「内藤剛志」とは?

関連ニュース

カジノ王が薬物中毒死!犯人は恋人か?衝撃&壮絶な“九死に一生”体験を大公開 - 07月22日(日)09:00 

内藤剛志がMCを務める2時間特番『特捜X実録映像コップ』(テレビ朝日系)が、7月22日(日) 19時58分より放送される。 6月19日に放送され、好評を博した企画がタイトルを改めてさらにパワーアッ…
カテゴリー:

「捜査一課長SP」が13.4%の高視聴率を記録! 日曜プライム作品ではトップに - 07月17日(火)13:35 

7月15日に放送された「警視庁・捜査一課長スペシャル」(テレビ朝日系)が、平均視聴率13.4%(※シェア22.2%)で、同時間帯トップとなる高視聴率を獲得したことが分かった。(数字は全てビデオリサーチ調べ、関東地区) 【写真を見る】上川隆也「遺留捜査」初回はスーツ姿でロッククライミング! 2018年4月から新設された「日曜プライム」作品では最高視聴率を記録した本作は、ヒラから這い上がってきた“たたきき上げ”の捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)と刑事たちの奮闘を描くミステリー。 スペシャルでは、謎の暗号を所持した男が殺害されたところから物語は始まり、30年前に迷宮入りした幼女誘拐を巡る連続殺人事件が発生。過去と現在、2つの事件をつなぐ“史上最大の謎”を、大岩らが解き明かしていく姿を描いた。 また、宮崎美子演じる巣鴨中央署刑事課長・高井智代子が捜査に加入した他、山本陽子、芦名星ら豪華ゲストも出演。母親が誘拐犯だったことを知った女性が、大岩捜査一課長に複雑な感情を告白するシーン(夜10:23)では、毎分最高視聴率15.1%を獲得した。 なお、7月22日(日)の日曜プライムでは、内藤がMCを務める「特捜X実録映像コップ」(夜7:58-9:54※一部地域を除く)を放送。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・上川隆也、京都感あふれる和パフェに「“味変”が楽しめる絶品スイーツ」と太鼓判! ・上川隆...more
カテゴリー:

沢村一樹、月950歳初主演報道に「ワクワクした」 - 07月16日(月)06:20 

 現在放送中の月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』で主演を務める俳優・沢村一樹。本作の第一報が出た際、“50歳で月9初主演”というフレーズが大きく取り上げられたが、沢村は「50歳という数字があんなにメディアで踊るとは思っていなかった」と苦笑いを浮かべつつも「でもこの数字が取り上げられて、実はワクワクしているんです」と語った。そこにはどんな思いがあるのだろうか――真意を聞いた。【写真】沢村一樹、『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』インタビューフォトギャラリー 本作で沢村が演じる井沢範人は、AIが統計学的に、殺人を犯す可能性が高い危険人物として割り出す“未然犯罪捜査システム=ミハンシステム”の実用化プロジェクトの一員としてチームのリーダーを任された男だ。 「この話をいただいたとき、正直とても驚きました」と沢村は語ると「最初『刑事もの?』と思ったんです。ジャンル的にも多いし、僕自身もしっかり(過去の作品との)演じ分けができるのか不安だったんです。しかも月9ですからね」と理由を説明する。 しかし、制作陣の話を聞き「なにか新しいものに挑戦したいという空気が伝わってきた」と心が動いたという。さらに「内容を聞くと、おとぎ話みたいな刑事ドラマになってしまう危険性があるなか、台本を読ませていただくとリアリティもあり、なによりすごく面白かった」と時間と共に、不安は完全に消え去った。 沢村は「みんなが...more
カテゴリー:

内藤剛志、『警視庁・捜査一課長SP』は「進化を遂げている」 - 07月13日(金)08:00 

俳優の内藤剛志が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ『警視庁・捜査一課長スペシャル』が、15日(21:00~23:05)に放送される。
カテゴリー:

『警視庁・捜査一課長』SPで早くもカムバック!大岩一課長を襲う史上最大の謎とは? - 07月13日(金)08:00 

4月クールで放送され好評のうちに終了した内藤剛志主演のドラマ『警視庁・捜査一課長』が、テレビ朝日系で7月15日(日)21時からスペシャルドラマとして早くもカムバックする。内藤演じるヒラ刑事から這い上がってきた“叩き上げ”の捜査一課長・大岩純一の活躍を描き、大好評を博してきた人気ドラマ。今年4月クールには『Season3』が放送され、平均視聴率12.8%、最高視聴率14.2%を記録(※関東地区。ビデオリサーチ調べ)した。今回のスペシャルドラマは、謎の暗号を所持した男が殺害されたところから物語がスタート。被害者は30年前の誘拐事件で目撃証言をした人物だったことが判明する。過去と現在、2つの事件はどうつながっているのか……!? 大岩一課長に“史上最大の謎”が襲いかかる……!また、捜査を進めるうち、30年もの間、密かに事件関係者が守り続けてきた“親子愛”が明らかに……! 複雑に絡み合った事件の謎が解き明かされると共に、視聴者を感動のクライマックスへと誘う。内藤は「今回はかつて解決することができなかった30年前の誘拐事件が動き出しますが、そこに大岩の“原動力”があると思います。でもいちばん見ていただきたいのは、2つの事件の背後にある、親子の物語。この感動のストーリーは必ずや、視聴者のみなさんの胸に響くと思います!」と見どころを語った。また、今回は宮崎美子、山本陽子、芦名星が初参加。必ず有力情...more
カテゴリー:

カジノ王が薬物中毒死!犯人は恋人か?衝撃&壮絶な“九死に一生”体験を大公開 - 07月20日(金)17:44 

内藤剛志がMCを務める2時間特番『特捜X実録映像コップ』(テレビ朝日系)が、7月22日(日) 19時58分より放送される。6月19日に放送され、好評を博した企画がタイトルを改めてさらにパワーアップ。世界中から厳選して集めた特捜映像の数々を大公開。迫力満点の実録映像はもちろん、再現ドラマを交えた見応えたっぷりのVTRを公開する。1998年9月17日、アメリカ・ラスベガスの大富豪であり、“カジノ王”といわれたテッド・ビニオンが、自宅で突然死を遂げる。死因はドラッグの過剰摂取とされたが、彼の妹・ベッキーは、兄の恋人・サンディによる財産目的の殺人事件だと主張。実は、テッドには長年連れ添った妻と子どもがいたが、3年ほど前からサンディと交際関係となり、妻と離婚。テッドは遺産相続人を示す書類にも、サンディの名前を記していたという。そんな中、警察の調べで、テッドは死の前日、弁護士に遺産相続人からサンディの名前を外してほしいと依頼していたことが判明。実は、テッドはサンディと別の男性との関係に気づいていたという。しかしながらテッドが急死してしまったため、サンディを相続人から外す手続きは、行われることはなかったのだ。これら数々の証言により、サンディと男性は殺害容疑で逮捕されるが、2人はその容疑を真っ向から否定。決着は法廷へと持ち越されることとなるが、事件は誰もが想像しなかった、思わぬ展開を迎えることに。...more
カテゴリー:

内藤剛志主演『警視庁・捜査一課長スペシャル』13.4%の高視聴率 - 07月17日(火)11:59 

 15日にテレビ朝日系で放送された日曜プライム『警視庁・捜査一課長スペシャル』(後9:00~11:05)が番組平均視聴率13.4%(シェア22.2%)を獲得し、同時間帯トップだったことがわかった(視聴率はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区)。 【写真】7月期の木曜ミステリーは上川隆也主演『遺留捜査』  同ドラマは、内藤剛志が、ヒラ刑事から這い上がってきた“叩き上げ”の捜査一課長・大岩純一役で主演する人気シリーズ。4月12日~6月14日に木曜ミステリー枠(木曜 後8:00)で放送された連続ドラマ『season3』の平均12.8%(全10回)を、今回のスペシャルが上回る結果となった。  30年前に迷宮入りした幼女誘拐をめぐり、連続殺人事件が発生。過去と現在、2つの事件はどうつながっているのか。大岩捜査一課長率いる捜査員のチームワークで複雑に絡み合った事件の謎が解き明かされた。一課長に有力な情報をもたらす捜査員として、「だいふく」と呼ばれた斉藤由貴(『season2』まで)、名前が「もなか」の安達祐実(『season3』)に代わり、今回は「チョコ」とあだ名される巣鴨中央署刑事課長・高井智代子役で宮崎美子が出演。母親が誘拐犯だったことを知った女性が、大岩捜査一課長に複雑な感情を告白するシーン(後10:23)には、毎分最高視聴率15.1%を獲得した。 【関連記事】 上川隆也の役者論...more
カテゴリー:

内藤剛志主演「警視庁・捜査一課長」がSPドラマで早くも復活! - 07月13日(金)08:00 

内藤剛志演じる“たたき上げ”の刑事で捜査一課長の大岩純一が、事件を解決する人気シリーズ「警視庁・捜査一課長」。6月に終了した「警視庁・捜査一課長 season3」の平均視聴率は12.8%、最高視聴率14.2%を記録(※関東地区、ビデオリサーチ調べ)した人気作だ。 【写真を見る】保育士の榊田麻帆を演じる芦名星と所轄の刑事・高井智代子役の宮崎美子/(C)テレビ朝日 そんな同作が7月15日(日)(夜9:00-11:05、テレビ朝日系)にスペシャルドラマとして復活! 内藤剛志が作品への思いや見どころを語った。また今回、宮崎美子や山本陽子、芦名星といった豪華キャストが集結し、内藤も共演した喜びを明かした。 ■ 内藤剛志がSPドラマ復活への思いを語る! ――スペシャルとして帰ってきた心境をお聞かせください。 これまでスタッフ、キャストと一緒に作り上げてきたこのドラマの根底に流れる“信念”は全く変わっていません。でも、今回のスペシャルはより刑事ドラマとしてのフレーバーが強く、またまた進化を遂げていると思います。今回の大岩はとても“動的”。自らガツガツ動き、単独で事件関係者に会いに行くんです。そして、今回は捜査員の数も増え、大スケールでやらせていただきました。 元々「警視庁・捜査一課長」は単発ドラマとしてスタートしたので、2時間スペシャルはとてもやりやすく、自分たちのホームに戻ってきたような感覚が...more
カテゴリー:

『警視庁・捜査一課長』SPで早くもカムバック!大岩一課長を襲う史上最大の謎とは? - 07月13日(金)08:00 

4月クールで放送され好評のうちに終了した内藤剛志主演のドラマ『警視庁・捜査一課長』が、テレビ朝日系で7月15日(日)21時からスペシャルドラマとして早くもカムバックする。 内藤演じるヒラ刑事から這…
カテゴリー:

『警視庁・捜査一課長』SPで早くもカムバック!大岩一課長を襲う史上最大の謎とは? - 07月12日(木)18:31 

4月クールで放送され好評のうちに終了した内藤剛志主演のドラマ『警視庁・捜査一課長』が、テレビ朝日系で7月15日(日)21時からスペシャルドラマとして早くもカムバックする。内藤演じるヒラ刑事から這い上がってきた“叩き上げ”の捜査一課長・大岩純一の活躍を描き、大好評を博してきた人気ドラマ。今年4月クールには『Season3』が放送され、平均視聴率12.8%、最高視聴率14.2%を記録(※関東地区。ビデオリサーチ調べ)した。今回のスペシャルドラマは、謎の暗号を所持した男が殺害されたところから物語がスタート。被害者は30年前の誘拐事件で目撃証言をした人物だったことが判明する。過去と現在、2つの事件はどうつながっているのか……!? 大岩一課長に“史上最大の謎”が襲いかかる……!また、捜査を進めるうち、30年もの間、密かに事件関係者が守り続けてきた“親子愛”が明らかに……! 複雑に絡み合った事件の謎が解き明かされると共に、視聴者を感動のクライマックスへと誘う。内藤は「今回はかつて解決することができなかった30年前の誘拐事件が動き出しますが、そこに大岩の“原動力”があると思います。でもいちばん見ていただきたいのは、2つの事件の背後にある、親子の物語。この感動のストーリーは必ずや、視聴者のみなさんの胸に響くと思います!」と見どころを語った。また、今回は宮崎美子、山本陽子、芦名星が初参加。必ず有力情...more
カテゴリー:

もっと見る

「内藤剛志」の画像

もっと見る

「内藤剛志」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる