「刑事責任能力」とは?

関連ニュース

【無罪か】北千住の通り魔男(52)「人を殺せば捜査してくれると思った」男は通院中で警察は刑事責任能力の有無を慎重に捜査 - 12月12日(水)19:28  newsplus

2018年12月12日 18時51分 読売新聞  12日午後0時40分頃、東京都足立区の北千住駅前の路上で、歩いていた同区内の女性(73)が突然、後ろから来た男に包丁(刃渡り約14センチ)で腰付近を刺された。  女性は病院に搬送されたが、全治約2か月の重傷を負った。通行人の通報で駆けつけた警視庁千住署員が、現場で包丁を持っていた男を取り押さえ、殺人未遂と銃刀法違反の容疑で現行犯逮捕した。女性と面識はなく、同署は通り魔事件とみている。  発表によると、逮捕されたのは、足立区の無職男(52)。調べに対して容...
»続きを読む
カテゴリー:

妻子殺害、元僧侶を不起訴 札幌地検、心神喪失と判断 - 12月07日(金)19:31 

 札幌地検は7日、自宅で妻と長男の首を絞めて殺害するなどしたとして、殺人と死体遺棄、死体損壊の疑いで逮捕された札幌市豊平区の元僧侶の男性(60)を不起訴処分とした。精神鑑定の結果、事件当時は心神喪失状態で刑事責任能力を問えないと判断したとみられる。
カテゴリー:

【大口病院患者大量殺害】消毒液混入の方法「医療過誤事件で着想」 患者殺害の久保木愛弓容疑者 - 12月08日(土)18:41  newsplus

 横浜市神奈川区の大口病院で高齢の入院患者4人を殺害した疑いが持たれている当時の看護師、久保木愛弓(あゆみ)容疑者(31)が神奈川県警の調べに対し、患者に消毒液を投与する方法を思いついたきっかけとして、「消毒液を過って患者に混入させて死亡させた医療過誤事件」を挙げていることが捜査関係者への取材でわかった。  精神鑑定の結果、刑事責任能力に問題はないとして、横浜地検は7日にも、3人に対する殺人罪と、投与予定の点滴に消毒液を混ぜた殺人予備罪で久保木容疑者を起訴する方針を固めた。4人目に対する殺人罪...
»続きを読む
カテゴリー:

警官射殺の元巡査、精神鑑定 刑事責任能力判断へ - 12月04日(火)16:50 

滋賀県彦根市の交番で4月、井本光巡査部長(41)=警部に昇任=が射殺された事件で、6月に殺人などの罪で起訴された元...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

「刑事責任能力」の画像

もっと見る

「刑事責任能力」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる