆転を狙うなかで賞金を上積みしたのは小滝水音(17位タイ)、上原美希(39位タイ)、馬場ゆかり(44位)、吉本ひかる(46位タイ)、工藤遥加(50位タイ)。しかし賞金総額が少ない大会のうえ、いずれも上位とはいえない位置のため、今後もどこかで高額賞金を手にする必要があるのには変わりがない。 小滝は約257万円で48位、上原は約185万円で55位、吉本は約160万円で58位。今季初賞金を獲得した馬場は約28万円の85位、工藤は約23万円で88位となった。またホステスプロとして出場し、前半戦で161万円を獲得していた香妻...more
カテゴリー:

ドジャースが首位ターン=米大リーグ - 07月16日(月)15:55 

 【ロサンゼルス時事】米大リーグは15日、前半戦が終了し、ナ・リーグ西地区は前田が所属するドジャースが53勝43敗の首位で折り返した。平野のいるダイヤモンドバックスは、53勝44敗で2位につけた。 中地区はダルビッシュのカブスがトップに立った。東地区は首位フィリーズを0.5ゲーム差でブレーブスが追う展開。 ア・リーグ西地区で大谷が所属するエンゼルスは49勝48敗で、首位アストロズから14ゲーム差の4位。東地区のトップを走るレッドソックスは、連勝が10で止まったものの、田中のいる2位ヤンキースとの差を4.5ゲームに広げた。中地区はインディアンスが2位ツインズに7.5ゲーム差をつけて独走。 [時事通信社]
カテゴリー:

【MLB】前田健太、救援登板で勝利呼ぶ火消し 指揮官絶賛「試合で最も重要なアウト」 - 07月16日(月)10:19  mnewsplus

▪ 前回先発から中3日登板も…ピンチで気迫の投球「ケンタの気持ちが気に入った」 ドジャースの前田健太投手は、前半戦最終戦となった15日(日本時間16日)の本拠地エンゼルス戦でリリーフで登場し、今季7勝目(5敗)を挙げた。同点の7回2死一、二塁のピンチでエース左腕カーショーに代わって2番手で登板。 最初の打者に死球を与えて満塁としたが、キンズラーを空振り三振に仕留めてピンチを脱出した。ドジャースは直後に勝ち越し、5-3で勝利。前半戦を首位で折り返したデイブ・ロバーツ監督は「試合で最も重要なアウトだった」と...
»続きを読む
カテゴリー:

J1再開、浮上のキッカケを掴むのは浦和か名古屋か - 07月17日(火)17:20 

『W杯 2018』ロシア大会による2か月にわたる長い中断期間を経て、『明治安田生命J1リーグ』が7月18日(水)に再開する。浦和レッズ×名古屋グランパス。前半戦に低迷した両クラブが、反撃を期して後半戦に臨む。【チケット情報はこちら】(PC)4勝5分6敗・勝点17の14位と星を伸ばせなかった浦和の原因はハッキリしている。リーグワーストタイの12得点にとどまっている攻撃力だ。オズワルド・オリヴェイラ監督は中断期間で、ベースの再構築と攻撃力アップに着手した。6・7月のトレーニングキャンプでは3バックと4バックを臨機応援に対応することを徹底。アタックではトライアングルを作りつつコンビネーションで打開することを練習した。指揮官は「キャンプは予定通り実行することができた。このキャンプを行うことによって、最初のステップは踏むことができた。チームにこれまでとは違った表情を持たせるために、これからもトレーニングを続けていきたい。もうすでに良くなりつつあるが、まだまだ伸び代がある」と手応えを口にした。興梠慎三や武藤雄樹、李忠成などアタッカーの駒は揃っている。セットプレーとなれば高精度のキックを放つ背番号10・柏木陽介、『天皇杯』3回戦・松本山雅FC戦でヘッド2発を決めたマウリシオ、『W杯』帰りの槙野智章と空中戦に強いDFもいる。決定力不足を解消する準備はできている。名古屋は浦和以上に深刻な状況に陥って...more
カテゴリー:

イチローに新ルーティン 会長付特別補佐の役割とは - 07月17日(火)16:02 

 大リーグのマリナーズが、2001年以来のプレーオフ進出に向けて好位置につけている。前半戦は58勝39敗で、ア・リーグ西地区で昨季のワールドシリーズ覇者アストロズに5ゲーム差の2位。プレーオフに進める…
カテゴリー:

先発はシャーザーとセール=米大リーグ球宴 - 07月17日(火)09:22 

 【ワシントン時事】米大リーグの第89回オールスター戦の前日記者会見が16日、ワシントンのナショナルズ・パークで行われ、先発投手はナ・リーグが前半戦で12勝を挙げた地元ナショナルズのマックス・シャーザー、アが10勝のクリス・セール(レッドソックス)と発表された。シャーザーは2年連続、セールは3年連続の先発となる。 ナのデーブ・ロバーツ監督(ドジャース)は「最高の投手が先発する。あすの試合を楽しみたい」。初めてアを率いるA・J・ヒンチ監督(アストロズ)は「ここにいられることが光栄」と述べた。 前回までア・リーグが5連勝で、対戦成績は43勝43敗2分け。日本選手は2年ぶりに選出されなかった。 [時事通信社]
カテゴリー:

大リーグ:田中、好投するも8勝目ならず - 07月16日(月)10:33 

 米大リーグは15日、各地で前半戦の最終戦が行われ、ヤンキースの田中はクリーブランドでのインディアンス戦に先発し、6回1/3を本塁打を含む6安打2失点、5三振1四球と好投したが、勝敗は付かず8勝目はならなかった。チームは2-5で敗れた。
カテゴリー:

前田、救援で7勝目=大リーグ - 07月16日(月)10:04 

米大リーグは15日、各地で前半戦の最終戦が行われ、ドジャースの前田はエンゼルス戦に3―3の7回2死一、二塁で2番手として救援し、3分の1回を無安打無失点に抑え7勝目を挙げた=ロサンゼルス
カテゴリー:

もっと見る

「前半戦」の画像

もっと見る

「前半戦」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる