「出演映画」とは?

関連ニュース

【芸能】沢尻エリカ「“別に”騒動」共演者とは和解も、竹内結子とは共演NG? - 07月17日(火)13:00  mnewsplus

2018年07月17日 12時50分 リアルライブ https://npn.co.jp/sp/article/detail/72564558/  女優の沢尻エリカが16日放送のテレビ朝日「帰れマンデー見っけ隊!!3時間SP」に出演。11年前の出演映画の舞台あいさつでの“「別に…」騒動”を起こす直前に出演した番組での共演者たちに謝罪した。  沢尻はヒロイン役を務める19日スタートの同局系ドラマ「ハゲタカ」の番宣で、同ドラマに主演の綾野剛らと出演。  11年前、騒動を起こす直前、生放送番組「ラジかるッ」(日本テレビ系)で共演し遺恨を残した、タレントの中山秀征、お笑いコ...
»続きを読む
カテゴリー:

池松壮亮、満島真之介との共演で「今まで味わったことない」初体験? - 07月16日(月)20:00 

池松壮亮が尾崎豊、満島真之介がブラピに!? ひとクセある役を演じきった2人が、改めて出演映画『君が君で君だ』を振り返りました。 その場の空気で相手の想いを感じ取れる。池松壮亮さんと満島真之介さんは、そんな関係の様子。 池松:僕ら、共演はないって思ってたけど、よく考えたら1回あるね。朝ドラで一瞬すれ違って。 満島:そうだ! あったね~。しかも俺、家に写真あるよ(笑)。 池松:初対面はフットサルだけど。 満島:芝生の上で最強の出会いをしちゃったんだよね! だから心の距離感は常に近くて。 池松:そう、満島さんがいてくれさえすれば、勝手に心が動くというか。すごくやりやすかった。 満島:嬉しいね。 池松:僕、俳優で収まりきらない人が好きなんだよね。満島さんって、話していても突然違うことを言ったりするでしょ? その感じが本当に好きで。人のテリトリーに踏み込むことに対しても、全く躊躇しないし(笑)。 満島:振り返れば俺がいる、みたいな?(笑) 俺は役者どうこうよりも、人との関わりに興味があるからね。もう、無意識の境地。 池松:今回の作品は、10年一緒に住んでる設定。でも、僕らは少しリハをやって、2週間で映画を撮らなきゃいけない。10年間をどう埋めるか、会った瞬間に確認せずとも共有できる人って、そうそういない。同世代の役者さんで、同じ方向をすぐに向ける感じは、今まで味わったことがなかったな。 満...more
カテゴリー:

柳楽優弥「吉沢亮くんとかムカつく」と名指しで怒った理由 - 07月15日(日)20:00 

ドラマ『アオイホノオ』で福田組(福田雄一監督)を経験、以降役者として幅が格段に広がったと評判の、柳楽優弥さんに『銀魂2』への思いを話していただきました。前作に続きメガホンをとった福田監督が作る笑いに関して聞いてみると…。 「演出が、新しいなぁって思います。ハリウッド映画みたいな、オーバーリアクションな演技をしても違和感がないんだけれど、そこになんか落語のような、日本的なオチがある笑いの取り方をする側面もあって。そのハイブリッド感がとても新鮮です。今まで日本映画ではタブーとされていた演技のシチュエーションアプローチが、福田組だとアリになる。そこで演技ができるのは、とても光栄なことだと思っています。福田組に入る前は、コメディとはほぼ接点がない自分だったのが、今じゃ“面白いって何なんだろう”とか、考え始めるようになって、我ながらびっくり。とはいえ、コメディを演じている自分を見ると、まだまだ“もっとこうできたんじゃないのかなぁ”とか思うので、難しいですけどね」 『銀魂2』の制作決定を聞いたときの感想を聞くと、満面の笑みで、「めっちゃ嬉しかったです」と柳楽さん。 「しかも僕、今回、1作目に比べてまあまあ出番が増えているので、そこも嬉しかった。ただ土方と、土方なんだけどオタクキャラの“トッシー”という2つの役を演じるので、楽しみなんだけど、同じくらい緊張感がありまして。やったぁ~と浮足立たな...more
カテゴリー:

夏の憧れは屋上、浴衣、夏祭り…高杉真宙と横浜流星の憧れは? - 07月14日(土)20:00 

映画『虹色デイズ』。公私ともに深いつながりのある高杉真宙さんと横浜流星さんが、同級生役で共演。撮影裏話から憧れシーンまで、たっぷり語ってもらいます。 高杉:今回、流星とは同級生役で共演したけど、実は俺たち、リアルでも同じ高校だったんだよね。 横浜:うん、不思議だよな。前に真宙と舞台で共演したとき、「いつか同級生役をやりたいね」っていう話をしたのを覚えてる。でも、まさかこのタイミングで叶うとは。 高杉:『虹色デイズ』は少女漫画原作の実写映画だけど、主役は男子高校生4人、というのが新しいなと思ったよ。 横浜:こういう原作モノって、わりとファンタジーの要素が強い印象があったけど、『虹色デイズ』はリアルに描かれているというか。演じているときも、「この4人が現実世界にいたらどうか」ということを常に考えながら、自分の役と向き合っていた気がする。 高杉:だから、高校生たちのテンション高い会話も、自分にとっては“あるある”な感じだった。 横浜:誰かが何か言ったらそれに乗っちゃう、みたいな? 高杉:そのリアルさっていうのは、4人の仲の良さがあってこそ、伝えられることだから。 横浜:そういう意味では、撮影中も楽しかったもんな。キャラクター的に、真宙は今回の役で演じたつよぽんとあまり変わらない感じだった気がする。 高杉:確かに、静かでマイペースなところは同じかも。反対に、役の中で4人を引っ張っていった...more
カテゴリー:

マーティン・フリーマンにちなんだコラボメニューが登場!『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』 - 07月13日(金)19:00 

「幽霊は本当にいるのか?」――オカルト否定派の心理学者が人類史上最大の謎に挑む戦慄の心霊検証ホラー『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』が7月21日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開となる。今回、公開を記念して、7月14日(土)より渋谷の「人間関係 cafe de copain」とのスペシャルコラボレーションが実施されることとなった。【関連記事】『SHERLOCK』のジョンこと森川智之がナレーション!『ゴースト・ストーリーズ』の予告編が到着今回のコラボレーションでは、本作で超常現象体験者の一人、地方の名士マイク・プリドルを演じたマーティン・フリーマン(『SHERLOCK/シャーロック』『ホビット』)にちなみ、毎日焼かれる自家製パンに英国を代表するグルメ「フィッシュ&チップス」を合わせた "マーティン・フリーパン"が用意されるという。ライ麦を使用したほんのり甘いパンに、カラッと揚げられた大ぶりな鱈、ブロッコリーと茹で卵で作ったディップが挟まれた、食べごたえのあるブリティッシュ・テイストのサンドイッチとなっている。単品でもいいが、ビール、あるいは紅茶を合わせるとよりイギリス人気分を味わえるだろう。もちろん、コーヒーを付けることも可能だ。期間中、店内では『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』のパネル展も開催されるという。本作鑑賞前後は、「人間関係 cafe de ...more
カテゴリー:

沢尻エリカ「“別に”騒動」共演者とは和解も、竹内結子とは共演NG? - 07月17日(火)12:50 

女優の沢尻エリカが16日放送のテレビ朝日「帰れマンデー見っけ隊!!3時間SP」に出演。11年前の出演映画の舞台あいさつでの“「別に…」騒動”を起こす直前に出演した番組での共演者...
カテゴリー:

【サッカー】<柴崎岳>女優・真野恵里菜との結婚を報告!「これからは彼女を支えて良い家庭を築いていきたい」真野は妊娠しておらず - 07月16日(月)11:35  mnewsplus

サッカーW杯ロシア大会で活躍した日本代表MF柴崎岳(26=ヘタフェ)が16日、交際中だった女優の真野恵里菜(27)と入籍したことを報告した。  柴崎はマネジメント会社を通じて「彼女には自分がサッカー選手として常に向き合う環境を理解してサポートを頂いており、これからは彼女を支えて良い家庭を築いていきたいと思います」とコメントした。  一方、真野の所属事務所は報道各社にFAXを送付し、「弊社所属タレントの真野恵里菜はプロサッカー選手柴崎岳さんと入籍いたしましたことをご報告させていただきます」と報...
»続きを読む
カテゴリー:

小栗旬の憧れはまさかのあの人! 『銀魂』銀ちゃんにも似ていて… - 07月15日(日)07:00 

『銀魂2』で1作目に引き続き、主人公の坂田銀時を演じた小栗旬さん。作品への愛を語っていただきました。 福田雄一監督との仕事で、新しい自分の可能性を知った。 小栗さんにとって、『銀魂』という映画は、ターニングポイントになった作品なのだろうか。 「どうでしょうか…。もう少し未来になってみないとわからないですけれど、ここまでしっかり築いてきたキャリアを1回ぶち壊すことになった映画だとは思いますよ(笑)。俺ねぇ、結構真面目にやってきた俳優なんですけれど、福田雄一という人に出会っちゃって、こんなところに落とし穴があったとは…。『銀魂』やるまでは、ほとんど仕事したことなかったですし、福田さん、俺のこと苦手って言ってたらしいのに、一昨年から一番多く一緒に仕事をしている監督になっちゃって。ホント、不思議なめぐり合わせだと思います。同じ世界にいても、別の線路を走ってる感じだったんですけどね。とはいえ、もともと僕はコメディは好きなので、福田さんとの仕事で、笑いに関する振り切りとか、自分の新たな可能性を見せてもらえたのは、嬉しかったですね。ただそれが、真面目に作っている作品に活かせるかどうかはよくわからないですけれども(笑)」 万事屋の菅田将暉さんと橋本環奈さんとのチームワークは、今作ももちろんぴったり。撮影中はもちろん、取材などで顔を合わせた場合でも、おしゃべりがまったく止まらないとの噂。 「菅田く...more
カテゴリー:

キーパーソンの言葉でひもとく、吉岡里帆の歩んだ道のり【ムロツヨシ・大竹しのぶ編】 - 07月14日(土)05:40 

本日、7月14日(土)発売の週刊プレイボーイ31号は、"吉岡里帆祭り"! カラーページ以外でも、全16Pのボリュームで彼女のキャリアを振り返ります!! * * *今年で、芸能デビュー5周年。その節目節目で出会った人たち、作品たちが今の彼女を確かに形づくっている。多忙のなか、この記念号に快く協力してくれた9人のキーパーソンの言葉で振り返る、あの日、あの場所での吉岡里帆。●吉岡里帆さんについて教えてください■ムロツヨシ「あがきたいけどあがけない。初対面はそんな印象でした」Q1:吉岡里帆さんに初めてお会いしたときはいつでしょう? そのときどんな印象を持ちましたか? 覚えていることがあればどんなことでもけっこうですので教えてください。A1:初めて会ったのは、映画『幕が上がる』(2015年公開)での共演。主演のももクロさんたちと一緒の演劇部員。私はその顧問という関係でした。その他大勢にならないようにあがきたいけど、あがけないでいる。そんな印象を持ちました。Q2:吉岡さんとお仕事をご一緒した際、印象に残っているエピソードがあれば教えていただけませんか?A2:『幕が上がる』の次で、映画『明烏』(2015年公開)でまた共演したとき、「前の現場でムロさんにたくさん助けられた」とみんなの前で言ってくれていたのですが、その熱量ほど助けたわけではないので、恥ずかしく。褒め殺しみたいな感じでしたので。非常に...more
カテゴリー:

松本穂香、連ドラ初主演も「今までと変わらない気持ちで」 - 07月13日(金)06:50 

 「今までと変わらない気持ちで、最後までやっていきたいなと思っています」。15日にスタートするTBSの新ドラマ『この世界の片隅に』についてそう語るのは、主演を務める女優の松本穂香だ。「『その役も松本穂香だったんだ。あの役も松本穂香だったんだ』と思っていただけるように、いろいろな役をやりたいです」と胸の内を明かす彼女に、本作で演じるヒロインへの思いや、“女優として成長させてくれた作品”について話を聞いた。【写真】『この世界の片隅に』松本穂香、インタビューフォト こうの史代の同名漫画を基にする本作は、昭和19年ごろの広島・呉を舞台に、ヒロインの北條すず(松本)が、夫の周作(松坂桃李)らと送る日常を描く。松本はすずの人柄を「皆のことがすごく好きな人なんだと思います」と分析し、「すずさんの、自分の気持ちに正直でまっすぐなところは、演じるうえで大事にしていきたいです」と芝居への意識を示す。 原作は“普通に暮らせることがいかに幸せであるか”を印象的に描いたが、本作もこれを踏襲する。では、松本自身が幸せを感じる瞬間はどんな時なのか。「家に帰って、すごい勢いで飼っている犬が突っ込んでくるときです。おかしくなったように回り続けるんですよ。癒される時間ですね」と笑顔を見せる彼女は「おいしいものを食べたり、友達と会っている時とか。特別なことはしていないんですけど、当たり前にできていることが、すごく幸せに...more
カテゴリー:

もっと見る

「出演映画」の画像

もっと見る

「出演映画」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる