「初飛来」とは?

関連ニュース

成田空港:シンガポール航空の最新鋭機が初飛来 - 05月20日(日)09:42 

 シンガポール航空の最新鋭機「ボーイング787-10」の定期便が19日、成田空港に初めて飛来した。記念イベントもあり、開港40年に花を添えた。  チェックインカウンターでは乗客277人に記念のマカロンを配った。搭乗ゲート前に幕(縦2.2メートル、横3.7メートル)を張り、子供用に機長やキャビンアテン
カテゴリー:

【沖縄】嘉手納にオーストラリア空軍哨戒機 北朝鮮「瀬取り」阻止へ、異例の初飛来 - 04月30日(月)16:52  newsplus

嘉手納にオーストラリア空軍哨戒機 北朝鮮「瀬取り」阻止へ、異例の初飛来 2018年4月30日 14:50 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/244984  【嘉手納】米軍嘉手納基地に30日午後1時半ごろ、オーストラリア空軍の哨戒機が飛来した。28日に飛来したカナダ空軍の哨戒機とともに北朝鮮の「瀬取り」を阻止する多国籍軍の警戒監視活動に参加する。嘉手納基地にオーストラリア空軍機が飛来するのは極めて異例。  警戒活動に関連する嘉手納基地の動きでは、28日にカナダ空軍の哨戒機とオーストラリア空軍の給油機と大型...
»続きを読む
カテゴリー:

旅するチョウ、飛来中=大分県姫島村〔地域〕 - 05月16日(水)10:09 

 大分県の離島・姫島村に、渡りチョウのアサギマダラが飛来している。島北部に位置する、みつけ海岸ではスナビキソウの蜜を求め、ゆらゆらと群舞する神秘的な光景を楽しむことができる。 アサギマダラは春になると北へ、秋になると南へ日本縦断の旅をする珍しいチョウで、中継地で羽を休めながら移動する。姫島村はアサギマダラが蜜を好むスナビキソウ(初夏)とフジバカマ(秋)が自生していて、大規模中継地として知られている。 村によると、今年は4月下旬に初飛来が確認された。一日に千匹が飛来することもあるピークはこれからで、5月末まで観賞できる。期間中はフェリー港から観賞地の海岸まで、無料送迎バスが運行する。 【時事通信社】
カテゴリー:

「初飛来」の画像

もっと見る

「初飛来」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる