「全学年」とは?

関連ニュース

【中学受験2019】神奈川私学の集い、英語・入試改革への取組みは? - 05月23日(水)19:45 

 中学受験塾「CG啓明館」などを運営する中萬学院は、2018年6月2日から7月28日にかけて神奈川県内7会場にて小学生とその保護者を対象にした進学イベント「神奈川私学の集い」を全10回開催する。参加は無料、各回ごとに事前予約が必要。 「神奈川私学の集い」では、毎回4・5校の私立中高一貫校が参加し、先生方によるパネルディスカッションを実施。「中高一貫校入試に見る、育てたい生徒像」や「英語教育改革・大学入試改革への取組み」、先生たちから見た「生徒はこんな子たち」といったテーマでトークセッションを行い、中学受験を控える保護者や検討している保護者に向けて情報を提供する。 第1回は6月2日にCG啓明館横浜駅東口スクールにて開催。関東学院、聖セシリア女子、聖ヨゼフ学園、桐蔭学園、横浜富士見丘学園の5校が参加する。そのほか、栄光学園や洗足学園、鎌倉学園、逗子開成、サレジオ学院など、計45校が参加予定。各回ごとの参加校はWebサイトで確認できる。 対象は小学生全学年とその保護者。参加は事前予約制でWebサイトの申込フォームまたは最寄りのスクール・教室(CG高等館・東進衛星予備校を除く)にて受け付ける。各回とも先着順での受付となるため、定員になり次第締め切る。◆神奈川私学の集い日時・会場:・第1回 2018年6月2日(土)10:30~12:00、CG啓明館横浜駅東口スクール・第2回 2018年6月9...more
カテゴリー:

【EDIX2018】プログラミングは「楽しい」 学ぶ力を養う導入例…帝塚山小学校・池田節校長 - 05月16日(水)17:13 

 「何でもかんでもはできない。教師と子どもには限界がある。でも、子どもたちには最先端の教育を与えたい。では、どうすればいいのか」―奈良県奈良市の帝塚山小学校 校長の池田節氏は、2018年5月16日に「教育ITソリューションEXPO」で行われた専門セミナーにおいて、プログラミング教育導入の意義と魅力について説いた。 約20年にわたり「英語教育」と「情報科」のふたつを掲げ、子どもたちによりよい学びの場を授けようとしてきた帝塚山小学校。2020年に向けて活気づく、学校教育現場への「プログラミング教育」導入のヒントを得ようと、講演会場を訪れた。最先端の教育を子どもに…「情報科」の進化 帝塚山小学校(てづかやましょうがっこう)は、2017年で創立65周年を迎えた、奈良県奈良市に所在する私立小学校。池田校長は2012年に同小学校校長に就任した。 帝塚山小学校が「情報科」授業のカリキュラムにプログラミング教育を組み込んだのは、2016年のこと。当初は3年生から5年生を対象に「プログラミング学習」を導入した。2017年からは、全学年が独自カリキュラムのもと、低学年は文部科学省の「プログラミン」、高学年は「スクラッチ」を活用し、プログラミングによるアニメーション作成や「卒業論文」制作(小学校6年生)に取り組んでいるという。 もともと同小学校にはICT教育の中心を担う「情報科」という授業があり、その時...more
カテゴリー:

悠仁さま、小学校最後の運動会=秋篠宮ご夫妻も応援 - 05月19日(土)15:01 

 秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さま(11)は19日、お茶の水女子大付属小(東京都文京区)の運動会に参加された。6年生の悠仁さまにとっては小学校最後の運動会で、ご夫妻も一般の保護者席から活躍を見守った。 全学年が赤、緑、黄色のチームに分かれて参加する「大玉おくり」で、悠仁さまは緑チームの4番目の走者として出場。同学年の3人と玉を真剣な表情で転がしながら懸命に走り、コーンにぶつかりながらも無事に次の組へバトンタッチすると、ご夫妻は笑顔で拍手を送っていた。 宮内庁によると、悠仁さまはこのほか、騎馬戦や個人選択種目のハードル走などに参加。本番に備えて友達と練習を重ねてきたといい、会場を案内する掲示物の製作や花壇の整備といった裏方の活動にも取り組んだという。 【時事通信社】
カテゴリー:

「全学年」の画像

もっと見る

「全学年」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる